−梔子亭掲示板−



終了

No.10 街角のおべんと売り −冒険者はかく語り
募集期間 8.3〜8.10(pm23) シナリオ期間 8.10〜8.15(pm24)
経験点・報酬 200点・200ガメル 参加人数 3人
判定ポイント 1.FTあるいはTHレベル+筋力B または 冒険者レベル+生命力B 11以上

[シナリオ導入】 リファールの中央市場を通りかかった冒険者達は、小さな屋台で弁当を売っている二人の子供を見つけた。アンジェリナがひきとった兄妹、ニールとネリ。アンジェリナの力になりたい二人は、市場でお弁当を売ることを提案し、さっそく実行に移したのだった。しかし新参者な上に子供の呼び込みでは、客はなかなか来ない。元気なさげな二人に、一肌脱ぐことと相成った。


[判定1・11以上の場合] 当日、二人と一緒にお弁当を売り込む冒険者達。しかしなかなか客は付かない。あきらめかけた時、不意に「泥棒だ! 置き引きだ!」と叫ぶ声が。見ると、大きなバッグを手に人混みの中からこっちへ駆けてくる若い男が。冒険者達が出ると短刀を振り回して抵抗したが、捕えることに成功する。荷物を盗られたのは旅の商人で、冒険者達は謝礼として200ガメルを渡された。【経験点200点・報酬200ガメル】
[判定1・10以下の場合] 置き引きと戦闘になるまでは【判定1】と同じ。しかし置き引きは冒険者の隙を突き、ネリを人質に取ってしまう。動くに動けない冒険者達のかわりに動いたのは兄のニール。飛びつき、腕に噛みついてネリを解放させた。置き引きは逃げようとするが、弁当を置いた荷台に激突。冒険者達の手で捕らえることはできたものの、弁当は台無しに。そこへ様子を見に来たのはアンジェリナ。彼女に「お弁当が売れなくてごめんなさい」と謝る二人。でも、「無事で良かった。お弁当はまた作ればいいから」と、アンジェリナは優しく抱きしめるのだった。【経験点100点・報酬200ガメル】

備 考 1.【判定1・11以上】で成功させた場合、後日談としてNPCから「かわいい兄妹が売るうまい弁当」として評判を呼ぶことになったようだ、と説明が入るでしょう。
2.街中、しかも人混みの中の乱闘なので魔法は使えません。日記作成の際はご注意を