戻る

TRIAL40 PLBBS


[270] もいちど思ったところ 投稿者:夏目 環@それいゆ 投稿日:2004/12/11(Sat) 04:43 [返信]

本当にお疲れ様でした。
改めて、よく考えて作ったんだなぁと。

序盤の情報収集はわかっておりましたが、何故やらんかったかというと、第一に日記の文脈、第二に、初冒険のエルフが人間のしかも宗教機関に情報収集に出たがるか? というところですね。
大まかな見立てで、情報収集の結果得られるものが何かを考えたときに、『時間』と『準備』だなと思ったのですが、それほど元手もなく、何か聞けたところで準備は無理だなということと、現地から遠い場所での情報では、説得の材料になり得る話まで引き出し難いなという目算があったので、それほど固執せず、通り過ぎた次第です。
今考えるとですね、例えば僕がGMなら、神殿に行ったら、オルダップに神官位を与えた高司祭かなんかをだしてですね、なにか説得に使えそうな情報とか、彼女が苦手だったものの情報とかを出してたかもしれません。

村の人の人格設定を排他的にしたい場合は、国境付近にして、領主がコロコロ変わったりするとか、圧政を受けているとか、以前被害にあったとき誰も助けに来なかったとか、あんまり人が立ち寄らなくて迷信深いとか、いろんな理由がつけられますが、村の中にマーファの礼拝所が建ってますからねー、あれがベストだと思いますよ。オルダップの性格とのふり幅というのは、ご自身の仰る通り。
ここでシナリオの難易度を上げたり、味付けをするならば、“村の迷信”を使うとかでしょうか。
昔魔女が村を苦しめたという話とかがベースにあって、オルダップがそれを利用したり。こういうのがあると、単にゴブリンがいるという、あんまり危機感がないのとは違って、村全体にもっと危機感が出ると同時に、村人のリアクションがとれるというのがあります。お話に雰囲気もでますしね。
あとは、容疑者を別に立ててみるとか?
“それいゆ”は、子供なんかの情報収集をしやすいように出来ている(笑)ので、あそこは自然な流れであんな感じになりました。

戦闘前のやりとりみたいのは、キャラクターの中に何かを貯めねばならんと思うのですよ。言葉に魂を持たせるというか。心動かされるとしたら、そういうものだと思うので。その結果かなーと思いました。
“絶望”は死に至る病ですねー、キルケゴールですねー。

お祭りは、祭の前の展望というか結果が見えなかったので書けなかった(オルダップがどういった処理をされるかによって、皆祭のときの心持が結構変わってしまうものだと思います)ってのと、結局それって日記のメインを張れるような話題ではないため、最後一つとなったら、単なる味付け程度になってしまうのは、まー仕方ないんじゃないでしょうか。
シナリオの終わり方は、僕もですね、いくら頭狙いとはいえ、殺しちゃうかなーと思いました。それじゃきっと後味悪いなーと思ってましたが、なんとかなってよかったです。
それいゆにしてみれば、オルダップが更生するのは副次的なもので、村人が不幸にならなければそれでよかったんだけどね。
もしオルダップを殺してしまった場合、多分本当のことは村人に言わなかったんじゃないかなと思います。例えば、ゴブリンと戦って苦戦しているところ、助けに入って殺されてしまったとかにしようと、ソレイユは主張したことでしょう。
戦闘では、ルールにないめちゃくちゃなことを言ってすみませんでした。「言ってみるだけはタダ」というのが、僕が先達から学んだことの一つなもので(笑)それがきっとジャッジを狂わせたのでしょう(笑)
マーファの礼拝所が助かったのは、割と偶然が重なった結果っぽいですけどね(笑)

明日のGMは、やりたいシナリオができたらやります。
BBS形式は正直言って、モチベーションの維持も、難易度設定も、通常のものよりはるかに難しいので。当意即妙な受け答えは必要ないんですけどね。

そんなわけで、皆様お疲れ様でした&ありがとうございました。


[269] 最後に 投稿者:ちいぱっぱ@GR189 投稿日:2004/12/11(Sat) 03:18 [返信]

今回のマスアドに、多大に協力してくださったLINTS@AM様に、大いなる感謝をささげます。

応募から終了まで、往復数十通に及ぶメールのやり取りをしてくださったこと。また、その中で数々のアドバイスをしてくださったこと。
シナリオサイトの構築をしてくださったこと。及び、オリジナルのダイスチャットを設置してくださったこと。1D6は、本当に助かりました。
最後まで、見守っていてくださったこと。

ご自身もお忙しい中、本当に、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。


[268] マスアド開催のいきさつ 投稿者:ちいぱっぱ@GR189 投稿日:2004/12/11(Sat) 03:14 [返信]

「マスアドに出たいけど、毎日アクセスなんて出来ない」
「ソード・ワールドに魂懸けたい!でも時間はあんまり掛けられない…」
これは、私がずっと思っていたことでした。マスアドの募集を見かけても、BBS形式のものは「推奨アクセス頻度:毎日」というのがほとんどで、アクセスが不安定な私は応募したくても出来ません。また、そういう状態の人間がそんなシナリオに無理に応募すべきではないでしょうし。

どうして、もっと低いアクセス回数でのマスアドはないんだろう。ずっと、そう思っていました。

唯一理想に近いものとして、週2回進行という、げんさんのマスアドがありました。でも、4期で開催されたものは高レベル対象で、それに引退間近だった私のPCはやっぱり参加できませんでした。

みっちゃんさんからのシナリオオーダーがあって、低レベル向け、とありました。誰かやらないかなぁ、と思ったけれど、やっぱり誰も開催しそうにありません。

少ない進行回数で、低レベル向け…。誰も開催しそうにありません。どうしてだろう。それは不可能なことなんだろうか。思いは募るばかりでした。

誰もやらないと言うのであれば。
誰かがやって、それが可能か実証するべきだろう。
それに、SWWWの状況を変えたいのなら、まず自分が変わるべきだろう。
そんなわけで、シナリオを開催することにしたのです。

勤務の状況を鑑みて、まず開催期間が固定されました。勤務のサイクルと家庭の状況で、進行回数、進行日を制約しました。進行回数を少なくするため、シナリオ内容をスリムに、ほぼ一本道にしました。初心者向きでオーソドックス、というオーダーからモンスターを決めました。
次に開催エリアです。
私はHP領域を持っていないし、そもそもHPの知識がありません(目下勉強中ではあります)ので、どこかにお願いする必要があります。
対応してくれそうなエリアはオルレーン、アタルレ、梔子亭、シャワテルレ、ラバン、新市街、街道でした。
しかしオルレーンと街道はAMが多忙そうでお願いしづらく、アタルレとラバンのAMはリクエストのあったみっちゃんさんです。よってこの4エリアは却下しました。
新市街では市街戦をする必要がありますが、ゴブリン退治は不適当でしょう。シャワテルレにもゴブリンがいないとは限りませんが、南国というエリアの特徴が生かせません。
そんなわけで今回は梔子亭エリアにお願いすることにしました。

ないない尽くしのマスアドでしたが、こうしてきちんと終わらせることが出来ました。進行のために切り捨てた部分もありますが、代わりに得られた部分も大きいと思っています。

でも、まだ不満があります。
何と言っても、私がPLとして参加できません!

どうか、私をPLとして参加させてください。
いつか、ゲームマスターとして、私と一緒にゲームしてください。

明日のGMは、あなたたちです!


[267] 所感5 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/11(Sat) 02:38 [返信]

・オルダップについて
オルダップ(人間、女、25歳) 出身:狩人
器用度18(+3) 敏捷度13(+2) 知力14(+2) 筋力6(+1) 生命力11(+1) 精神力19(+3)
冒険者レベル3
生命力抵抗力4、精神力抵抗力6
保有技能:レンジャー3、ダークプリースト(カーディス)3
装備品:スリング(6)、クロース・アーマー(3) ブリット20個、エクスプロージブ・ブリット3個

モンスターデータ化後:
モンスター・レベル3
敏捷度:13 移動速度:13
攻撃点:13 打撃点:8(ブリット)/11(エクスプロージブ・ブリット:冒険者レベルでのみ減点)
回避点:8 防御点:5
生命点/抵抗値:11/12
精神点/抵抗値:19/14
暗黒魔法(カーディス)3レベル:魔法強度12(魔力5)


[266] 所感4 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/11(Sat) 02:25 [返信]

・「結」パート
シナリオの結末部分です。
エピローグ処理を行う場面でした。
GMから色々と確認をお願いしていましたが…お祭りとジョックスは結構どうでもよかったのね、皆さん…。いや、確かにどうでもいいんですけど…。実際労力を注ぐべきところは他にありましたしね…。

というわけで。結末についての解説です。
今回シナリオの攻略ポイントとして設定していたのは「マーファ礼拝所の保護」「暗黒司祭オルダップの排除」でした。この2点を両方ともクリアしていれば完全成功。どちらか一方がだめだったら通常成功。どっちもだめだったらたとえゴブリンどもを全滅させていても失敗。とする予定でした。
一番可能性が高いエンディングとして予想したのは、悩みながらもオルダップを倒し、村人に暗い面持ちで真実を語る、というものでした。かなり後味悪いな…と思ったのは募集を開始してからでした(汗)。「初級者向きシナリオ」ではあるけど、「初心者向きシナリオ」とは言えなかったかもしれません。
いや、でも、冒険者って甘い仕事だけじゃないし、と開き直ってそのまま開催し、一応壽引退ハッピーエンドも予想に盛り込みました。ただ、先にも解説しましたが可能性は低く設定していました。
それでも、本当にハッピーエンドになったのは、飛鷹さんと環さんのお力によるところが大だと思います。本当にお疲れ様でした。


[265] 所感3 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/11(Sat) 02:04 [返信]

・「転」パート
シナリオの転換部分です。
またシナリオの主要イベント、ゴブリン達との戦闘を行う部分でした。
10日間PL同士で作戦会議して戦闘に臨めばそうそう死なないだろう、と思っていたのですが…GMがミスを連発。一人って危ないですね。…ごめんなさい。

オルダップがカーディス信仰に転向した大本は、夫ドヴァッグの死でした。そこからカーディスに持っていくには…とGMが考えて(幸い、というのは不謹慎でしょうが、私はまだそこまで近しい相手を亡くした経験がありませんから、想像するしかないのですが)表れたオルダップとしての思いが「マーファはあの人を守ってはくれなかったから、いらない」「あの人を守れない力なんか、いらない」「あの人が居ない世界なんか、いらない」というものでした。おお、ちゃんとカーディスだ。これでよし。

そういうオルダップの根底にあった「あの人がここにいない…!」という気持ちをパドレイクが「寂しい」と表現したとき、GMも「ああ、…本当だ、寂しいからなんだ」とようやく納得しました。変な話でしょうか? でも本当に、パドレイクに「寂しい」と言われるまで、その気持ちが「寂しい」という感情であることに気がついてませんでした。
ゆえに、オルダップはパドレイクに改心させられたのです。


[264] 所感2 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/11(Sat) 01:41 [返信]

・「承」パート
シナリオの展開部分です。
ここではフィクス村での情報収集をしてもらう予定でした。
村人の性格設定は「純朴」としました。地方農村の人間がむやみに排他的になる理由を思いつかなかったですので。あとは…オルダップを相当ダークに演じる予定だったので、その反動(?)も少しありました。
ブブドーとタクソンは村の中心人物として事件の全体像を、ラナットは村の婦人を代表して、タポップは子供からの視点として、それぞれの立場から話していました。この辺は大体予定通りでした。意外にも子供が重要情報を持っている、というのも、環さんへレスしたとおり「王道」でしょう。
アドリブで出したのはヴァスコーです。日記のとおり会話が通じませんでしたが、彼のくれたサツマイモは、夜間、情報収集などに動いていたPCへのちょっとした報酬です。

裏話としては…ドヴァッグの死は純粋に事故死でした。猟師として筋が良かった、というのは彼のシーフ技能を指していました。
また、タポップが見たオルダップの姿は、彼女が山の中にある川へ水汲みに出かけるところでした。村の井戸を使うと村人に姿を見られてしまうため、そこでは水を汲めないですから。
ゴブリンが礼拝所に引っ込んでおとなしくしていたのは、オルダップがゴブリンを使って礼拝所を破壊する準備をさせていたからです。夜のうちに一番近くに住んでいるカレックの納屋から油の樽を盗ってこさせ、油をマーファ神像に塗りつける作業をさせていました。ゴブリンがついでに酒の樽も盗ってきたのはご愛嬌。
オルダップはゴブリンを居室には入れず、そっちで一人だけ保存食を食べていました。地味ですね…。でもゴブリンと一緒に食事をするのはさすがに嫌だったみたいです。


[263] 所感1 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/11(Sat) 01:05 [返信]

参加者の皆様、最後までご一緒していただき、ありがとうございました。
GMより所感など述べていきたいと思います。

・「起」パート
シナリオの序盤部分です。
ここではリファール市街での情報収集をしてもらおうと思っていました。
GM側からは依頼人、店主以外の情報源等として「マーファ神殿」「魔術師ギルド」「盗賊ギルド」を用意していました。
マーファ神殿で入手できる情報として用意したものは、オルダップに関するものでした。彼女は10年前にフィクス村から修行しに出てきたこと、冒険者としても活動していたこと、3年前に冒険者仲間と結婚して引退し、生まれ故郷に帰っていったこと、その後も定期的に便りをくれていたが、半年前から音信不通であること、といった感じです。ここに来ていれば早い段階からPLレベルでオルダップを疑うことが可能だったかもしれません。
魔術師ギルドでは情報入手はありませんが、魔晶石を購入することが出来ました。まあ、ほとんどのPCが駆け出しでしたから、高くても5点のものまでかな、とは思っていましたが。
盗賊ギルドは今回シーフ技能所持者がいませんでしたので登場しませんでしたが、いた場合でも直接シナリオ攻略にはかかわりのない情報しか出さない予定でした。用意していたのはドヴァッグに関わるもので、彼が3年前にきちんと代償を払って「足抜け」したこと、その後マーファ神官と結婚してフィクス村へ赴いたこと、その後は「仕事」をしていないこと、半年前に死亡したことがわかることになっていました。
盗賊ギルドでの情報がフレーバー的な物になったのは、ある一定の技能がないがためにシナリオの完全攻略が不可能、といった事態を避けるためでした。
…とまあ、下準備はしておいたのですが、PCが行ってくれないのでは仕方ありません。日記にも書いたとおり、昼下がりから夕食前までは3〜4時間あるし、それだけあればリファール市街を移動してNPCと交渉することは十分可能だったはずです。
これがマスアド初参加、というお二人は仕方ないですが、その他の方はソード・ワールドのプレイヤーとしても十分経験を積んでいらっしゃるんだし…気づいてー!というGMの期待は残念ながら外れてしまいました。

他には、ココ・ティの「メニュー全部」ですが、それはいくらなんでも無茶がすぎる、と思い50ガメルのペナルティーとしました。ジョックスの「残すな」という念押しと、量が5人前になるという示唆があった段階で取り消していればペナルティー無しでした。某美少女天才魔道士(笑)でもない普通の人間が5人前を軽く平らげるのは、無理でしょう? 「俺は出来る!」というヒトには「大食い」のスキルがあるはずです。
また、地方農村であるフィクス村にあるガメル総額も小さいです。村の中での流通は物々交換でまかなわれているからです。これは「Role&Roll」誌に掲載されていた清松みゆき氏のコラムを参考にしました。村にあるガメル総額を日記でも示しましたし、いかに経費不要と言われたから、といってももう少し配慮すべきであったと考えました。
DIEさんはマスアド初参加なのにこれは厳しくあたりすぎだ、と言う方もいるかもしれませんが、マスアドはサロンやFCと違ってシビアなものです。もっと厳しいGMもいると思います。
小さなことからこつこつと。小さなところでも相手への配慮を。そこにPLの思考、哲学が表れるのです。

お試しバトルの狼二匹は、想像以上に早く片付きましたね。ソーサラーがいないから戦闘バランスは弱いかな、と思っていましたが、ドワーフ二人、というのがかなり強い事がわかりました。


[262] こんばんは〜 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/09(Thu) 22:32 [返信]

>エルナーク@ガザルさん
もう、旅の空でしょうか?
伝言引き受けていただきありがとうございます。行ってらっしゃいませ〜☆

>さすらいのジョージ@ラーナさん
お忙しい中お疲れ様でした。
進行が早いと思われていたようで、まったりペースを目指していたのに急かせてしまったようで、申し訳ないです。
積極性は、PCの動かし方のコツがわかればだんだんと出てくるかと。マスアドやフリーコンテンツの回数を重ねて、覚えていかれるといいと思います。私はもともとずうずうしいので(笑)自分のPCの動かし方に余り悩みませんでしたが、なかなかそうもいかないでしょうから。
PCとの付き合い(?)については、サロンなどでも彼らの性格がつかめることもありますので、PC日記を積極的に書かれるといいと思います。と思っていたら、早速梔子亭にいらっしゃいますね。では早速…(こそこそ
アクセス回数が低いので、出られるマスアドなども限られるでしょうが、これからも一緒に冒険していきましょう。よろしくお願いします。


[261] ようやくですが、感想など・・・ 投稿者:さすらいのジョージ@ラーナ 投稿日:2004/12/09(Thu) 20:07 [返信]

皆様、お疲様でした!どうやらGOOD ENDだったようで、良かったです。
ほぼ初めての初心者でしたので、なかなか積極的に行動できなかった点もありますが、これからのことを考えると、よい経験となりました。
シナリオの進行などについては、かなりわかりやすかったと思います。
あとは、PLがもっとPCを理解してやれば、もう少し動けるであろうと思っておきますw
では、また縁がありましたら、よろしくお願いいたします!


[260] では、よい旅路を! 投稿者:エルナーク@ガザル 投稿日:2004/12/07(Tue) 20:45 [返信]

 急に寒くなってきましたね。
 それでも、明日から、琵琶湖〜福井あたりを 旅してきますw
 旅に出て、空や海、風を感じてきますね〜☆


 ガザルは、「旅人達の街道」経由でタイデルに向かおうかと。
 (年末なので、MAでなく、サロン見たいな)
 まぁ、昼でも進入できなければ、そういうシチュエーションを楽しみますし。


 皆さんの未来に、幸あらんことをw (チャ・ザの回し者より)



[259] こんばんは〜 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/06(Mon) 23:42 [返信]

>みっちゃん@マッシモさん
余りみっちゃんさん好みのシナリオでなかったかもしれませんね…美男子も出なかったし(汗)

> PC中、もっともオルダップへの印象最悪
それでいいと思っています。もともと殺させるつもり(おい)でしたから、頑張って悪役として演じましたし。
私自身も、暗黒神官にむやみに情けを掛けるのは、このゲームのコンセプト上良くないだろうと思っています。「モンスター」として暗黒神官とかデータがある以上、悪役は悪役として立てないと。
やたらと性善説を振りかざしていたら、シナリオでモンスターが出てくるたびに「このシナリオでは殺していいの?どうなの?」と、無用にPCとPLが悩むことになりかねません。
ただ、今回のオルダップの場合には情状酌量の余地がある、とPC達が判断し、事実彼女もPC達の説得によってカーディス信仰から退転したので、結果ハッピーエンドに向かうことになりました。
予想していたグッドエンドとは違いましたが、これが初マスアドなPLさんがいることも考えると、後味のいいほうな終わり方が出来たのでよかった、と思っています。

レスについては…ちょっと寂しかったのも事実です。お忙しい中無理は言えませんが、みっちゃんさんの文章をもっと読んでみたかったなぁ、という気持ちもありました。
次回がありましたら、楽しみにさせてください。


[258] お疲れ様でした。 投稿者:みっちゃん@マッシモ 投稿日:2004/12/06(Mon) 21:16 [返信]

自分依頼のシナリオだから、もっと高アクセスしろよと自分内つっこみしながらずいぶん遅い感想書き込み申し訳ありません。

マッシモはもっと言いたいことがあったようですけど、彼女にしゃべらすと『問答無用』でオルダップの首を刎ねてそうなので、これで良かったかなあとか。
パドレイクの行動でちゃーんとハッピーエンドになってるから、いいやとか(笑)
引退についても、彼女はなんかしらん文句を言ってそうですね。そこまでして面倒を見る相手ではないとかなんとか。PC中、もっともオルダップへの印象最悪なんじゃないでしょうか。
もし彼女が普通の農民だったらそうでもなかったんでしょうけど、元聖職者だという事実一点がポイントなんでしょうね。
人を教え導く人間が、やって許されるべきではないことをオルダップはしたのだと思います。

>言葉少なに存在感をアピール

もちっとレスが多く出来れば、おしゃべりだったかもですね。

全体を振り返って・・・
PC会話とかもっと発動させたかったですね。


[257] こんにちは〜 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/06(Mon) 14:16 [返信]

昨日の暑さはトンデモなかったです…。

>エルナーク@ガザルさん
> FEARとかの”シーン制”RPGの影響
私がそれらをプレイした経験は過去に3回だけですが、いくらかはあるかもしれませんね。ただ、自発的に(?)意識はしていませんでした。

> 悲嘆への対処
なるほど〜。そういうプレイ方針でしたか。

> オルダップをセンス・オーラしてたら
うっ。ちっとも考えてなかった(爆)。い、いや、センス・オーラされてたらその場で考えたと思いますよ?

> タイデル神殿への伝言
ありがとうございます。せーや@ソルシエールさんが待ちわびてると思います(笑)ので、ぜひ言いに行ってあげてください。


>飛鷹@パドレイクさん
パドレイクの引退処理を確認しました。お疲れ様でした。

> オルダップはタイヘンそう
高確率で殺すつもりだった(!)NPCなので、立ち直るかどうかはそれこそ神のみぞ知る、という感じです。タイヘンでしょうねぇ。
でも、そうですね。せっかく生かされた命ですから、シアワセになってくれれば、言うことないです。ドヴァッグさんも暗黒司祭なオルダップは望んでなかったでしょうから。

> カッコイイ場面
エピローグの後半、そんなつもりはないんですが、パドレイクがオルダップを口説いてる風になってしまって…。
「ああ〜こんなのパドレイクじゃないって言われたらどうしよう(><)」と心配でしたが…。カッコイイ、という感想でホッとしてます。
ありがとうございました。


>さすらいのジョージ@ラーナさん
お忙しい中、お疲れ様でした。気長にお待ちしていますので〜。


[256] 感想はまた後で 投稿者:ラーナ@さすらいのジョージ 投稿日:2004/12/04(Sat) 13:17 [返信]

すみません。仕事が忙しく、なかなか感想も書けません。今夜あたり、書こうと思います。


[255] あらためて 投稿者:飛鷹@パドレイク 投稿日:2004/12/03(Fri) 22:03 [返信]

メッセージやデータを書き換えて、引退処理をして、あらためて思った事。パドレイク、ほんとに、『ふつーのひと』だったなあと。
冒険者よりも、ただの一般人に近い思考回路の持ち主だったんだなあと、あらためて気付きました。結果的にそれが良かったようですけど。
パドレイクは割と普段からシアワセなひとなのでどーでもいいっちゃどーでも良いんですけど、オルダップはタイヘンそうだなあ。なんとか立ち直ってくれると良いなあと思います。ね、ちいぱっぱGM?(笑)


>エルナーク@ガザルさん
伝言届けて頂けますか! ありがとうございます。
でも、あそこは非常にキケンな街になってるので、ご無理はなさらず逃げてください(笑)。
伝えて欲しい相手は、ソルシエールといって、せーやさんのPCです。ファリス神殿においては、本名のソレイユ神官と呼んだほうが通りが良いようです。
環さんのそれいゆ君とは別人です。伏線めいた日記もじつは上げてあったりします。日記No.6『嵐を呼ぶ男』参照。


そうして、もういちど。
カッコイイ場面で締めくくってくださったちいぱっぱGM並びに、その場限りの付き合いとはいえご一緒頂いたPL及びPC諸氏、ありがとうございました。
飛鷹もパドレイクも、果報者です。ほんと。


[254] ねぇさん、事件デス? (書き忘れメモ) 投稿者:エルナーク@ガザル 投稿日:2004/12/03(Fri) 16:45 [返信]

>タイデル神殿への伝言

 「それぞれ冒険者ゆえ、一人に託すコトもなかろう。」
   という感じ。 (神官は、ソレイユなの? 浮かれエルフ?)

 伝言役が、複数いてもイイんじゃないかな。
 (それぞれに、パドレイクを語る機会があるわけだし)
 手紙でないから、「そういや、〜だったよ。」とか細かいところもフォローできそうだし。(PC的に)

 一応、ガザルが タイデルに寄ったら、伝えておきます。(他の方と重複しても)


>ガザルにびびったのは、戦闘前オルダップに喧嘩を売ったシーン
>(中略)
>…ミスジャッジであやうく死なせそうになって、本当にすみませんでした。

 「自己否定への”怒り”が、ソレイユ達の妨害を 上回った」と捉えてますw

 悪口ドワーフは、そうそう死にませ〜ん(笑)



[253] 思惑 (=PLとしての伏線) 投稿者:エルナーク@ガザル 投稿日:2004/12/03(Fri) 16:23 [返信]

 日記を読み終えて、また 感想かいときましょう。

 ★GM … 「ネットカフェの割に、さばき方上手いなぁ。」と思ってました。
        (オフ歴が長かったのですね。納得)

        起承転結は、FEARとかの”シーン制”RPGの影響かと思ってましたが、
        ネット・セッションの1スタイルとして、アリですね!

        【利点】 時間的なメリハリだけでなく、戦闘&ロールプレイを PLもやりやすかった。(余裕ができて)
         ただ、ノリでやると、演技過多に陥るかも?


 ★PL … 自分の場合、どう動してたか。

       神官対話 = どうしても ”神”の存在が邪魔になる。
               (PC同士の意志が、すなおに反映しづらい。〜神官だからと、バイアス(先入観)が働くから)
        
 パーティー内のポジション = 最初から、盾&おとり のつもりw
       心身の丈夫さを ストレートに使ってみました。
                 (キュア&レンジャー多数を見越して、自PC以外の自由度を確保)

      PL掲示板 = 前半は、初参加の方もいるし、スタイル確認ってところ。
               後半は、アドリブ解禁&アクセス予定のメモかな。

   悲嘆への対処 = あえて、距離をとりました。つらさは、身にしみてますので(^^;
               寂しさのクスリは、時間とか親友とかイロイロやわらげる手段ありますが、
               根本は己でしか解決できないでしょう。(生きる姿勢なので)
               ただ、”絶対的な他者”のイメージを演出し、トラウマの他に意識を向けさせようかと。
               (心のジャンケン、として象徴化。チャ・ザは、こういう感じかなぁと)

               あっ!もし、オルダップをセンス・オーラしてたら、「レプラコーン、バンシー、ヒューリあたり」をどう扱ってたか、気になりますねw >GMさま


 ★PC = ガザルは、こきつかいました。
        (まさか、ラック不発するとはw)

        捨て身というより、「7割の見込み」での計算かなw
        ウーンズは想定してましたが、ゴブシャを忘れてた。

        ゴブリン語での説得は、最初から放棄。
        (ボスがいるのに、逃げるワケないとふんで)
        鈍足なのを逆手にした、仲間への援護射撃(悪口)が成功しましたね。


 ★他PL、PC = 起承転結スタイルだったので、「さぁ、どんな手でくる?」と待ちかまえ、楽しんでたかな。
            (シナリオ展開だけでなく、キャラを見るってコトね)
            文章量、レス頻度に関係なく、「PCのキャラ立て」「状況のとらえ方」を注目してたワケです。

            TRPGって、「GMとPLの掛け合い」というより、「個人プレーの集合」って感じするし。


  ま、そんなこんなで、楽しめました \(^o^)
  チャンスがあれば、また遊びましょう〜☆ >ALL



[252] 今朝、白い月が出ていました 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/02(Thu) 18:27 [返信]

>エルナーク@ガザルさん
WM(ウェブマスター)候補者としての活動もあり、大変だっただろうと思います。お疲れ様でした。

> サロン的
楽しんでいただけたようで、幸いです。ペースはのんびりしていたつもりでしたが、きっちり締め切りあり、ということで暇なんだか忙しいんだか、って感じでしたかね。
サロン的、というのは結構私が目指していたものと近いかもしれません。
欠席は…危ないところ、ありましたか(汗)。実は今回、一見ゆっくりな進行の反面、モチベーションの高い参加者でないと置いていかれてしまう方式でした。まだ日にちがあるや、と思って『うっかり』日記を書き忘れたらそれまで、という。

今回の進行形式は実はマスアド参加者に、ゲームへの参加意欲を非常に高いレベルで求めていました。最後までご一緒していただいた方々、本当にお疲れ様でした。

ガザルにびびったのは、戦闘前オルダップに喧嘩を売ったシーンでした。それは言っちゃいかんだろ!というきっつい一言でしたが、それでオルダップがマーファ神像からガザルに一撃目の狙いを変えたので。結果的にシナリオの真の目的の一つ『マーファ礼拝所の保護』に、多大に貢献していました。
…ミスジャッジであやうく死なせそうになって、本当にすみませんでした。

チャ・ザ神官としての面はまだまだ、とのことですので、今後のご活躍を期待していますね。


> HDDレコーダー
おお、すごい。いっぱい吸収して、長い人生どんどんレベルアップしていきましょう〜。


[251] 月は、どっちに出てる? 投稿者:エルナーク@ガザル 投稿日:2004/12/02(Thu) 17:44 [返信]

 ん〜、未読で エピが気になりますが、感想などひとつ。

 BBSセッションだけど、今回のような形式も楽しいですね。
 (それぞれの生活リズムに合った、展開スケジュール。サロン的かも)
 描きすぎないよう、また欠席しないよう、ペースに慣れませんでしたけど(笑)


 自キャラの掘り下げも、装飾というキーは 田舎ということで、2番手。
 いろんな意味で、コトバ(心を伝える手段)を 今回のテーマにしてました。

 まだまだ新米神官というコトで、チャ・ザの教えも 悟ってませんけど、
 「交流によって、新しい価値に触れる」
 「運(=機会のとらえ方、行動?)」 など、考えさせられる面もあったかな。

 PC、PLともに いろんなスタイルがあるようなので、
 エピローグを読んだら、一度とおして読んでみようかな。


P.S 最近、HDDレコーダーを買って、見る番組が増えました。
    いつか、ロールプレイに役立つかな?


[250] エピローグあがりました 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/02(Thu) 17:09 [返信]

パドレイクの引退を受け、エピローグ日記を上げました。

エピローグ日記中に使用したカクテル「ベル・エール」のレシピはURLを参照してください。
また、プレッツェルの描写にはLINTS@AM様から許可を受け、LINTS様の文章をお借りしています。カクテルも教えていただきました。ありがとうございました。

http://www.suntory.co.jp/cgi-bin/wnb/cktl.pl?ID=belle_aile


[249] 今日はここまで 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/01(Wed) 15:40 [返信]

それではまた明日。
エピローグは近日中にアップします。


[248] 追記 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/01(Wed) 14:52 [返信]

書き漏れがあったので追加。

>DIE@ココ・ティさん
> 「次回中間レスまで〜〜の場面です」とあると、書きやすかったと思います。
中間レスはあくまでも「中間」です。「パート進行までは〜の場面です」と、大体書いておいたと思います。最初に設定しておいたパート中の期間は進めないけれども、PCからの質問などに対するNPCのレスは必要、ということに対応するためのレスでした。

> レスできなかった人がいた場合、延長するとか。その間、雑談しやすいし(笑)
延長するとその分シナリオ終了が遅れます。あくまでも40日間できっちり終わらせるためにその辺は切り捨てたところです。
また、アクセスが出来ない人を置いていかないために、パートの最初に「次のパート進行まではこういう場面です」とお知らせしておきました。場面を固定することで、アクセスし放題な人も、アクセス回数が少ない人も描写する内容に激しい差がつかないようにしたつもりです。
雑談は実は、あまり推奨できません。今回、さすらいのジョージ@ラーナさんが「進行が早い」と感じていらっしゃるようでしたが、その原因としてPLBBSのログが流れる速さがあったと思っています。
シナリオに関連したことでさえぎっちり詰め込まれているのに、さらに雑談が混じると「どこをどう見たら流れがわかるんだろう」と気後れして、モチベーションが下がってしまう恐れがあります。
私も近況をちまっと書いたりはしましたが、あくまで、ちまっと、です。


[247] さらに続いて 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/01(Wed) 14:15 [返信]

>DIE@ココ・ティさん
> 初のオンラインTRPG
LINTSさんのFC(フリー・コンテンツ)とは違い、BBS形式のMA(マスターズ・アドベンチャー)は難しかっただろうと思います。最後まで投げ出すことなく参加していただいて、お疲れ様でした。

> ソレイユさんやオルダップとのやりとり
キャラクター同士の内容の濃い掛け合いが楽しめるのも、BBSならではのものです。自分のキャラクターの日記を書く際に推敲し、彼や彼女がどう思っているのか、どうしたいのか、など、オフラインやIRC(チャット)で行うTRPGではそうそう出せない奥行きをキャラクターに持たせることが出来る、と思っています。

> 最後で、オルダップが結構クセ者だということが発覚
ええ、しばらくオルダップにはどの神の声も聞こえないでしょう。しかし時が問題を解決することも、あるかもしれません。無いかもしれませんが。
ちなみにデータ的にはプリースト技能再獲得には残り経験点が足りない、としてあります。…味気ない?

>起承転結のやり方
ありがとうございます。

> パートの中での進行で、時間が前後している事
環さんも書いておられますが、その時制の過去部分でしたかったことがある場合には回想、という手段もあります。
例えば「起」パートでマーファ神殿に行きたかった、ということがありましたね。あの場合には
> 夕食時にわしはみんなの前で、
> 「そういえば食事前にマーファ神殿に行ってきたんだがな…」
> と、さっきマーファ神殿でオルダップについて聞いた話を語ったのじゃ。
とすることも出来ました。かなり裏技っぽく見えますが。
そのために「夕食後には行けない」「翌朝にも行けない」と記しておきました。ただし、「「起」パート中にマーファ神殿に行くことは出来ない」とは書かなかったし、「PC日記で翌朝が描かれていても気にしない」とまで書いたのはこういう行動を可能にするためです。
ただ、「こうすれば行けるよ、出来るよ」と書いてしまうのはPLの健全な思考を阻害すると思ったのであえて「これは可能です」という書き方はしませんでした。全部GMに先出しされるのは、つまらないでしょう?

これからもSWWWを楽しんでいってください。微力ながら、応援させていただきます。


[246] 引き続き 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/01(Wed) 13:45 [返信]

>飛鷹@パドレイクさん
パソコンの調子が悪くなった中、最後まで参加していただいてありがとうございました。

> 起承転結の4パート方式
パート進行方式が存分に活用されて、よかったです。本望です。PC委託、というのも実は少しだけ気になっていて、そうしなくても自分で動かせる方式はないかな、とも思っていました。体調不良になってもマスアドを気にせず時間を取れる、という方法を探していました。

> 結構な回数アクセスしておられた
お小遣いの中でネットカフェに来るのは…厳しかったです。が、それ以上に何か、私がやらないと、という勝手な使命感にも燃えておりました。

> NPCに対するPCの態度(対立も含めて)
私もドキドキでした。でもやっぱり、PCの個性が溢れている日記を読むのは楽しかったです。

> <引退とかとか
びみょーに寿じゃないけど引退ということで、お疲れ様でした、パドレイク。それではAM様と相談してエピローグにて少しだけこの後の話を語らせていただきます。
扱き使うかどうかは…どうだろう(笑)。
タイデル神殿への伝言については、どなたか立候補があればその方にお任せしましょう。


[245] 今日のアクセスですが… 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/12/01(Wed) 13:18 [返信]

二時間かけて書いたお返事テキストが消滅…。ごふぅ。一からやり直しです…(涙)。

>夏目 環@それいゆさん
> 起承転結を4パートとして、明確に分けて進行
シナリオを組み立てる上で真っ先に必要としたのは、少ない回数で結末に結びつけ、シナリオを終了させるための方法でした。私自身がアクセスが少ないので、前から何とかならないか、と思っていましたが、無い頭を振り絞ってたどり着いた方法が今回のパート進行でした。
お話の組み立ては起承転結と昔からありますので、パート名にはそれを流用しました。うまく回ったようで何よりです。

> マスタリング
ソード・ワールドのGM暦は実質5年くらいしか無く、それも最後にGMをしたのが8年近く前のこと。オンラインでのGMは初めて。
このような体制で臨んだGMでしたが、うまく捌けたほうだと思います。好意的な、というのはウインドボイスとかでしょうか? まああの辺は「撤回宣言もないし、実行で良いか」と『やっちゃった』部分です。
ただ…こんなにミスを連発するとは思いませんでした(涙)。ルールはかなりわかってるほうだという自負はあるのですが、状況に応じた対応に頭が直結しなかったです。後になって間違いに気づいて「ああ〜!」ってなったことが頻発。ガザルへのエクスプロージブ・ブリットなんか、結果的にガザルが生存したからよかったようなものの、あれで次のウーンズに抵抗失敗して死なせてたらまさしく「GMのミスで殺された!」と非難轟々でしょう。やっぱりミスはよくないのです。気をつけます…。
その代わり、ミスに自分で気づいたらきっちり報告するようにはしてました。当然といえば当然ですが。

> レスポンス、進行速度
実は当初、レスポンスはレス日にしかしない予定でした。エミリースに記載した日のみです。ですが開催前にLINTS@AM様とメールのやり取りのうちに「それだと細かい相談したいときやプチレスの対応に不安が発生するかも」とのアドバイスを受けまして。
やっぱりGMたるもの、踏ん張らんといかんかな。
そういうわけで根性入れて時間の許す限りのアクセスになったわけです。
描写は、先にパートごとでどこまでやるか、というのは決めておきましたので勝手にがっつり進んだりさせました。プレイの停滞だけは避けたかったためです。
余談:無駄かどうかはわかりませんが、NPCの容姿については…設定する余裕がありませんでした。

> 街で情報収集しなかった(笑)
まさか宴会するだけかよ! とはさすがに予想し切れませんでした(笑)。

> 単なる退治シナリオにならなかった
「ゴブリンだけだと思っていたのに〜」というのが、水野良氏から連綿と連なる伝統です。よね? リクエストが「初心者向けでオーソドックスなの」ということでしたので、こんな感じにしました。

> 西方語
片田舎の農村、という雰囲気を出したかったのでGMの母語であります広島(備後)弁を使用してみました。ただ予想以上に広島弁を文字に落とす作業が難航しました。標準語で書いて漢字変換して送り仮名を変える、とか、そもそもどんな漢字を使うのかわからないよ! とか。

> NPC
私の中で彼らの区別がつかないと、PLさんにも伝えられないので、きっちりキャラクターを分けておきました。ただ、ブブドーさんとタクソンさんがかなりキャラかぶりましたよね。反省…。
あとはタポップ君ですが、子供が実は重要情報を持っている、というのは王道ですよね。ですが、ひらがな喋りと漢字混じり喋りがごっちゃになったのは失敗です。開始前にそこまで設定しとけばよかった…。反省。

> 戦闘のギミック
NPCは彼らの勝手な思惑通りにいろいろ動かしてみました。戦闘のバランスはソーサラーなしだと厳しいかな、と思いましたが無事に終わってよかったです。

> 結末のいろんな広がり
ハッピーエンドは一応予測の範囲内でした。ただし可能性はかなり低く設定していました。マーファ神官から転向した暗黒司祭であり、精神力も高いため(ボーナス+3)そうやすやすとは改心しない、としていたのですが…ソレイユとパドレイクの働きかけがそれらを大きく上回っていたのです。
ちなみに今回予想した結末例は、
・ソレイユかパドレイクがキーパーソンになってハッピーエンド
・礼拝所を壊される前にオルダップを倒し、村人に苦渋の面持ちで真実を告げるグッド(!)エンド
・礼拝所は壊されたがオルダップたちは倒すノーマルエンド
・依頼内容に無いから、とオルダップを放置してゴブリンしか退治しないバッドエンド。この場合、オルダップが逃亡時、行きがけの駄賃にタポップ君を殺すことにしていた
大雑把にはこんな感じでした。ソレイユかパドレイクがキーパーソンなのは、オルダップと婚姻可能であることもありましたが、お二人の日頃からの日記職人っぷりを拝見していたからです。

> 日記打ち止め
ご理解いただき、ありがとうございます。

> ネーミング
GMが仕事で使っている業務用語に「フィックス(FIX)」というものがあります。アルファベット2〜5文字で表される単語のようなもの、なのですが。村の名前はそこから来ています。村人の名前はそのフィックスのうち、アルファベット5文字のものから取りました。
ただし、「人名っぽいものはあえて使用しない(カリン(KARIN)、エディー(EDDIE)など)」「意味が取れるものは使用しない(ヴィーナス(VENUS)、ユカタ(UKATA)など)」と制限しました。結果、一般人にはちっとも耳慣れないものばかりになりました。えへ。
以下に今回使用したNPCの名前と綴りを記します。
・オルダップ OLDUP
・ブブドー BUBDO
・タクソン TAXON
・ドヴァッグ DOVAG
・ラナット LANAT
・タポップ TAPOP
・サプラ SAPRA
・カレック KALEK
・ヴァスコー VASKO


[244] みんなへの感想など 投稿者:夏目 環@それいゆ 投稿日:2004/12/01(Wed) 01:12 [返信]

あー、PLBBSでのすりあわせの是非については、僕のスタンスだとかなり懐疑的なのですよ。
リアルプレイで流せてしまうことが、文字に残るということだけで、いろいろと問題になったり。
考える時間が長いから、いろんな無駄(ではないんだけど、結果的にその時間が有益か否かという意味での)なやりとりが生じてしまうので、今回のような、PCに任せる感じでいいんじゃないかなと思います。
いわゆるキャラを作るというか、自分の等身大じゃないキャラをやるときは、ある程度PLBBSで、周囲の皆様から理解を得られないと辛いということは、往々にしてあるわけなんですけどね。
なんかあんましインサイダー取引みたいなことをやってから、それをもとに日記を書くんだと、日記は単なる副産物みたいになっちゃいますからね。BBSでドキドキが味わえるのなら、その方がいいかなと。
逆にその分、あー言ってるけど許してやってくれ的なフォローは必要になってくるんだと思いますけどね。

ついでに各キャラの感想も少し。

> パド
いやー、あーなったら行くでしょ(笑)
いいんじゃないんでしょうか、片翼の鳥が寄り添って新しい空を目指すのも。
シナリオが上手くキャラの背景を立たせていていい感じでした。なんか、おどけながら苦笑を浮かべているようなスタンスは、とてもいいと思いました。出るべきときは前に出るし。
いろいろと遊んでいただいてありがとうございました。

> ラーナ
ラーナはちょっと後ろの方で控えている感じがしました。なんだろう、野の花のような感じかなぁ?
もしかしたらちょっと遠慮とかあったのかなーと思いますが、多分みんな寛容なので、もっとやりたいことをやっていいし、言いたいことを言っていいし、言えなければ誰かの行動をそれとなく誘発してもいいし、さりげなくフォロー(マッシモの見回りのときとかにありましたね)してもいいと思います。リアルが忙しそうですが、その中で目一杯楽しんでいただければなと思います。

> マッシモ
言葉少なに存在感をアピールというのはさすがだなと思いました。
僕のように、幼めに設定して社会からの枷をゆるくし、言葉をやたら重ねて、無理やり展開を引きずっていくズルいプレイング(笑)とは逆に、無駄な描写は少なく、パシパシと必要な台詞を発するのはいいと思います。
あと、改行のスペースのとり方が上手いですね。僕のテキストはよく黒いと言われ、読み難いらしいです。それは僕の今後の課題に。

> ココ
普段、多分もっとシビアな世界で遊んでるんじゃないかなぁと思いましたがどうでしょう? ルンクとかDDとか。
徹底してロウフルなプレイングはいいですね。確かに、一人だけ最後までオルダップを信じないというスタンスも、アリだった気はしますが、帰結点としてああいう感じだったので、よいのではないでしょうか。
パート中というか、時間の前後は今後別のシナリオでも起こり得ることだと思いますが、自分が書いたもののうちで時間の前後がなければ問題ないし、もしあっても、回想を使う等して処理をするかたちになります。
それと、昔は一日に何回までという、書き込み制限で、足並みをそろえようという試みがありましたが、今では書けるときに書いてよさそうです。書いてしまったから他の人の書く隙間がなくなるかというとそういうわけでもないので、その辺は自由にやっていいと思います。

> ガザル
多分プレイング的には一番僕に似ていたと思います(笑)
ゴブリン語も、かなり役に立ったし、大活躍でございました。
神様関係のお話だったので、チャ・ザの話がもう少し出たり、それを信仰するきっかけとか、信仰上の悩みとか、そういうところにまで触れられると、もっとキャラクターが活き活きするし、もっとかっこよく、強くなれるんじゃないかなーと思いました。
ま、わかりにくい神様なんだけどね。

と、また黒いテキストを仕上げてしまいましたが、ホント、楽しかったです。大成功だしね。ご一緒する機会がありましたら、是非宜しくお願いします。また楽しみましょう。
では。


[243] お疲れ様です 投稿者:DIE@ココ・ティ 投稿日:2004/12/01(Wed) 00:36 [返信]

GMさん、PCの皆さん、お疲れ様でした。
初のオンラインTRPG、なんとか最後まで出来て、ホッとしています。ありがとうございました。
終盤、ソレイユさんやオルダップとのやりとりは、大変楽しめました。実際のTRPGでも、エルフや邪神の信者とあれだけやりあうことは滅多にないので貴重な体験をさせてもらいました。ありがとうございます。
最後で、オルダップが結構クセ者だということが発覚し、丸目に演じていたので、もっと厳しくても良かったと、ちょっと後悔(笑)一言言い返したかったかも(笑)
アレではマーファの声は二度と聞こえないだろう、と、今後のパドレイクさんの苦労が目に浮かびます(笑)
マッシモさん、ラーナさんは中々レスが無くて、話を進めていいのか迷いながらやっていました。今度一緒にやるときは、もっと掛け合いをしたいですね。
ガザルさんとは、酒を飲みあいたかったです(笑)次の冒険では、飲み比べをしましょう!

起承転結のやり方は、なかなか良いと思いました。
ちょっとわかりづらいところもあったので、書かせていただきます。
パートの中での進行で、時間が前後している事があって、どう書いたらいいのか戸惑ってしまい、書けない事がいくつかありました。「次回中間レスまで〜〜の場面です」とあると、書きやすかったと思います。レスできなかった人がいた場合、延長するとか。その間、雑談しやすいし(笑)

今回の冒険、楽しませていただきました。
次回皆さんと一緒になる機会がありましたら、よろしくお願いいたします。




[242] お疲れ様でした 投稿者:飛鷹@パドレイク 投稿日:2004/11/30(Tue) 22:36 [返信]

GM始め皆さま、お疲れ様でした。楽しませて頂きました。

<感想とかとか
環@それいゆさんも仰っていますが、起承転結の4パート方式は、すごく良いと思います。PLの体調が悪かったり、パソの調子が悪かったりしても、余裕を持っていられますから(実際、今回パソが死にかけたときは、『いまでよかった!』と思いました)。
これが普通のBBS形式だった日にゃ、1日2日アクセス途絶えただけで、もうついていけなくなってますからね。
とはいえ、ぷちれすぷちれす言いながら、結構な回数アクセスしておられたようで、ちいぱっぱGMはタイヘンだったろうなあと思います。ほんとにお疲れ様でした。

NPCに対するPCの態度(対立も含めて)は、終盤になって修羅場ぽかったので、じつはパドレイク共々どきどきしてました。
「おうおう良いのかこんな台詞吐いて」「うはあ、どきっぱりと言われてるよ」「……収集つくのかなあ」云々。
PLBBSでの打ち合わせも無いアドリブの連続で、じつは、やってて非常に楽しかったのですが、果たして、他の方々はどうだったか。


<引退とかとか
まあ結局パドレイクはオルダップを捨て切れなかったようで、暫くは一緒に旅をする事にした模様です。
ちいぱっぱGMにお任せしますので、以降はお好きなように扱き使ってやってください(笑)。
日記でも述べていますが、タイデルのファリス神殿に一報入れて頂けると、パドレイク、喜びます。

思うところは色々あるし、思われるところが色々あるのも承知しているのですが……、彼の人生ですから。
たくさんの方々、ごめんなさい。


と散々謝り倒して、飛鷹@パドレイクは退場です。
最後にもう一度、ちいぱっぱGM始め皆さま、お疲れ様でした、ありがとうございました。
次があるかどうかは謎ですが、何処かでお会いする機会があれば、またよろしくお願い申し上げます。


[241] 感想 投稿者:夏目 環@それいゆ 投稿日:2004/11/30(Tue) 20:55 [返信]

えー、皆々様におかれましては、数々のご無礼、ご容赦いただきたく候。

早速シナリオの感想をば。
まず、起承転結を4パートとして、明確に分けて進行するというやり方にはびっくりしました。そうすることによって、各パートの役割が明確化されてよかったと思います。展開も飲み込みやすいですからね。新しい手法でしたが、これはこれからもあっていいと思います。特に、このようなアクセスの難しい人を対象とするときは。

次にマスタリングですが、優しいですね(笑)行動を常に好意的に捉えてくれて、いいのかなぁと思ったところもややありました。でも、死んだらオシマイなSWにおいて、オープンダイスで手心を加えるというのがかなり難しいのと、BBSで細かく訊き返したりするのが困難なところなんかを考えると、その裁量というのはかなり難しいものだと思います。ルールもよくわかっていらっしゃったし。ミズジャッジなんかはあんまり気にしなくていいと、僕なんかは思います。PCに決定的に不利になることなら、PLから何か言ってくることでしょう。
レスポンスは、かなり細かく丁寧にされていて、よかったと思います。進行速度も、アクセスがなかなかできない人への配慮もありましたしね。進行に乗り遅れると、一気に書く気力が損なわれるものです。それに、時間が開いても、無駄な描写や進行がなかったので、プレイがダラつかずよかったと思います。
内容はですね、街で情報収集しなかったのは、僕達の責任なので(笑)その辺はいいとして、当然のことかもしれませんが、単なる退治シナリオにならなかったのがよかったというのがまず一点。西方語が、あれは中国地方の訛りかな? になってたのがよかったというのが一点。きちっとNPCが名前付きで性格や役割があり、ここでの情報収集が深いものだったというのが一点。戦闘のギミックが、単なるゴブリン掃討戦にならない工夫があったということが一点ということで、いろいろよかった点が多かったと思います。
結末のいろんな広がりや、PC達のキャラ立ちは、多分あそこまでは当初予測はしてなかっただろうと思いますが、それがゲームの醍醐味であり、またそういう展開を導いたというのは、かなりよかったと思います。問題に直面しなければ、自分の中で答えのでていない問題を認識することはなかなかできないって感じで。
ゲームの場合、情報やNPCとのコミュニケーションまで予測することは不可能なので、どう転ぶかは、ホントにやってみないことにはわからないんですけどね。
そんなわけで、大変楽しませていただきました。ホント、ありがとうございました。
今度またシナリオを立てる折には、是非よろしくお願いします。

日記打ち止めは、最後の進行までで結果がでるということだったので、そういうものだと認識しておりました。
なので、僕は問題ないと思います。

質問なんですが、ネーミングは何か元があるのでしょうか?
ちょっとあんまり耳にしない音だったもので。


[240] それではこれで 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 19:55 [返信]

今日はここまで。
12/10までのアクセス予定は12/1午後、12/2夕方、12/3午前、12/6昼間、12/8午前、12/10昼間です。
その際に随時、感想や質問なども受け付けます。


[239] PC日記打ち止めの訳 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 19:33 [返信]

苦情が来る前にご説明いたします。
打ち切ったのは、今回のシナリオはPC拘束期間をあくまでも「40日間」と設定したためです。
「あれが最後とは思わなかったよ!」という方もいらっしゃるでしょうが、日記が描けないためにずるずると考え続けるよりは、という方向にしたためです。


[238] 終了処理 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 19:08 [返信]

エミリースでの冒険終了処理、完了しました。

改めて。
PC日記は打ち止めです。パドレイク以外は書き込み不可です。
あと、さっきお願いした感想などですが、こちらのBBSに書き込んでくださいませ。LINTS@AM様には12/10までBBSの開放をお願いしてあります。


[237] 終了です 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 18:57 [返信]

>皆様
お疲れ様でした。これで「TRIAL40」は終わりです。
で、皆様にお願いなのですが(多いな)。
今回のシナリオについての感想を、ぜひ聞かせて下さい。
進行処理についてどうだったか、シナリオ内容についてどうだったか、GM個人についてどう思ったか。何でも構いません。
感想のみならず、苦情、激励、「もうあんたのシナリオには参加しない」という絶縁状でも(うう…)いいです。
次回以降のGM業務に参考にしたいです。無理にとは言いませんが、よろしくお願いします。

>飛鷹@パドレイクさん
日記にも書いておりますが、オルダップの問いかけに返答をお願いします。
引退するか、否か。決断をお預けします。


[236] もうちょっと 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 17:40 [返信]

あと少しで日記書きあがります。もう少々お待ちを…。

>ラーナ@さすらいのジョージさん
ありがとうございます。頑張ります〜。


[235] まあいいや 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 17:27 [返信]

>DIE@ココ・ティさん
ついでに日記に返事を書いておきますね。


[234] うわ 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 17:26 [返信]

日記書いてる間に投稿されてるし。


[233] お願いします 投稿者:ラーナ@さすらいのジョージ 投稿日:2004/11/30(Tue) 14:00 [返信]

最終処理、お願いします!
最後なのに、携帯から失礼致しますw


[232] 最終進行処理開始 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/30(Tue) 13:22 [返信]

こんにちは。
それでは、最終処理を開始します。


[231] そいではまた 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/29(Mon) 21:31 [返信]

今日はここまで。
次回アクセスは明日になります。最終進行です。
11/30(火)、13:00より処理開始を予定しています。


[230] 今日もちみっと 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/29(Mon) 20:24 [返信]

夜の予定がなくなったので、ちょっとアクセスです。改めていくつか。

>さすらいのジョージ@ラーナさん
宝物鑑定、了解しました。6ゾロ成功おめでとうございます☆

>夏目 環@それいゆさん
希望は承りました。ええと、つまり…。

・収入5500ガメル
 内訳:村からの報酬(500*6)3000ガメル + エクスプロージブ・ブリットの売却価格(1250*2)2500ガメル
の6等分≒一人頭の報酬916ガメル(余り4ガメルは切捨て)

のところを、それいゆは1250-916=334ガメルの現金支出をしてエクスプロージブ・ブリット一個を手に入れる、という主張ですよね。
それでは他のPC5人への報酬は、村からの報酬3000ガメルとブリット一個の売却価格1250ガメルとそれいゆからの現金334ガメルを5で割ったもの、ということかな?

4584÷5≒916ガメル(余り4ガメルは切り捨て)

ああ、合ってそうだ。
…ということで、それいゆ案ですとこういうことになりますが、特に反対なければこのまま採用しますね。
「お芝居」は、今のところ「頑張って下さい〜」としか、コメントしようがないので…頑張って下さい☆

>エルナーク@ガザルさん
そうか、ちゃんと寝てらっしゃるなら問題ないです。時間が不規則な仕事は体調に気を使いますよね。どうぞご無理のないように〜。

宝物鑑定は了解しました。その他もろもろも、あらかた了解です。日記もお待ちしておりますね。

>飛鷹@パドレイクさん
お祭り参加方法について、了解しました。
文章の推敲については…大変ですよね… <とほほGM

>みっちゃん@マッシモさん
そうですねぇ、完璧捕縛を期するなら猿轡は必須ですよね。暗黒魔法は口が利ければ行使可能ですから。

>DIE@ココ・ティさん
ファリス神官としてのロールプレイ、期待しております。ゆんゆん。


[229] USO 投稿者:夏目 環@それいゆ 投稿日:2004/11/29(Mon) 18:26 [返信]

> オルダップ
ウソはつきません。轡もかけます。
なんかみんな納豆、じゃなくって納得できそうなので、この作戦でいかがでしょう。
あんまし時間ないけど。

いや、ホントはね、芝居をうっている最中にだね、オルダップが自分で暴露するって展開が、割と劇的でいいかなと思ったのですよ。
でもま、いいのです。裏切り者を住まわす覚悟はあるのかーって問うことは、えらく価値のあることだと思うので。『汝神を試すこと莫れ』とはあるけど、村人を試すなとは書いてないですからね(=w=)

> パドレイクは自分自身が……
うんうん、わかっておりました。日記にも書いた通りなのでございます。
あとはですねー、パーティの一人に負担がかかってしまうのは、ちょっちみんなすっきりしないかなーと思っただけです(笑)


[228] 嘘は、 投稿者:DIE@ココ・ティ 投稿日:2004/11/29(Mon) 15:56 [返信]

ファリス信者の前では。。。。ココが村人の前でバラすでしょう。
ただ、芝居をするなら、村人以前にオルダップの意思を確認しておいたほうが良いのではないでしょうか。
ココとしては、
「邪神の信者は法によって裁かれるべきじゃ。
 この村には役人もおらんようじゃし、ファリス神殿もないようじゃ。
 よって、村人の総意によって裁かれるべきじゃろう。
 ワシらが手も口も出す必要もなかろうて。
 村人以外に手を出せるものがおるとしたら、それはマーファだけじゃろう。
 オルダップよ、マーファに聞いてみよ。かの女神ならば応えてくれるじゃろう。」
ってなかんじですか。
特に問題がなければ、19時頃日記にUPします。


[227] またもや、1日前か 投稿者:エルナーク@ガザル 投稿日:2004/11/29(Mon) 13:27 [返信]

 ちょいと、買い物にいってきます。

 夜には、日記かきたいなぁ。
 (急に走ったら、疲れちまった(^^; みんな、運動してるかい?)



[226] 漏れ 投稿者:飛鷹@パドレイク 投稿日:2004/11/29(Mon) 07:41 [返信]

>「……物語、創作っちゃダメか?」
>
>ダメかなあ。
>
のあとに、

「『オルダップ神官は、夫を喪った悲しみのあまりに隙をつかれて、邪神を信仰すべし、との呪いを掛けられていた。ゴブリンどもは彼女を手伝う為に遣わされた連中だった。こいつらを倒して呪いは解けた』てえのどう? 結構端折ってっけど、あからさまな嘘は言ってねーしさ……バカ正直でもねっけど」

て一文を入れたかったのです……。
夜間の推敲はミスが多いなあ。ごめんなさい。


>環@それいゆさん
折衷案ありがとうです。
プレさんに伝手は無いので、パドレイクは自分自身がそれ(求職活動)を手伝おうと考えてました。


[225] Crying Ogre 投稿者:夏目 環@それいゆ 投稿日:2004/11/29(Mon) 01:07 [返信]

> オルダップ
えらくズルくて、個人的には凄く大好きな作戦を提案。
多分、折衷案にもなるんじゃないかと思う。

まずですね、十分説得した後、オルダップにこれからの作戦の概要を十分に説明してから、もうそこまでするかよこのサディストがっ!って風に見えるように縛ります。(実際にそこまでする必要はなくて、あくまでそう見えるように)
でもって、村人の前でさんざんこき下ろします。お前らつい昨日きてちょっと情報収集したくらいなのに、そこまで人格否定してこき下ろすかってくらい。そこで村人が「おい、よそ者風情がそこまで言うことないだろう! オルダップさんはなぁ!」とかいきり立ったら成功。そこで、ニッと笑って「実はね……」という感じでどうよ?
「あー、やっぱね。こいつは昔からそういうとこあったよ」となるくらいなら、多分この先一緒にやっていけないと思うんだよ。つまりは、一生疑いの眼差しを受けて生きてくことになるからさ。
そんときは、僕のPCなんかはできたててコネとかないけど、なんとなくどっかの冒険者の宿で(エリア的にLINTSさんとこかなぁ)なんとか働かせてやってくれとかなんとか頼む方向で行きましょう。
名付けて、『Crying Ogre作戦』ということで。

という、結局人の好意におんぶにだっこにかたぐるまな環でした。


[224] ああっと 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/29(Mon) 00:39 [返信]

>みっちゃんさん
日記の訂正を希望される場合はお申し付けくださいませ。


[223] ぷちぷち 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/28(Sun) 23:58 [返信]

ほんとにプチですみません。今日はこれにて。


[222] ぷちっとアクセス 投稿者:ちいぱっぱ@GM 投稿日:2004/11/28(Sun) 23:19 [返信]

久々に家からアクセス、その2。

>宝物鑑定
成功ですか!(驚) おめでとうございます〜。

>みっちゃんさん
まだ、マーファ神像壊されてないですよ〜。壊す準備は万端でしたけど。


[221] 補足 投稿者:飛鷹@パドレイク 投稿日:2004/11/28(Sun) 23:18 [返信]

理屈はわかるけど、感情がそれを受け入れられないパドレイク。
村人よりもオルダップに感情移入しているのが原因と思われます。


祭りにはたぶん参加しない。
離れた所から見物しながら、ちびりちびりと酒を飲む、といった感じ。