HOME



▼12.28.火 〜 12.29.水
火曜日
支払い、掃除を終わらせて、なんとか年を越せる体裁を整える。玄関に注連飾りを飾って一段落。
飾りの稲穂が、帰省中、毎年雀に食べられるのが難儀だが。
夜、Zの召還呪文で江坂へ。例のA君が耳袋用にと、いろいろ話して訊かせてくれた。
「書いてもホントに大丈夫なの?」と訊いたら、
「みんなの目に触れることで、浄化して浮かばれる存在もあるからな」と、A君。
もっとも、本当にダメなものは訊いても載せないし、「書いてもOK」な内容でもかなりぼかし気味な部分もあるけれど。

水曜日
という訳で、今年最後の日記だ。あと数時間したら新幹線に乗って実家へ戻る。
今年は平穏なようで、実はすごく動いた年だった。ネットを始めてから、人との出会いがどんどん増えていく。
来年もそうなのだろうか。
未知なる「その人」との出会いが、良いものであるように。昨日まで出会った友人達と、良い関係で居られるように。
祈るだけじゃない、自分で努力しなくっちゃ、ね。

ではまた、来年。


▼12.27.月
掃除の合間に、久々にジルオールを触る。日記・・・ちょっと進められたので満足。
今日は昼の仮眠は取ってない。というか、とれない。取ってるひまがない。
実家へ戻るのが、29日と決まったし。そんなに急がなくてもいいのに・・・と思ったけど、
正月にゃダンナの家に顔出さないと、なのだ。(−−;;


▼12.23.木 〜 12.26.日
木曜日
天皇誕生日は穏やかな快晴。昼過ぎに新大阪でZと待ち合わせし、夕方東京入り。
いつも利用する「イースト21東京」はダイエー系列のスーパーが直結してるし、
すぐ前にレストランやコンビニが揃ってるのでなにかと便利。
夕食をそこのレストランで済ませた後、小銭作りのためゲーセンへ。そこで見つけたのは・・・犬福〜〜☆
久々にコインつぎ込んで遊ぶ。絶食させて泣かせたり、間違ってカレー食わせて吐血させたりした結果、
私の最終進化形態は「達人福」になった。何回かやったことあるが、またまた見たことない形態・・・。
夜は「アンビリーバボーSP」の空飛ぶトナカイの話に抱腹したり、
「映像の世紀」(第一次世界大戦の話でした)の戦車に爆笑したり。
「ホントにコミケ前?」ってぐらい、のんびり過ごした。寝たの11時前だったし。

金曜日
「Zに『お金返してね』って言われた」夢を見たところで目覚ましにたたき起こされる。
よく寝たはずなのに眠かった。会場にはタクシーで入り、そのままサークルスペースへ直行。
今回Zが「看板娘」を持ってきてくれた。鈍色にふさわしく「<眼帯シスター>ターニャさん」である。
むに、ここはうら若き乙女にゃ少々酷な場所。
夏のミューラーさんみたく、顔つきが険しくなってなきゃいいんだが・・・(^^;
準備をしたり、同じジャンルで取っている吉Gさんとご挨拶したりしてるうちに、開場。
鈍色の廉価版が出たり、パンフロが出たばかりだったり、
ターニャさんのお陰もあったりで、出足は結構好調だった(ありがたやありがたや)。
好調、といっても、手で持っていける分の量しか持ってってないので、数は知れているけれど。
鈍色本に混じって、SW本もぽつり、ぽつりと出るのもいつもの通り。
「鈍色の新刊、出てないんですか?」「SWの小説の続きはまだですか?」と聞かれるたび、
平身低頭で謝るのもいつも通り・・・・(爆)。
この日の冷え込みはさほどでもなく、風もそんなになかったので、
私たちの座ってるところはそんなに冷えなかったのは、ありがたかったかも。
閉場してからは、くすみねさんや有里さんやそのお友達の皆さんとちょっとお茶を・・・という話になって、
二手に分かれてタクシーへ。車の中で、有里さんへジルオール教を布教する。
結局、お茶作戦は流れてしまった。私たちの乗ったタクシーの到着が遅すぎたから
(後から出たくすみねさん達が、15分近くも早く目的地に着いたのでした)。
駅で別れて、新幹線に乗って、気がついたら駅弁「深川めし」をがつがつ食ってたさ。
会場で口にしたのはビスコ一箱だけ。お腹空いてたんだね、自分・・・。

土・日曜日
楽しみの後のツケは、十一の利子付きで返済せねばならない・・・。
という訳で、大掃除の毎日だった。


▼12.22.水
セブンイレブンのコピー機は嫌いだ。死ぬほどトロイし、両面コピーできないし。
100枚片面コピーに20分、その反対側コピー、5枚取るのに30分。手差し禁止なら、そう張り紙しなさいな。
店の人も説明に「申し訳ありませんが〜」の一言を添えなさいな。
出がけに「デイリーヤマザキでコピーし直します。カラーじゃないけど、印刷早いし両面できるから」
と言ってやればよかったぜ。
で、なんで最初からデイリーに行かなかったかと言うと・・・バイト先なんだよね。
コピー取ってたらわざわざ覗き込むヤツいるし。見られて悪いもんじゃないけど、あまりいい気持ちはしないわな。
「あまり覗かないでね」とにこやかに話す私の目は、きっと笑ってなかったに違いない・・・。

珍しく久々の怒りモード着火しつつ、東京行き準備は完了。
あとは明日の待ち合わせ時間を決めるだけ。
格安チケット買ったついでに、10面体ダイスも購入。そのまたついでに「ヒカルの碁」4巻もげっちゅ。

PC表を少し手直し。これで今日1日が終わってしまった。
最近ジルオール進んでない。進めたいと思いつつ、「クーデルカ」の音楽聴きたいし、「パンフロ」できょりきょり戦車を進めたいし。


▼12.21.火
とにかく寒い。体が縮まってなにもする気が起きない(−−;

これからの事を考えて、鯖をもひとつ確保。TRPG専用にする。
昨日作ったデータをちょっと変更して、新しい方へ放り込む。
今回のログインはすんなり行って、ひとまず安心。早く全部埋めてしまいたいが
・・・全フォーマット作業が終わるのは来年だろーな・・・ふっ。

明日は梅田で格安チケット確保にいかねば。年末じゃないので使えるのは、まあありがたい。
ついでに10面ダイスも買っておこうかにゃ。

昨日からNHKで「映像の世紀」の再放送をやっている。過去何度か再放送されて、その度に観ている。
そしてこれからも観るだろう、ビデオに録画していても。

ちょっと切ない出来事があった。「悲しい」ではなく、「切ない」。
理屈で分かっても、感情を制御するには、ちょっとの間、時間が必要なのだ。
しばらく何もせず、独りでぼーっと天井を見上げては、洟をすすってみたりする。


▼12.18.土 〜 12.20.月
土曜日
昨夜のSW2000のIRCセッションは新鮮だった。5〜6人の「パーティ」ではなく2〜3人の「チーム」編成。冒険中は別チームの行動が分からない。それぞれ別に行動して迷宮の謎をクリアしていく方法。なるほど、こういう手もあるのか。GMの負担が重そうと思ったが、使用ソフト次第で楽に出来るらしいとのこと。
今回のPCは前回と同じキャラ。設定は変わったけど、おぢいちゃん騎士と夫婦(?)なのは一緒。
なんかすっかり、馴染んでるんですけど(^^;

ダンナ、風邪を引いて寝込む。プレステで遊びづらいので今日は触らず。

日曜日
ダンナマシン使用の日。全く触れず。

今日はちょっと気が変わって、「パンツァー・フロント」体験版を触ってみる。
戦車を見た瞬間「は・・・鈍色だあ・・・(じ〜ん)」と、思わず感無量。
操作に慣れず家につっこんで大迷惑をかまし、戦車長に怒られる。
シャーマンやロジーナでぶいぶい飛ばして、ティガーに「重い〜〜〜」とぶうたれるのもお約束だ。
製品版、買い決定♪

月曜日
そろそろ大掃除の準備。ちょっとずつ(ホントにちょっとだけ)整理を始めるが、
正直、本が恐ろしく増殖し続ける本棚には触りたくない。
TRPGの部屋、一部解禁。
しかし・・・なんで仕上げた見た目と、実際WEBに乗せて見た時と、図表が変わってしまうんだか。
む〜ん・・・作り直しかなあ・・・(−−;


▼12.17.金
今日買った書籍。
まずは梅田。阪急32番街の紀伊国屋で、ジルオール攻略本をようやく入手。
野間美由紀「アトモスフィア」も衝動買い。
「ホビット」に寄って、ギア・アンティーク・ルネッサンスのルールブック購入。
Too(画材屋)で冬コミカタログ×2冊。・・・重かった。ああ、肩が抜けるかと思ったさ(遠い目)。
江坂のイタメシ屋「ツチ・バヌーチ(ここのイタリアン・ピッツァはぱりぱりしてんまい)」で
Zと昼ご飯、カタログを渡してちょっとは軽くなったかな〜と思ったら、
「は! 今日は『ほん怖』増刊・玲子さん特集本が出る日じゃないかあ!!」で、本屋に直行。
今日は読むものがしこたまあるぜ。それも腰を据えてじっくり読めるものばっかりだ。
どれから読もうか、まじで悩み中。ジルオールまで手が回らないかも。


▼12.16.木
ふっと思い返して・・・冬コミの準備、全然してなかったやんオレサマ(核爆)。
準備といっても、今回は持っていく本は少な目にするつもり。今まで多めに持って行って、
ほぼそのまま送り返してることばかりだったからなあ・・・(−−;
とりあえずネリネリと会場配布のペーパーなど作ってみたりする。

SW2000の開拓民ボード、季節が春になってちょいとつらい。植えてるのが寒根系作物だから。
でも家族が増えて、PCはそれなりに楽しくやってるみたいだ。
COCのイベントはそろそろ終了。プレイヤー参加のイベントが開始。

今日のアンビリーバボーは心霊写真の日。
ここで紹介されるのはいつもシャレにならなくって素敵だ・・・(ー▽ー;;