HOME


■9.30.木■
●雑多
・ビバ、ハイジャンプ!ヽ(´ー`)ノ<『アリアンロッド』の話だけどね
兎族は伊達じゃないっすね。マイナーアクションで、エンゲージ離脱できるありがたさ(しんみり)。
でも、ルールがまだよく分かってないんです(うひ)。セッションは大詰めだけどー、旅行でわしが一時離脱。戻って来る頃には終わるかもね(笑)
・久しぶりにIRCに入ったけど、雰囲気微妙(==;; せっかく戻ったけど、やっぱり行くの止めときま。用があるときはメールかQでヨロ。
・映画は気分的にハウル待ちかなあ。いろいろ話題作が公開されてるけど。何となく「CGはもう見飽きた」感じ。同じような味付けでお腹一杯状態です。それでも面白いならいいんだけどー、みたいな。

●台風一過
すかっと晴れました。風はまだ強いけど、めっちゃ気持ちいいです。フェリーも出航が決まって、午後5時に出発決定っす。復帰は来月5日。「記憶鮮明」と「アリアンロッド」のルルブ持っていきまーす(笑)


■9.29.水■
●台風
今日もフェリーは欠航です。台風は上陸、縦断コース。ニュース映像で九州見たら、「無理していかんでヨカッター」ではあるけど。近畿は今夜〜明日明け方がヤマです。たぶん、明日は出発できるでしょう。


■9.28.火■
●台風
…えーと。昨日書いた通り、出発するはずだったんですが。朝の10時ぐらいにフェリー会社から電話がありまして。欠航だそーですヽ(´ー`)ノ<うわーい
あの台風、直角に曲がりやがって、日本に向かって来てます!マジかよー。外海航路なもんだから、離れてても波影響を受けまくるんだとか。とりあえず、今日と明日待機です。もーがっくり。んでもって、ご飯作る気も無かったんで、昼も夜もお弁当で済ませました。人間、気が抜けるとお腹が空くもんですね。ガツガツ食っちゃいました(てへ) ついでに髪もばっさり。スッキリしました。初めて入った美容室のにーちゃん、しゃべりは寒いけど腕はなかなかです。

●イヤな汁
同じsakura鯖使いのZ姐が、今まで使ってた別枠の掲示板の不良に耐えかねて、ついにcgi導入を決定したとか。見慣れないアルファベットやら数字の羅列に「イヤな汁いっぱいでるにょー」と、電話の向こうで叫んでおりましたが(w 分かるよそれ。わしも慣れるまでいっぱい出たもん(笑)
そーいえば、うちも同じとこ使ってるんだよねえ…アイコンのURL、まだruru鯖のまんまやけど。うちもぼちぼち自前掲示板へ変えどきかにゃあ…


■9.27.月■
●あおーん
バイトの仕事のひとつに、タバコの自販機の料金回収と在庫補充ってのがありますが。今朝もチェックしてたんですよね。そしたら背後で、お客さんが道路脇の柵へ飼い犬を繋いでいる気配が。良くあるんですよ、犬の散歩の途中で立ち寄るお客さん。店内ペット持ち込み禁止(盲導犬・聴導犬・介助犬除く)ですから、一時的に繋げる訳ですね。そしたらね、そのワンコが鳴くんですよ。すっごい甘えた声で。ほとんど遠吠え状態。「おいおい、朝っぱらからうるさいなー」と振り向いたら。

スバラシイ般若顔。チョビ、もといシベリアンハスキーかよ!

若犬でしょうかね。身体の大きさと、声のギャップがインパクト大。『おとーちゃん、どこー? はよ帰ってきてえな(推測)』と、呼ぶわ呼ぶわ。結局、15分ぐらいそこに居て、飼い主と共に帰って行きました。

10年間に500本
とか、簡単に言っちょりますが。コスモ石油のCMにアップされてる菅野さんのプロフィール、異様に詳しいけど微妙なツッコミどころも満載(笑)。しかし、500曲ですか…15秒も3分であっても、産みの苦しみは一緒。しかもこの間、アニメやら映画やらゲームやらの音楽も作ってるし。一体どこから沸いてるんだか、エネルギーとか発想とか。一ファンとしてたくさん聴けるのはいいけど、倒れんでくださいとしか言えないにょ。
最近のCMはファンケルのこれこれ、富士ゼロックスのこれ、KIRINのこれ。CM音楽だけ集めたCD、出してください。マジで。

●さて
明日からしばらく更新はお休みです。明日から九州行きです。気になる台風は、大陸へ行きそう…たぶん。気がかりではありますが。復帰は10月5日の予定。ネットから解放された生活してきます。ひゃっぽー


■9.26.日■
●TOP更新
リリカルで使ってた早苗を描いてみた…ちゃんと描いたのは初めてだっけか。割と好きかも…こっち←の方が(笑)

●そんなワケで
今日は一日中お絵かきの日でした。明後日出発やけど、台風が気になるところ。
なんしか船やしねえ(笑)  

そいえば、例のウーロン茶でipodキャンペーン、外れました。
これで3回目〜ヽ(´ー`)ノ
やる気あるんかないんかなあ、うちのチャーハン。


■9.25.土■
●お久しぶり
引っ越ししてだいぶ経って、やっと日記更新です。http://aquavitae.jp/は快適です(笑) 
まだまだ荷物が置きっぱなしな部分もあるけど、ぼちぼち進めて行く予定です。TRPGページを整理して、今までたまった絵をギャラリーに展示して、がここしばらくの作業かな。

これまでのことをざっくりとメモ。
・国民年金、今年も支払い免除です。そんでもって労災の休業補償生活は相変わらずです。月一回病院と会社の間を行き来してます。ダンナはだいぶ回復してますが、天候に左右されるのは変わりません。それでも、来週のリハビリ旅行に向けて準備中。先週金・土と、神戸の家へ練習ツーリングへ行って来ました。片道1時間半、無事にクリア。義父は元気そうでしたが、五十肩で悩んでるとのこと(^^;

・SWWW4関連。現在FCシナリオを準備中。マスアドも1本予定ちう。これもなーんにも考えずにばさばさ切り倒すバスターで。難しいことを考える余裕が全くないんですってばヽ(´ー`)ノ 旅行に出る前には、募集をかけたいところですが。あおりを食らってリンデンは現在休止中。うう、ごめんよー(;w;

・最近買ったコミックは「記憶鮮明」。これ初めて読んだのは、今から20年前だったんだよー。信じられん(笑)。私にとって「記憶鮮明」は、エポックメイキングでした。それまで、暗くて重くて、差別される哀しさや派手な戦闘が全面に出てた『ESP』ものだったけど、ここで描かれるエスパー達は明るくてポジティブなエネルギーに満ちてたんだから。「こいつら、なんで明るいんや?!」と、当時はびっくらものでしたよ?(笑) 登場人物の人間性や心情をメインにだして、差別意識を社会に根付くもの=背景にした点が、これまでにない新鮮さと軽やかさを醸し出していたんですね。そんなワケで、時間が経った今読んでも、やっぱり面白かったです。
でも、一番の気に入りは短編「BIRTH」でした。なんつーか、「愛」ですよ、愛! すごくツボです。ライカとサザムの愛が満ちてます。くうううう…好きだー(>▽<


■9.16.木■
●コショウ
昨日の映画はご多分に漏れず、Z姐と行ったんだが。会っていきなり「何も言わずに受けとれい」と渡されたのがコレ←×10ビン
何でも、Z姐の知り合いが、たちばな出版という会社と仕事したんだが。
販促用で作ったコショウを分けてもらうと言う話はヨカッタけど、向こうの手違いで「10個入り一箱」だったはずなのに、届いたのが段ボールでしこたま(汗)。で、「Zさん、送るね」「『送りましょうか?』ちゃうんかい!」ということで、Z姐んちにも、段ボール一箱分(えーと…何個だったっけ?(笑))届いたと言う次第。
そーして私にもお鉢が回ってきた…まあ、ナントカなるとは思うけど(笑)。とりあえず、明日神戸に帰るからお土産にしようかなあと(笑)
ここで「欲しい人にあげるにょ!」と募集しようかも思ったけど、送料が高く着くのでやめときます(笑)

●『イノセンス』DVD
買いました。家で観ました。初見のダンナ、見終わって一言。

「『素子ー!帰ってきてくれー!おまえがおらんと、世界は暗いんじゃー(号泣)』って、バトーの嘆きの心情風景の映画やね!」

…言い切りやがりました(=w=
大当たりっぷりに腹皮よじれまくり。さすがです。男性より女性に受けが良かったみたい、って話すと「失恋男の愚痴につきあうようなもんやから、同姓にはつらいんちゃうか」と。なるほどねー(=w=


■9.15.水−2■
●『ヴィレッジ』
ここだけの話、前作『サイン』の後、音沙汰が無かったんで、てっきり「シャマラン、ホされたかも」思ってました(爆) でも健在だったよタヌキオヤジ(w んで、観てきたけど、話しちゃいけないよってシャマラン監督が言ってたのでひみちゅ! …じゃ話にならんので話すけど。
もっと小細工まぶしてくるかと思ったら、実は直球勝負だったのが意外でした。手垢のつきまくったテーマを扱ってて、観る人が観れば10分でネタが割れるモノです。いっぱい宣伝されてる「どんでん返し」を期待したら、めいっぱい肩すかしを食うので、そのあたりの期待は捨てた方が、むしろ素直に楽しめるかもしれません。
見終わった後に浮かんだ単語は、「真っ白なイノセンスが成立するには、真っ黒なギルティが不可欠」。
あるいは「アメリカは引きこもりも規模がデカイ」。…直球とはいえ、またまたビミョーなモノを作りやがってますよ?(=w=
ひみちゅ、と言ってますが、あえてキーワードを挙げるとすれば、ノアですかな。彼に共感するほど、ラストに沸々と怒りが沸いてきます。このノア役のおにーさん、『戦場のピアニスト』でオスカー貰った人らしいです。全く違う役を演じきってて舌を巻きっぱなし。やっぱ、役者は化けてこその役者です。
あと、村の開放感とアットホームな雰囲気もみもの。閉塞感を全く感じさせずに、閉鎖空間を映し出すさまは、本当に恐れ入りました。
今回も評価は真っ二つらしいですが、観た後で「あの村はどうなるんやろ」とかいろいろ考えて、話が出来る映画なので、私はおっけえかな。叙情的なものは元々好きだし。
こっから先はちょっと突っ込んで。ネタバレ込みなんで、読みたいヒトは反転ヨロ。

観てる最中、言葉に出来ないけどなーんか奇妙に思う点がありまして。それは青年ルシウスが、掟を破って森の中へ入ったことを、村の集会で告白したシーンですが。森に住むのは極めて危険な存在と言われるモノで、掟を破ることは、村全体を破滅に追いやる危険もある。なのに、年長者達はルシウスの勇気を誉め、彼を許す。「村人達がアットホームとはいえ、何故、簡単に許せるのか?」「なんで誰も糾弾しなかったのか?」に引っかかって。
その「何故」が、実は「村」が存在する理由の根っこに関わるものだったと分かったのは、映画が終わってからだったんですが。今、こうして落ち着いて考え直して、言葉にまとめることが出来ますが、観てるときは本当に小さな引っかかりだったんですよねー。心に傷を抱えてる人は、人に優しくできるけど、時に優しさは『やましさ』に根ざすもの、とも言えるんだなあと。思わず「ほー」でした。
あの環境で自給自足が成立するのか、疑問視する向きもあるけど、私は考える価値を見いだせないので放置します。そもそも、破綻した存在理由で成り立つ村に、そういう類の現実問題を求めることに、私は魅力を感じません。

この村は、一端開きかけた現実への扉を閉ざしますが、早晩再び開かれるでしょう。理想郷が理想郷足り得る時間は、そんなに長くないと思わせるラストでしたから。その時、ノアを犠牲にした年長者はどうなるんでしょうね。犯罪被害者となり、深く傷ついた結果、現実の全てを拒否した世界に逃げ込んだはずの彼らが、理想郷を守るために、忌み嫌った存在と同一ことをしてしまった事実に、いつ気がつくんでしょう。
そういう意味において『ヴィレッジ』は、終わった瞬間から始まる映画とも言えます。
シャマランの手がける作品は、確かに手垢が付いた手法を使い回し、過大評価されすぎる向きもあるけれど、画像から滲み出る誠実さだけは、信用して良いと思えます。


■9.15.水■
●引っ越しの話
現在、TRPG関連をちょっとづつ。送りながら、PCデータもかなり整理するつもり。cgiの起動も確認できたので、SWWW関連も梔子亭も持って行っちゃおうか決めました。ume.sakuraはいずれ消滅ですしな。
ところで。過去のマスアドを転送中、どうしてもログが表示されない問題にブチ当たって。「cgiは正常に表示されてるに、なんでじゃー! うーんうーん」と頭抱えて悩むこと30分。

…あっ。バックアップログを送ってないじゃん!(爆)

書き込み前の新規データばかり一生懸命送っても、そりゃ表示されませんわなヽ(´ー`)ノ
転送したら見事に表示。ヨカッタよかった…そんな訳で順調に進んでます。とりあえずね。

●シャマラン
ナイト・シャマランのことを、わしらは「タヌキオヤジ」と呼んでます。過去の映画のどれもが、微妙なキワキワ路線を突っ走って、ラストのどんでん返しと言われるシーンで、「普通の映画ファンは絶対激怒するな(ニヤニヤ)」と思ってしまうあたり。いやあ、ホントにタヌキですよこのヒト。でも私は好きなんですよ(にやにや)。憎めないんですよね(=w=
『ヴィレッジ』ですか? ええ、観に行きますこれから。「もー、ホントにしょーもないことしてから(ニヤニヤ)」と言いに行きますよ?


■9.14.火■
●CM
ダンナはつい最近まで「損保ジャパン」のCMに何故「パンダ」が出てくるのか、分かりませんでした。
が、つい先日「『損保ジャ“パンダ”』かよ!」と、閃いたようです。
かくいう私、つい先日まで「とらばーゆを読むのになんで銭湯に来るんだろう」と、謎に思ってました。
が、つい昨日「『とらばー“湯”』かよ!」と、やっと理解できました。
CMネタの話題は尽きません。ちなみに私は、ジャパンダの上戸彩ちゃんが好きですヽ(´ー`)ノ


■9.11.土■
●引っ越し作業
ねりねり続けてます。昔(と言っても、ほんの4年ぐらいだけど)の絵、ヘタやけど楽しそうに描いてるにゃーと。あの頃、確かに楽しかったんだよなー。その時の気持ち、どこへ行っちゃったんだろう。いろいろ忘れてるみたいです。思い出すのもタイヘン?(w

おとなの小論文教室
ほぼ日刊イトイ新聞の中の連載のひとつ。小論文の書き方=自分をいかに表現するか、自分の心をどう人に伝えるか、という課題を、簡素にかつ分かりやすい文章で綴ってます。本人の体験談や失敗談を交えての話は、上っ面をキレイに固めた文章以上に説得力があります。直球勝負っやつですね。誠実な言葉は、理屈を越えて何かを訴えて来ます。それを受け止められるかどうかは、受信側のアンテナの性能次第。

ほぼ日刊、他にもたくさん読む場所があって目移りします。ここで語る話によると、「A型はいつもつらい」らしいです。「自分がこんなに人のことを考えてるのを、分かってほしー!」願望が、とっても強くって(うひゃひゃひゃ)。怪談もあったり、イノセンスジブリの話もあって、もーまるで宝箱(笑) 当分飽きることはないでせう(w


■9.9.木■
●『ヴァン・ヘルシング』
アナ姫の腰のくびれだけで、1800円の価値あります。あのコス、ヒール履いてのアクション…イイ!
ハムの人(監督が『ハムナプトラ』作った人だから)らしく、コレデモカコレデモカ状態でお腹一杯。積み込みすぎて、ちょっと消化不良気味なのは、ご愛敬ですかね(w 
CG画面の、質感と重力の表現は、まだまだ課題アリ。特にラストのアレね。存在に重み(平たく言えば体重感)がない。重みがない=実感が伝わりづらい。だから、ますます格闘シーンは何やってるのか訳分からない。そいつはちょいとツライかな。逆にバンパイアのおねーちゃん達の飛行シーンは、よく出来てます。おねーちゃんず、すげえ怖いくせにカワイイし。衣装もセクシーだけど過度なエロさがないあたり、作り手のセンスを感じまする。
いろいろ書いたけど、正統派アクション映画としては十分合格。久しぶりにさくっと観れて上機嫌になれる映画でした。USJアトラクションはいつ登場かにゃー?
あと。修道僧のカールが、ファラミアと同じ役者さんだとは気づかなかった! 化けてこその俳優ですね。この人、いい役者になりますヨ。先がすっげえ楽しみ♪

予告編余談。『ハウルの動く城』。ハウルらしき若者がちらっと出たけど、ジブリにしては珍しい美形っぷりに面くらい。「この絵にキムタクが声を当てるのか!」と考えると、ちょっぴり納得(=w=
『アイ、ロボット』。わらわら動くロボットの動きが、もろ『イノセンス』に被って見えたのは困った。「西洋人にとって、ロボットは所詮異物なんだねー」と、ちょっと嫌な気持ちにもなったり。
『スカイキャプテン』。眼帯ねーちゃんなアンジェリーナ・ジョリーに、ハアハア決定ですよ?

●リリカルテイル
この春から参加してたIRCセッションを、途中離脱。うん、まあ…こういう縁だったんですよ。
「楽しい」って、難しいね。


■9.7.火■
●台風と地震
天災が二つ重なって、なんだかなーもーです(−−;
今朝も揺れたみたいです…「みたい」と言うのは、気がつかなかったから(爆)
おにぎりの在庫を数えて、カウンターに戻ると、バイトの女の子とお客さんが「揺れたよね」「揺れましたよね」と盛り上がってて。「LINTSさん(注:ホントは本名ですよ)、揺れましたよね!」「はい?」 …うむ、本当に気がつきませんでした。震度3って言うから、それなりに揺れたと思うんだけど。
Z姐曰く「震度4以上でないと、感知しない体質になったんや」とつっこまれ。ありがたくないのう。

台風は午後5時過ぎて、急に風が激しくなって、10時過ぎに落ち着きました。とは言っても、まだ風はきついけど。明日は晴れるでしょう。そんなワケで、『ヴァン・ヘルシング』観に行くべ。

●サイト引っ越し
ドメイン取得できました。レンタルサーバの契約も終了。これからちょっとずつ転送します。新しいアドレスは、9月末の旅行前までに告知したいところです。

●そういえば
「両手で抱えるぐらいの、大きなキャベツかレタスをもらった。ずっしり重く、葉は瑞々しくて、囓ったらぱりぱり美味そうな、立派なもの。嬉しくて、冷蔵庫へ大切にしまった」と言う夢を見た。キャベツかレタスか、どっちかは分からないけど、とにかく大きさと重さと新鮮さが印象的で。うう、野菜食いなさいと言う天の啓示でせうか?(=w=


■9.5.日■
●地震
夕ご飯を並べて、納豆をごはんにかけて「さあ食べよう」の瞬間。床の下から『トントントン』と突き上げる揺れが。「10年前の震災の時と同じや、でも規模は小さいわ」と思ってたら、案の定続けて大きな揺れ。地面がローリングしてましたな、マジで。ぬるぬる動いて気持ちわりー(=△=;
震度4だったんで、かなり揺れたんですね。でもその気になれば立って歩けるだけマシかなあ。揺れてる最中、テーブル掴んで固まってたけど(w
「新選組!」中、ずっと津波注意報の字幕が流れてたのは、仕方ないでしょうな。注意を促す方が大事ですけん。いいもーん、10時からBSで観直すから(=w=
…と思ったら、ロードレース中継に取られました。うへ。土曜日の再放送観よう…(笑)

●たぬたぬさんちのスタジオで
堺筋本町のデザインスタジオへ遊びに行って、山科けいすけの「SENGOKU」と山田章博の「ファリスの聖女」と士郎正宗の「攻殻機動隊」を読破。何しにいったんじゃー(笑)
「SENGOKU」はやっぱ服部半蔵がカワイソウ(爆笑)。あと、とび加藤と果心居士の対決もポイント高いっす(爆笑)。山科けいすけって、天才だわー。「ファリスの聖女」は短時間で読み流すには向かない絵だなあと思いつつ。ちゃんと終わってることに感動…ポイント、間違ってます?(・w・
「攻殻機動隊」は…ちゃんと読めましたヨ。初めて読んだ時3Pで挫折した自分から考えると、「成長したなあ」と感慨しみじみ。欄外の注釈は後回しにすればイイという話だったと(=w=
映画もTV版も、原作の持ち味を活かそうとしてるのが分かって、面白うございました。攻殻と言えば、ぼちぼち『イノセンス』のDVD販売かと…スタンダード版を買うべ。

●リハビリと青キップ
9月末の旅行に向けて、順調にバイクリハビリが進んでおりますウチのひと。前向きに生きるって、精神衛生上とても大切だと理解はしてるけど、その環境を整えるには、地道な努力は必要なんですわ。その努力が「楽しい」と思えるのがベストではあるんですけどね。
んーで、昨日の土曜、片道1時間半の友人宅へ遠乗りに出かけました。無事に帰宅したんだけど、ドア開けて一番に叫んだことは「違反キップ切られたー!」 …マジでつか?(=△=
バイクに乗らなかったこの半年の間、ねずみ取りの場所が変更してたとかで。9000円で-1…せっかくのゴールド免許が。大当たりは宝くじだけにして欲しいカモ(^^;


■9.2.木■
●いろいろ
「aquavitae.jp」のドメインを取ることにしました。早速申し込み。だけどすぐ使えるワケじゃないっす。お金振り込んでから(当たり前)。その後、レンタルサーバへの切り替え作業もあったりするんで、ちょっとごちゃごちゃするかも。今使ってる「ume.sakura.ne.jp」は、来年6月いっぱい使用できるんで、SWWW関係は年末まで保留の予定。

リンク1件追加。「ほぼ日刊イトイ新聞」…これ、読み出したら止まらんのよ(^^;
作業がストップするのと、アタマがくらくらするのと、目が痛くなるんで、あまり根を詰められないんだけど。でも、切り口は本当に面白いんで。とうとうリンクすることにしました。うへ。

バイト先のコンビニに、おでん器具が導入されました。ほんの一週間前に、中華まんが始まったばかりなのに(笑)。これから補充と精算作業の手間が増えます。やはり、夏場より冬場の方が忙しいです。

これからたぬたぬさんの事務所へ遊びに行きます。何やら呼ばれてるんで(笑)


■9.1.水■
●「サントリー烏龍茶ipodプレゼント」 2周目
はい、負けました。今回のチャーハン(myキャラ)、全くやる気なかった模様。パラメータが全然育たなかったし。『力:2』とか『速さ:3』とかって何よ。まあこれで勝ったら逆に信用できんけど。
本当にipod当たった人、いるんかなあ…(笑)