HOME



▼1.31.土
・攻殻機動隊S.A.C13巻
久々に夕勤入ったら、お釣り間違えてババアに嫌味言われました。スエット姿と化粧のケバさが、いかにもババアの厚かましさを醸しだしていやーんです。まあ、この程度のこと、気に病むほどでもありやせんヽ(´ー`)ノ
『茄子〜』を返しに行ったら、やっと13巻発見。即座に借りましたのよさ。
タチコマくんのいじらしさは涙ものですにゃーと思いつつ、観終わった時、なぜか「雨降って地固まる」という言葉がぽんと出ましてのう。
間違ってないとは思うんだが、どだ(=w=

・『ちょっと待って、神様
ドラマはほとんど観ない人ですが、これは観てます。しかも金曜夜の、「今週の〜」で一週間分まとめての再放送を。
『ちょっと待って〜』は、家事にあけくれる主婦竜子(泉ピンコ)が、高校生の秋日子(あきひこ、と読み。宮崎あおい)をすれ違った時トラックに轢かれて死亡。神様の使いに頼み、秋日子の身体を借りて家族に会いに…というもの。
最初「女子高生姿の泉ピンコってどうよ(汗)」って思ったけど、だんだん「いいんでないかい?」と思って来るのはなぜだー(笑)
何よりも宮崎あおいちゃんがイイ! ただの可愛いだけの子じゃないわ。全身から醸し出るオーラが、ただもんとは思えんです。竜子の夫役の嘉津山正種さんもはまり役だし。抑えるポイントしっかり抑えて、観た後にしっとりほのぼのさせてくれます。良くできてます、このドラマ。原作は大島弓子「秋日子かく語りき」。たぶん、どっかから出てるでしょう(笑)


▼1.30.金
・『茄子 アンダルシアの夏』
47分間の物語。楽しかったですよ。アンダルシア地方の気候ってこんなのか、とか、自転車レースの駆け引きって、こんな風に行われるのか、とか。主人公のお父さんが一番チャーミングでしたな。ナイスミドルとはああいう方を言うんですよ、きっと(笑)
映画館で観ると、レースの迫力がもっと伝わったかも。クライマックスは力入ったからなー。1800円で47分は高いか安いか。私は…まあ、レディースデイ価格ならとんとんかな、といったところ。

・言いたかったのは…
「だれがどんなつきあいしようが、私は興味ない。問題は『じゃあ辞めよう』とか『禁止の方向で』とか『取りやめませんか』つーのが闇雲に出てくるのだけ、何とかできひんのか?」と言いたかったんだが。具体例は分かりやすい分、そっちに考えが囚われて本筋から離れてしまうからなあ…まあ、どうでもいいか。

些末事(それもマイナス思考)で神経すり減らすと、やる気も元気も萎えるもんです。どうせ悩むならプラス思考に転びたいもんだが。人材が摩耗する理由も人が居なくなる理由も、そこはかとなく分かる気がヽ(´ー`)ノ


▼1.28.水
・やばい その1
午後から体調が思わしくありません。うむ、この感覚は風邪っぴきの前触れ! 明日も朝勤、休んでいられないからトリビア見て寝ようっと(早っ)

・やばい その2
久々のSWWW関連。エリアマスターなんぞやってると、何かと協議の機会に出くわすんですけど。そのうちの一卓に口を出している身ではあるのですが…
やばい。正直、まじでやばい。
何がやばいって、熱中するあまり、自分の目線がどっちに向いてるか分からなくなってくるあたりが、やばい。しかも、議論の場所はパスワードの向こう。ある意味、監視者(一般参加者)がいない関係者だけの密封空間。
これって会社の企画会議と一緒やわー (=△=;<給料くれ!
ちょっと距離置かないと、呑まれて自分を見失いそう。仕事じゃない、遊びの領域だからよけいにブレーキかけておかないとね。

・やばい その3

Z姐の新しいサイト。ちゃんとメーカー許諾も下りてます。つか

…喚ばれてるんですが何か(=▽=;


▼1.27.火
・ご無沙汰っぷり
すっかりさぼり癖がついた今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか? こっちは時々怒ったりがっかりしたりほっとしたりと、元気に生きております(=w=
この数日間のいろいろはこんな感じ。

・「新選組!」
何かと話題の大河ドラマですけど、好きですよ、つか気に入ってるし。新選組が好きではなく、三谷さん好きが先行ですが、はい。確かにかなーり押さえ気味ですけど、思った以上にちゃんと仕上げてあって、それでもじわーっと滲み出る三谷カラーがたまらんです。つか、毎回爆笑しながら見る大河は初めてですよ(=▽=
あと、やっぱり空間の使い方、うまいわこの人。と、3話を見て唸りまくり。毎回、必ず発見があるので、飽きません。この新鮮さを最後まで保って欲しいなあ。願うのはそれだけです。

・ビバ前歯!
月曜日、復活しました。もう、これでマスク無しで接客できます(=▽=
義歯自体の価格は5030円(保険込み)。あれやこれやの治療込みで、1万円ぐらいかかってるかにゃー…レディースディで映画一本観て、パンフ買って茶をしばいた後、真綾のCDと、クレしん戦国大合戦のDVD買うのと、ほぼ同額ですか(遠い目)
虫歯は無し、あと一回歯垢を取っておしまいです。やたー。

・どて焼き
めちゃくちゃ寒い土曜日、「銀」氏&ますたーさんの3人で大阪徘徊(=w=
「」氏の乗った雷鳥が途中で止まって、1時間半遅れたのはここだけのハナシ。日本橋行っていろんな店をぐるぐる付いて回る。パソのことはよく分からないんで。本当について回るだけ(笑)
その後「動物園前」で下車してジャンジャン横町の串カツ屋へ。ひっさしぶりに食すどて焼きがチョー美味で、この甘い味噌と黒ビールがほんとーに合う! 思わず「ぷはあ」とか「くはあ」とか言ってしまいますな!(オヤジ)
その後は大阪駅に戻って解散。日帰りオフは慌ただしくも和やかに終了。まったりできる出会いはいいですなあ。また串カツ&どて焼き食いましょ(=▽=


▼1.23.金
・明石
片道2時間かけて、義父のお見舞いに。昨日よりましといいつつ、三宮駅では強風に吹きさらしになって、マジで死にそうになった…(==;
当の本人は想像以上に元気でびっくり。とってもよく喋って、表情も活き活きしてて。リハビリで身体を動かす練習があるんで、もう少し時間はかかるけど、確実に回復しています。良かった良かった(^^

・『マリア様がみてる』
でまあ、巷で何かと噂のアレを読みました。最初の数ページに激しく拒絶反応出たのはここだけのハナシ(笑)。あのままの調子で続いたら、「ぎゃー」とか叫んで投げ出して泣きながらごめんなさい言ってましたヨ! …そうならなくて良かったケド。
読みやすくてスマートな文章、が第一印象。ノリはどっちかつーと、わかつきめぐみを思い出したり。すっと素直に読めるんで、このまま読み続けてもいいかも…でもたくさん出てるよにゃー読み切れるのか?
とりあえず、ハハハ笑いの白薔薇様に★イッコ(=▽=


▼1.22.木
・寒いですな
最低気温氷点下、最高気温でも1度ちょっと。こんなに寒いのは久しぶりです。お客さんにかかった水が凍るから、という理由でUSJの一部アトラクションは中止になったとか。「青森みたいな寒さです」と、今出さん(byぷいぷいさん)がのたもうておりましたが、本場はこんなもんじゃないと思ってみたり(=w=
そんなこんなで、今日行く予定のお見舞い、明日に延期にしました。

もういっこ。ダンナの失業が決まりました。働いてた店が閉店でバイトは切られるんですな。話を聞く限り店長の放漫経営の限りを尽くした、当然の結果だと言えるんですが。割を食うのはこっちです。2月まで時間はあるんだけど…次の仕事が見つかるといいなあ…


▼1.21.水
・義父の容態
今週月曜日、義父が転院しました。
運び込まれた先の病院、「クモ膜下出血でない」でひとまず安心したものの、医者の楽観的な見立てに反し、いつまでたっても回復しない容態に「ちょっとおかしいんちゃうか?」と不信感を抱くことに。
しかし「検査上は治っているから」と年明け早々に退院させようとする。説明によれば「この病院は救急だから、ある程度ベッドを空けて受け入れ態勢を整えておかないといけない」だそうで…。
それでも、義母の抗議で、重い腰を上げてやっと異常に気づき(それまでは回診で、決まった言葉を一言二言掛けるだけ)、退院を延ばし脳ダメージを治す薬の点滴を始めて。それからです、やっと回復の兆しが見えたのは。
しかし、落下した際、尾てい骨骨折していたにもかかわらず、「整形外科と脳科が別だから診察はできない」と言う始末。しかも、食事も思うように取れないのに栄養点滴もやめてしまいました。

転院先の先生は、最初からきちんと家族の話を聞き、義父の診察もきっちりされたそうです。義父を見て「こんなに痩せてるのはおかしい」と驚き、栄養点滴を再開したとか…
最初の医者の言葉を鵜呑みにしていたら、完治できず、介護が必要な状態のまま自宅看護、になっていたかもしれません。

明日、仕事が終わったらお見舞いに行きます。今度は明石。三宮でJRに乗り換えて、バスで15分だそです。

・システムが人を殺す、ということ
「この病院は、そういうシステムだから」と、最初の先生は言ったそうです。そう言うと、疑問を抱きながらも、誰もが自分を納得させようとします。
大事な人が入院すると、どうしても患者やその家族は気弱になってしまう。疑問があってもなかなか口にだせない。家族は、医者に頼るしかないのに、医者が病院の都合を盾に、本来やるべきことに手を抜いたら、誰が患者を助けるのだろう。
「そんなシステムだから仕方がない」。電話で聞いたその言葉に、ダンナは怒った。「仕方ないってなんで諦めるんや。病院の都合に『はいはい』言うてたら、お父ちゃんが可哀想やんか」と。

何かをスムーズに成すとき、システムは必要。だけど、システムも、システムを運用する人間も過信してはならない。本来、そこにいる人達を守るために作られたはずのそれが、いつのまにか組織や枠組みを守る目的にすり替わってしまうことが多いのだから。
考えたくない、とてもめんどくさいことだけど、自分を護るためには「それはおかしい」と声を上げなければならないのだろう。

そんなことを逡巡している、この一ヶ月です。

・そんな訳で
Web日記に書ける程度に回復しました。見せる以上、必ずしも全てが綴られることはありません。むしろここに書けるってーのは、深刻なようで実は「その程度」なもんが多いです。本当にしんどいことは、書けませんって(笑)

そして、最近、書けないことが多いです。生きるってタイヘンなにゃね。ふう…


▼1.20.火
・「名作に時代は関係なし」
その通りですがね、なぜに「パタリロ」なんですか、キダタロー先生!(笑) そしてハイヒールのモモコさんにアナウンサーの皆さん、素直に同意してるのは何故ですか!(大笑) 知らない人がいなくて、話がスムーズに通じる図は、とってもツボでした
今日のぷいぷいさんのワンシーン、プラズマTVの話題から派生した模様です。

初めてパタリロを読んだのは、もう遙か彼方昔のコトです。その頃、バンコランの趣味が全然理解出来なくて、「美少年?どーみても女の人やん」と、思い込もうとしてた自分が懐かしいでつ(=▽=


▼1.19.月
・今週から
水曜日も朝勤入ります。週勤5日ですね。あとランダムで夕勤やら昼勤も入るんで、もちっと忙しくなります。でも、映画も観に行きますヨ。行きたいなあ、「ラストサムライ」。
もうすぐ「王の帰還」も始まるし。観たい映画は、相変わらず続々来るし(笑)


▼1.17.土
新動物占い
上品なチータ」でした(笑)
「まわりが浮かれていも、決して一緒になって騒いだりせずに、少し離れたところで見ている方が多いでしょう」とか
「周囲に合わせて、違う自分を演出してしまい、本来のあなた自身を個性を消してしまおうと思うこともあります」とか
「おとなしいのですが、人一倍プライドの高いあなたは、自分の世界に無神経に土足で入ってくるような人や、傍若無人な態度の人が許せません」とか
「内面は割と短気で、見た目のおっとりさとは対照的に、イライラしやすい性格」とか
「まわりに気を使うため、本人は疲れるのですが、他の人からはつき合いやすい人だと思われ」とかは当たってますね!
基本的に傍観してるのが好きだから、土足でズカズカ上がり込む人を黙らせるために、せっせと仕事をこなしてるだけのよーです。

そしていらない苦労を背負い込む、と(=w=

・喜利番お休み
70,000HITを越えたところで、ちょっと喜利番受付を一時お休みしようと思います。…まあ、スキャナを買う(=わしのパソを新しく買い換える)までの間なんですが。どうにもこうにも先の目処が立ちそうにない状況で、受付だけしてお待たせするのは心苦しいのと、今はどうしても絵を描く気になれないので。いろんなことが落ち着いて、パソを買い換えたら再開します・それまでいばらくの間、お待ち下さいませ(ぺこり))


▼1.16.金
・70,000
いつのまにかヒットしてたんですねえ(笑)
ありがとうございます。未だにスキャナが買えなくて保留状態だけど、受け付けていますので「自分かも〜」な方、申告よろしくです(ぺこり)
そろそろTOPも変えたいんですけどね。どうも絵を描く気になれなくて。ダメダメです

・歯
差し歯の支柱になる金属を入れました。痛くないのは分かってても、削るときの音と振動は慣れるもんじゃありませんね。金属屑が飛び散って口の中ザラザラするし。
差し歯が出来るのは26日。それまでマスクは外せませんぜ(=w=