HOME



▼6.20.木
んな訳で、初めて「マンガ家のアシスタント」なるものを経験しました。
いや、いつもアシに入ってる明日香ねーさんの代わりになれるよう、調教されに練習も兼ねてのことですが。
8Pほど消しゴムかけて、ホワイト入れて、3Pほど指定されたとこにトーン貼って、ここまで5時間。
肩が凝るわ背中が張るわで「うにょ〜」と口走ったら、「これくらいでへばるなー」とつっこまれ。
まだ乾いてないのにうっかり擦って、左膳さんに「ちょび髭」をつけちゃったのはここだけのヒミチュ(w
途中、明日香ねーさんがケーニヒスクローネの抹茶ケーキを差し入れてくれましたー。
一度食べたかったここのケーキ、やっぱりんまいですう(^▽^
明日もあるかもしれないけれど、とりあえず原稿の進み方次第だそうで。

そういえば、「ブレイド2」の招待券をもらいました。タダ券なんでいつでもおっけえなんですが。
でも私、前作観てないんですが…(笑)
「ハムナプトラ」も前作観ずにいきなり「2」から入って、でも楽しめたのよねえ。
これもそうだといいんだけど(=w=


▼6.19.水
ぬあああああ、イタリア負けたあああ! 信じられない〜〜(;△;
「これはPK戦だなあ」と思った一瞬、韓国が決めたゴールデンゴール!
「勝敗は終わるまで分からない」の言葉通りやわ…
でも本当に強かった。それ以上に勝とうとする気迫は凄まじかったあ。
次は21日。アメリカ−ドイツはどっちもドイツ応援なんで賭は不成立。
ブラジル−イングランドはZがブラジルに回って私はイングランド。またケーキセットを賭けて応援さ(w

原稿到着、と連絡有り。後は文字をはめ込んで、仕事はオシマイ。はー…難産だった、今月は(笑)

▼6.18.火
ふらふら滑り込みで入稿完了。そのまま修羅場だった部屋を掃除して昼ご飯、ちみっと仮眠。
そーしてPM3:30の準備完了したんですがー。

ぬをー…日本、まーけーたあああああ(泣)
終了直後、Zから電話。開口一番「ごちそうさん!」
『トルコが勝ち』に賭けてたZに、『カンテグランテ』のケーキセットを奢ることに…くっ!
あんなにシュート打ったのに、あんなに攻め攻めだったのに、なんで入らないのようよう。
前半のちぐはぐさが歯がゆかったのもあって、くやしーいですー。ぬうぬう。
でも半面、本当に、ほんとーによく頑張ったですよ日本。
何はともあれ、お疲れさまでした、本当に。

ちなみに今夜のイタリア−韓国、双方イタリア応援なんで賭は不成立なりよん(w。


▼6.17.月
わーい、しゅらばどえーす(へらへら)
明日の午前中まで仕上げて宅急便に乗せないといけませーん。
前にTVで言ってたけど、「ギリギリにならないとやる気が出ない状態」ってのは
「ストレスを軽減させるため脳が脳内物質を放出、興奮状態にして集中力を高めるけど
作業が終わって鎮静状態になっても、脳が興奮状態時の快感を覚えてしまい、クセになってしまう」ってことらしいですね。
理性でコントロールできるらしいんですが、未だ治らない…平たく言えば『自己ヤク中』って訳さ。…人間失格じゃん!

ちゅーことで、今夜は仕事に集中です。ブラジル−ベルギーを観ながら(合掌)
ベルギーかんばれ〜(笑)


▼6.16.日
最初は中立だったはずなのに、気が付くとセネガルを応援してるのは
スゥエーデンチームがでっかく見えたからに違いない。実際大きかったし。
試合中、電話でそんな話をZとしながら観てたらセネガルがゴールデンゴール決めて勝ち越し。
一緒に叫んだわしらって一体…(笑) しかも「入ったー!」「すごーい」しかないんか語彙(爆)
でも面白い試合だったっす。目が離せなさすぎて仕事が手につきませんでした(いつものこと)。

その電話の最中(勝敗が決まる前ね)、話題は「岸和田博士の愛情」から何故か「神聖モテモテ王国」に。
そういえば、まだ続いてるんかなあ。もう終わったんかなあ。ちょっと気になったり。
明日あたりサンデーを立ち読みしてみよう…。

そして現在、アイルランド−スペイン戦を観戦中。
心情的にアイルランドを応援しつつ、カオはスペインがいいにゃーと思ったり。
でも一番面白いのは主審さん。表情が豊かで楽しそうに仕事してるもん(笑)
なんとなく、辞めた会社の元上司に似てるのは気のせいか(=w=

試合はスペインが勝利。アイルランド、負けたあ(泣)
あんなにあんなに、あーんなに粘るなんて! アイルランドすごーい。
もう目ウロコぼろぼろ!素人目にもめちゃすごい試合ってはっきり分かったっす!
おかげで仕事が進みません(大泣) だってーだってー。ホントに目が離せないんだもーん!
担当さんが電話の向こうで泣いてます。ごめんよー。締め切りは守るからさあ…きっとね(鬼)


▼6.15.土
ル・マンを横目で眺めつつ。TOPでジャパン・ブルーを着させてみたり。
フェイスペイントっていいなあ(^^

リテイクラフをまとめて送る。最初は2日、次は8時間、今回4時間。
確実に時間は短くなってるのが笑える(笑)
最初は大きく見えた投稿用原稿にも慣れたみたいだし。後は締めきりまで突っ走るだけさ〜(−▽−

この仕事、「購読者にいかに楽しく読んで貰うか」を常に求められて来る。
普段、呪文のように「来てくれる人の視線を心の隅に置いて書いてます」とは言うけど、
こういう「仕事」に接してみると、逆に「普段人のことは二の次で、私だけが楽しめばいい」と考える自分をはっきり意識する。
意外と人のこと、考えてないのな自分。元々そうだけど(爆)
私は私が思ってる以上に、他人に関心もなく期待もしてないないらしい。だってめんどくさいもん(爆)
それでも昔に比べれば、だいぶましになっている。たぶん、もうちょっとなんとかなるんでないかい?
そうも思ってみる訳。まあ、時間はかかるけどね。性急に進んで、性格のリバウンド起こすといろいろしんどいし。
ここはゆっくり行くしかないでしょう。はあ、どっこいしょっと。


▼6.14.金
今日もバイトにいそしんでいると、一本の電話がかかってくる。
相手はロッピーで野球観戦のチケットを買ったらしいおじさん。
「6/9のチケットを返したいんやけど」 …なんですと?
「チケットは返金できませんが。それにもう試合は終わっていますよね」
「そっちに持っていけばええんか?」「いえ、ですからチケットの返金は…」
「6/19の試合やねんけど」「…は?」
つまり。6/19試合のチケットを、6/9にここで買った、と言うことらしい。
話が違うやんけ、と内心ぼやきつつ
「チケットを返して返金して欲しいのですか?」「んーとまあ(ごにょごにょ聞き取れず)」
「では、本部で確認してみます。折り返しご連絡致しますので、お名前とお電話番号をお教えください」
「…いやな、返金できるん?」「ええ、ですからそのことについては後ほどお知らせしますので、お名前と電話番号を…」
「(ごにゅごにゅ)…これな、そっちに持っていけばええんか?」 なぜ教えねえんだ、このオヤジ!Σ(=口=;;
埒が明かない、ということで、先輩にタッチ交代。その後十数分にも渡る話の末、そのオヤジの言いたいことが判明。
「6/19日の試合の時、窓口に持っていって本当に使えるのか? 使えなかったらどうすればええんか?」
ということでした(ぺふう) …結局観に行くんかよ!!!(丿 ̄□ ̄)丿 ┤∵:.
最後もうずっと「どうすればいいんか」の繰り返しだったそうで(^^;
先輩も「今までそのような苦情は来ておりません。もし使えないと言われたら、
窓口の人に『ちゃんと購入したものです』と説明すればいいですから」の繰り返し…。やっと電話を切ってくれました。
名前と電話番号、最後まで自分から言わなかったそーで…そりゃ、確かに店の控えに残してますけど(笑)
コンビニバイトして1年、こんな電話受けたのは初めて。しかも、この朝のチョー忙しい時に!!(むきー)
ちなみにチケットはどんなものでも返金不可です。念のため。

もう一つのお仕事は全面リテイク〜。うーん、やっぱり。自分で書いてても面白くなかったもんなあ(をい)
昨日より楽な感じになったけど。まあなんとかなるかも…うにょー(=▽=

で、原稿に向かいながらチュニジア−日本戦観戦(もちろんTVで)。とーぜん手に着くわけもナシ。始まる前にZと賭けをしたりして。Zはチュニジア勝利にコーヒー一杯、私はドローにケーキセット。
結局、どっちも外れましたね。亜熱帯な大阪の、めっちゃ蒸し暑いお昼過ぎ時の中、よく頑張りました。
決勝進出T決定、ホントーにおめでとうです(^^
次の相手は…トルコですか。…またぷいぷいさんの裏番なのね。うふふ(=▽=


▼6.13.木
昨日と打って代わって、一転仕事がサクサク進めて。
でも、1時間事に席を立っておやつをゴソゴソあさってるもんだから、能率は極めて悪し(=w=
文章考えるのって脳味噌力使うからなー。集中力保持するのがタイヘンです。
何とかカントカまとめて、午後10時にFAX送って一安心。
送り状に「明日午後3時半〜5時半まで電話取れません」と一筆そえたのはお約束(w

明日の朝はお仕事です。交代してもらったんですな。故に早々に寝ます。おやすみなさいー。


▼6.12.水
旅疲れと申しましょうか。今日はダメダメモードでごろごろしておりました。
原稿まとめないとアカンのに、真っ白のまま埋まりません(−w−
気晴らしにナイジェリア−イングランド戦を観たけど…
観ーたーけーどー…後半は「ちちんぷいぷい」にチャンネル戻しました(ぺふ)

そういえば、旅立ち前から左の人差し指の節が微妙に痛いです。
日常生活には支障ないんだけど、力を入れるとちょびっとばかし。
一緒にバイトに入ってる人には「職業病ちゃう?」って言われたけど。
お札数えるときに指をスポンジで濡らすけど、ぎゅーって押しちゃうんかなあ。それが原因かなあ。

▼6.11.火 関西圏梅雨入り
なんか朝方、部分日蝕があったそうで。起きてたんですけどねえ、ネット巡回中で見れませんでしたよー。

今日は仕事はお休みです。でも早くから家を出ました。近鉄線で一路、奈良へ。
じつは奈良をきちんと歩くのは、小学校の修学旅行以来だったりするんですね。
あの頃はただの緑の塊にしか見えなかったんだけど、今は花や樹のひとつひとつを認識できるようになったんですなあ。
雲ってて無性に蒸し暑かった…(=△=;;
その中、修学旅行の学生さんの制服が余計に暑そうに見えたよ。
どこをどんな風に回って何を見たか、は仕事のネタなんでヒミチュ(=w=
ただ、駅前の商店街で「大仏様のはなくそ」なるものを見つけたときは、さすがにダツリキしたと申しましょう(うへ

9日の日記の「馬の前後の首振りってなんぞや?」について。
「たぶん、手綱を短く持ちすぎてたんちゃうか? くわえてる金具が引っ張られて
『止まるんか進むんかどっちやねん〜』だったと思うよ」
と、馬の先輩・Z姐さんから教えてもらいました。ふむふむ、次から気を付けよう…。


▼6.10.月
そんな訳で、大阪には朝9時半に帰宅。大阪はやっぱり暑かったよ…(=▽=
今日と明日の仕事はお休みもらってるので一安心…って訳には参りません。
明日から別件な仕事です、そう、締めきり持ちの(=w=
ゆっくりできないわね、うふふ。

そういえば、今朝は変な夢、見ました。
「風呂上がりのプレッツェルが、ビール引っかけながらサッカーをTV観戦してる」とゆー…。
眠りが浅かったんかなー。船、けっこう揺れてたからなー。
あるいは昨夜の濃い体験がフィードバックしたんかなー(=▽=

描いてみたけど、あまりにも「親父」が入ってたんで自主的にボツさ(ぺふ)
topに置いたのだけでカンベンしとくれな(笑)


▼6.6.木 〜 6.9.日
木曜日
フェリーで一泊して(海保の人が見回ってたなあ)朝6時に大分港に到着。別府〜由布院といつものコース。
今回は由布院でちょっとゆっくりしよう、と言うことで。
ダンナは金鱗湖のほとりにある温泉「下ん湯」に。この温泉、露天で混浴、しかも向こう岸の観光客に丸見えらしい(笑)
その間、私は金鱗湖を散策して、やはり湖畔にあるシャガール館のカフェに。
モーニングセットのスコーンセットのおいしさに感激(;▽;
「これよう、これが私が求めてた由布院時間なのよう!」と、心の中で叫んだのはお約束。
ほっこりしてると、金鱗湖に観光客の一団が…。「んにゃ? 日本語じゃない…」
そのみなさん、あっという間に通り過ぎていきました(笑)
数人の女性がカフェに入って記念写真だけ撮って行ったのが印象的。とても楽しそうだったですねえ。

朝10時過ぎに由布院を出て、九重の飯田高原へ。
時間的に「中津江村にも回れるよー」だったけど、「やっぱいいかー」で終わって(=w=
お昼前に、『エルランチョグランテ』に到着。目的は「馬」ですよ馬。
今回は牧場の周囲を30分で回るコースにて。今回も一人で乗れませんでした(;w;
インストラクターのお姉さん(大阪出身の方でした)の後に着いてポクポクのんびりお散歩。
暑いと言ってもそこは高原。涼しい風、眩しくても大阪より優しい日射し。そして紫外線も倍(;w;
乗せてもらったのはトミー君と言うクォーターホース種。
途中、首を前後に振って「どうしたのかなあ」と思ったりもしましたけど。
あと、もうすぐ牧場って時にいきなり道をそれて草を食べようとしたもんだから、すぐ手綱を引いて戻しましたさ、ええ。

乗馬の後、温泉に入ろうということで。以前泊まった星生(ほっしょう)ホテルの温泉に浸かりに。
入ってみると、以前無かった露天風呂ができてましたが、入浴料800円…高い(=w=;
しかもタイルが直射日光に炙られて熱い! 足の裏ヤケドしちゃったにょ。でも温泉は堪能しましたです。

それから、近くのドライブインで食事。その後、日陰のベンチに寝ころんで昼寝。
鳥のさえずり、草原を渡る風、蒼い空。絵に描いたようなお昼寝日和をゆったり満喫。
「そういえば、大阪じゃしばらくこんな時間持ってなかったねえ」としみじみと思ったり。
でもさすがに3時を回ると寒くなりますね。上着が欲しくなります。

宿泊先は、ダンナがネットで知り合った方の貸別荘。
御主人は気さくで優しい方でした。この日はお母さんと妹さん達が来られてて、食事をご馳走に。
地元で採れた野菜の天ぷら、とても美味しかったです。ごちそうさまでした(^^

金曜日
翌日9時を回って出発。九重から人吉まで約230キロ、走り通しでお尻が痛かった…(笑)
まあ、あちこち止まって休憩しながら、安全運転で8時間。
お昼は八代の回転寿司ですまして(マグロが美味かった!)、おばあちゃん宅に到着したのは夕方5時でした。疲れたー(>w<

土曜日
おばあちゃん宅に泊まるとき、お風呂は近所のヘルシーランドを利用します。温泉なんですよね、ここも(=▽=
おかげでお肌がほんのりすべすべです。
お昼はおじさんが車を出してくれて、人吉近辺をいろいろ連れてってくれました。BGMはずっと「おさかな天国」でしたが(笑)
化け猫話のある猫寺へ行くと、狛犬ならぬ狛猫がお出迎え。ここで引いたおみくじは「末吉」。まあ、ボチボチですにゃ。
その後、あちこち回ってヘルシーランドで500円の焼き魚定食を食べて帰宅。
TVでサッカー番組を観ながら、いろいろ雑談してると、おばあちゃんが一言。
「こん人、真ん中だけ白髪ごたんね」…いあ、白髪じゃないんですけどベッカム君は(=▽=

夜からダンナのネット仲間とオフ会という名の飲み会。悪酔いしないよう遅めに昼を摂ったんですが、…いやあ、めっちゃ酔いました! そんなに飲んでないんですが(笑)
モツ煮込みに牛スジ煮込みに馬刺に茶碗蒸し。めっちゃ美味かった! しかも安かった!!
とても楽しいお酒でした。酔いが回りまくりましたけど(笑)

日曜日
おばあちゃん宅を昼過ぎに出発。宮崎港に到着は午後5時。
乗船手続きを済ませて駐車場に行くと…「うひょ、自衛隊だー」
…トラックやらジープが駐車場のライン3本分ずらりと占拠。徒歩乗船で迷彩色のお兄さん達がぞろぞろと…(笑)
乗船後、風呂に行ったダンナは早々に戻って「今はお風呂あかん。自衛隊のお兄さんでいっぱい」だそうで(=▽=

さて、この日は日本vsロシア戦の日だったんですが。観れないだろなあと諦めてましたが、観ることが出来ましたよ。
ロビーは案の定、自衛隊な方達で満杯だったんで、2等船室の小さなTVで観戦。
乗客の90%が釘付け状態。それも面白かったんですけど、ロビーの皆さんの反応が…(笑)
シュート外して「うおー!」、シュート入りそうになって「うおー!」 「うおー」の質が違うんですよ奥様!(笑)
前半はまだ大人しかったんですけど、後半、稲本がシュートを決めた瞬間
「うおおおー!」と大歓声が。寝ていたおばさんは飛び起きたくらい凄かったっすよ(=▽=
本当は午後10時で全面消灯だったんだけど、特別のはからいでロビーのTVはそのまま映してくれました
…つか、規則通りに消灯したら、きっと暴動起きてたと思うんだが(=▽=;;
暗くなった2等船室を後に、そのままロビーに出て50余名の自衛隊な方々に混じって観戦。
ああ、熱かったさ!いろんな意味で!!
よく見ると、むくつけきお兄さんに混じって、おじいちゃんやおばあちゃん、家族連れの姿も見えたりして。
「もしかして、乗客のほとんど来てる? 船、傾くんちゃうか?」とちらっと頭かすめたりして(笑)
そうして野太い歓声の中、日本の勝利を観たのでした。
いやー…一生に一度、あるかないかな経験させてもらいました(笑)