HOME



▼10.22.月 雨の月曜日
昨夜はすかっと寝ました。NHKスペシャル楽しみだったけど、眠気に勝てませんでした(笑)
緊張の糸が切れたのか、そういう時期になったのか、眠気がつきまといます。

…で、新キャラ登録です!(笑)
「しばらく登録しないで、ふーあふーあしてるかも」と言ってたくせにねえ。
つか、「ある目的」の一点のためだけにアップしたといっても過言ではなかろう(=w=
今度はシャーマン・シーフのハーフエルフ。
リンデンって名前で語尾に「〜にゅ」がつく思い切り弛緩系女の子でっす。
プレッツェルの反動ですね、明らかに(笑)


▼10.21.日
眠いです…(−w−Zzz
昨夜4時半までセッションです。あと2回、最後の行く末を決める大事ゆえ、長丁場になりましたな。
んーで。ミルッヒ、アルディスと「喧嘩」しました。
籠城戦を続ける兄を案じて塞ぐ気持ちは分かるけど、荒れてる姿は見たくないと。
アルディス、そりゃ怒るでしょう。分かった風な口聞かれ、苛つくのも当たり前ですな。でも、なんとかうまく収まりました。
本音が聞けて安心したと同時に、ただ「甘えるだけの存在」から「支えあう存在」になれて一歩前進。
セッションという架空の世界の出来事とはいえ、そこに動く人の心は現実と何ら変わりません。
そういう意味でも、ちゃんと「喧嘩」が出来て良かったです
…と私が勝手に思ってるだけ。実際どうなのかは分からないけど(いひ)

んで、4時間後に起きて梅田行き。ナマダイス振りに行きました。
GMはしびぼんちゃん、ミコトさん、コスモ商会さん、んじぃさんと私でカラオケボックスへ。
まずはみんなで「地上の星」を大合唱して、セッションのOPに(笑)
来週のための、高レベルセッションの練習も兼ねているので、全員平均7レベル、舞台はロードス島。
戦う相手は悪魔で、ラスボスはレベル10のマリグドライだったけど…
んじぃさんのグラスランナーが、3回クリティカルでとどめを刺しました。しかもウィップ(ファイア・ウェポン付き)で。
回るときは回るねえ。恐るべしダイスの神様!(>w<;;


▼10.19.金 〜 20.土
昼間、「コレリ大尉のマンドリン」を観ました。ビバ招待券☆ ただで観れるってありがたいですねえ。
ギリシャの海と景色が非常に美しい上、前半、歌と踊りで溢れて「これってミュージカル?」と思ったほど。
でも、国境も立場も越えて人の心を結ぶのは、歌と踊りだなと思う。
だからこそ、後半の出来事がより悲しく映える。
第二次世界大戦のギリシャで、何が起こったのか。
淡々と描き出す、一言で言えば「上品な」映画。でも、それだけじゃない映画。

さて、「遺産4」が終了しました。
参加PC4人/NPC20人の部隊で城の調査に向かって…終わってみれば、生還したのはプレッツェル一人でした。
エピローグ読んだ瞬間の脱力感は形容しがたいですねえ…たぶん、ホントに口から魂が出てたと思うっす。
終わったらいろいろ書こう、と思ってたけど、今はそれすら思い出せなくて。
それだけ完全燃焼しちゃっかのかな?(笑)
仲間に死なれたのはつらかったけど、謎の殆どを解明できたし、かなりやりたい放題(爆)出来たから満足してます。
「ケルベロスに鬼ごっこを仕掛ける」なんて、もう出来ないしねえ(笑)
でもコイツ、経験点3,000点も貰いながら、結局シーフレベルを4から5に上げられなかった…あと250点!
この贅沢モノめが!(笑)

プレッツェルはこれにて引退です。
足かけ2年のつき合いは、実はグラノーラに次いで長いですね〜(笑)
引退後は、リファールの片隅でショットバーを開くとか。そこで見届けた物語を歌うんだろうね…
次のPCは、今のところ考えてません。つっか、何にも思いつかない…(笑)
しばらくは登録しないかも。ふーわふーわしてるかなあ…(はあ)

FFEXもあと2回。今夜はセッションです。名残惜しいですなあ。


▼10.17.水 〜 18.木
この2,3日、「遺産4」に気を取られて日記まで手が回りません。
昨夜のうちにキーファとエリドゥアも死んで、残った参加PCはプレッツェルだけになりました…。
かなりキますな。PLさんとはIRCでお話できたけど、やっぱり眠れませんでしたわ。
表面は平静でいるけど、胸の奥がざわざわして落ち着きません。
こういう状態は初めてで、正直どう考えて良いのかとまどってるし。
キャンペーンシナリオの最終話の大詰め、やるべきことは分かってるつもりです。

明日は、映画のタダ券が手に入ったZと一緒に「コレリ大尉のマンドリン」を観に行きます。


▼10.16.火
バイト先で、小さな男の子を連れたお母さんがお客さんで入店。
男の子ってばめざとく「ハム太郎ガム」を見つけ、ダダこねて大泣き。
でもお母さんも負けてなくて、言って訊かなければさっさと隠れる。
泣きながら追いかける子供をさとしながらそつなくガムを取り上げ
「すみません」と苦笑いしながら帰って行きました。
こういう光景嫌いじゃないので、つい面白がって眺めてました(笑)
世界で一番大変な仕事のひとつが「お母さん」だと思ってるんで、心の小旗振って応援してましたさ。
でも、最近の子供って、駄々が通じないとツバ吐きかけるのね、自分の親に。あれにはびっくり。
どーせTVか何かのマネだろけど、お母さんの(意外と)冷静な対応も堂に入ってるなーと感心。
私だったら、即、倍返しで泣かすけど。そして折檻ママとして報道されゆんだわ(イヒ)

バイト先の光景その2:
バイトが終わってコンビニを出ると、前の交差点のガードレールにラブラドール・レトリバーが繋がれてまして。
どうやら御主人はコンビニで買い物中らしく。
近づいても吼えず、尻尾を振って近づいてくるんで、信号待ちの間ずっとなでくりまわし。
「そーいえば、ゴールデンの名前って『ゴンタ』とか『まさお君』とかだよなー」
TVの影響って大きいなーと思いつつ。
そのうち、飼い主のおばちゃんがコンビニから出てきた。にこにこ顔で結んでたリードをほどきつつ
「よかったねえ、遊んでもらって。いこうか、ゴンタ」
………お前もかい!(=▽=:: ←心の中でツッコミ

FFEXのNPCインプレを更新せなアカンねんけど、ぢつは今ネリネリとあるたくらみが進行中。
それと一緒にアップするつもりです。
てかセッション、今週・来週末と続けざまにあるんで、急がねば〜〜ですう(−w−;;


▼10.15.月
SWWW3、現在参加中マスターズ「遺産4」
冒険を一緒にしてきたレッサー君が死んじゃいました。
うそだろ、って急展開でダイス目も及ばず…。いいやつだったんだよ。なのに、ねえ…。
何よりも「危険の存在は明確に分かってた」のに、なぜか参加PCが目を離してしまって、その隙を突かれたってのが。
やっぱ自分のキャラが死ぬより、人様のキャラの死の方が堪えるね(;w;

本シナリオ、プレッツェルは生きて帰るつもりもないけど、でも死ぬつもりもないんだよね。
二つの気持ちが同居しつつ、シナリオ参加してまする。こんな気持ちは初めてですわ。
「遺産」が終わるまで書く気無かったんだけど。なんか気が変わったんで。
実際、生命点残り6点で、回復魔法が切れた状態で。魔法か剣の一撃食らったら本当にオシマイなんですわ。
今の目標は、何がなんでも真実を引きずり出すこと。それが手向けでもあると考えて行動中。
たぶん、この3〜4日で決着が付くでしょう。
生還出来たら、酒場で弔いの酒を入れるよ。お疲れさま、レッサー君。


▼10.13.土 〜14.日
土曜日曜、特に変わりもなく。表面上はおだやかなもんです。

28日の学園祭オフ前に、21日に練習セッションをしたいとゆーことで
梅田でダイスを振ること決定。ゲームはソードワールド、こっちはPLで参加ですけど。
ちと新キャラ作る余裕がないので、今まで作ったキャラデータを流用することに。
参加の決まったパーティメンバーにマジックユーザーがいないので、必然としてそっち系に。
GMのしびぼんさんに「古代語と神聖と精霊のどれがいい?」と尋ねたところ「精霊かな」とのお返事。
…決定。リメイクキャラはグラノーラです(笑)
初期経験値+40000の経験値を振り分けて、シャーマン7,セージ4,レンジャー4となりました。
さて、どうなることやらねえ(=w=

FFEXセッションはPC全員合流。
ここのところ、会話のバッティング(錯綜とも言うけど)をどう回避していくか、が命題となっている。
言いたいことを言うだけじゃイカン、と言うのは当たり前だけど、
でも言いたいことを控えるだけじゃ解決しないもんだ、と随分前から思うことしきり。
次回はうまくクリアできるといいんだけど。
キャンペーンはあと3回。こんなに名残惜しい&終わるのが勿体ないセッションは久しぶりです。


▼10.12.金
ナスの挟み揚げがうまく出来てちとご機嫌。
私の機嫌は、こんなことで治る安いものです。
使った肉は牛と豚の合い挽き肉。狂牛病問題言われてるけど、特に意に介することもなく…。
つーか、コトはすでにもう5年前から始まってるんだし。
今更目くじら立てて「牛肉食べない」と言ったってもー遅いんじゃ!
怠慢が数十年後に多数の死者を生む。戦争よりタチが悪い。何度も繰り返された人災だ。
木っ端役人どもが。ちゃんと仕事しろ、仕事を!

…いかん、また怒ってしまった。
でもね、「処分」という名で無駄に殺されるだろう牛の目を見ると、たまらんのよ…なんか、ね。


▼10.11.木
リンク改装作業カンリョー(>w<;;
削除したり変更したり、時々URL間違えてバナー出なかったりで、結局今日までかかっちまった。
まあ、出来たから良しとしまショ。
バナーがうっとおしいひとは、「簡易表示」で見てくださいね〜。
あんど、今日からTOPはガルナチャです。尻もさることながら胸でかいわ、このオネーチャン(笑)

今日のアンビリ、陰陽師SP第二弾ということで。
今回は土御門の流れを汲む正統派陰陽師を紹介してまして、これも興味深かったです。
(厳密に言うと、役職であるところの『陰陽師』は現在は存在せず、
土御門流陰陽道の修行を積んで認められた人がいるとのこと)
「陰陽師の『お祓い』は、仏教、神道、密教等の良いところを取り入れて行うもの」という説明に
ある意味、納得した部分があるですよ。
「陰陽道の根本って何?」って疑問がずーっとあって、
理屈では分かっても感情でイマイチ腑に落ちない部分がありましたから。
つか、2時間スペシャルで終わらず、続きは来週・完結編ですと〜…をい!(笑)


▼10.10.水 レディースディ
本当は「コレリ大佐のマンドリン」へ行く予定だったが、
「今日は大事を取って安静にしとりいや」ちゅーことでZはお休み。
予定変更して「千と千尋の神隠し」に。
「座ってご覧になれます」と宣伝に行ってみると…いやもう満席。
本当に今日は平日の昼か? ってぐらいの行列。一番奥の入口からチケットのもぎり場までおよそ2,30メートルの列。
入場制限までいかなかったけど、それ寸前だったかもね。お客の8割はおばちゃん。
入場時のマナーが悪かったのも、両脇に座ったの人の化粧が濃くて目がチカチカしたのも
全部おばちゃんのせいです(暴言)

高いところへ登るのと、空中飛行は宮崎作品のお約束ですな、と思いつつ…
「せんちひ」、良い意味で「何も無い内容」で、素直に楽しめた映画でした。
千尋の成長の物語…らしいのですが、私が見る限り「成長」ではなく、
「もともと主人公が持っている『千尋という命の力』が目覚め、前進する糧になってく課程を見せた」ものかな、と思ったり。
これは成長ではなく、目覚めの物語だと思いましたです。
あと、神様の描き方がすごく興味深かったです。こういう世界観はたまらなくツボです。

余談ですが、紙の小さな人(鳥?)型が竜に無数にたかって攻撃してるシーン、両腕に鳥肌が立ちました。
そりゃもう「ぞわーっ」と。自分でも「なんじゃこりゃー??」と思うぐらい、いきなり。
何だかなーもう(^^;


▼10.9.火
リンクの作業がかなり大変です(笑)
一から入れ直しなんで、時間がかかります。目も痛いわ肩も凝るわでうひ〜。
でも地道に作業は続きます。今週末にアップ出来ればいいかにゃ。

風邪をひいたまま東京に行って来たZへのお見舞いTELが、
いつの間にか(つーか、いつものごとく)話題が明後日の方向へ。
どういう流れで出てきたのか忘れたけど、
「結婚って、いきおいでするもんだよねー。冷静に考え出したら、絶対冷めるもん」って話に(=w=
特に女性は冷静になった時にかかるブレーキは大きいからねー。
損得勘定で考えると、絶対できるもんじゃないんだよね、結婚って(しみじみ)
でも、「いきおい一瞬、後悔一生」ってのもまた事実なり。いひ。