HOME



▼7.22.日
昨夜はIRCセッションFFEXの日でした。
終わったのは午前3時ですが、脳内麻薬の所為で5時まで起きてました。
日が昇る頃に寝ました。腐ってますワタシ(=w=

昼間、Zから電話。8月のワンフェス用のヘッドを買いにつきあわんか?
ちゅー訳で、行って来ました。2時半に待ち合わせの「カンテ」へ。
20分遅刻して(げふ)カンテで到着。でもまだZの姿はなし。
どしたんだろー、と思いつつ待ってたけど、いつまで経っても現れない。
仕方なく、4時前に家に帰ることに。
帰宅後、ZからTEL。「3時回るまで待って、用事終わった後もう一回3時半にカンテに行くってんよー」
「ん? 私もカンテで待ってたよ」
「…あれ? 三番街のカンテやで?」
「え? 私、泉の広場のカンテに行ったけど」

………

待っても会えないワケだ。カンテ違いやったよ(=▽=;;
日頃、携帯持たない私だけど、こんな時は必要だなーと痛感したり。
アドレス帳忘れて、Zの携帯にTEL入れられなかったのもあったしねえ。
結局、このくそ暑い中、梅田にはアイスチャイ飲みに行っただけだったのねん。
後で二人して「こんな日もあるんやねえ」とため息つきましたとさ。とほほ


▼7.21.土
夕方、トイレに入って、ふと壁に手を当ててみる。………熱い(=▽=;;
西日がもろに当たるんだよねー、うちの部屋。

TOP絵、うんうん唸りながら何とかアップ。
うーにゅ、自分の思ったとおりのラインがなかなか描けない…いや、実はもともと描けてなかったのかもしれないが。
ボディラインががっちりなのは、描きながら観てた世界水泳大会のシンクロのせいかもしれない(笑)
看板娘なカトルカースの水着は「タンキニ」って言うそうな。タンクトップ+ビキニだから「タンキニ」。
タンクトップは街着もおっけえというものだそーで。
どっちにしても、あっしにゃ縁の無いシロモノだねえ…(遠い目)

シャドウハーツ、2周目を終わりました。
全てのイベントを観て、全てのフュージョン・モンスターを手に入れて、ヒロインも呪いから救って。
言うことナシっす(^^♪


▼7.20.金 海の日 昼は暑いけど、夜はそれなりに涼しいので助かり
今日は珍しくバイト入れました。「たまたま空いてたから」とは言いましたが、ホントは土日お休みです。
だってー、IRCセッションで徹夜したからお休みします、とは言えないもんね(笑)

TOPは久しぶりに更新です。
水着絵師の異名をとる「銀」さんがお描きになったプレッツェル。
一瞬「は!…スクール?」と思ったのはきっと私だけじゃあるまい(=w=
スクール着るにしちゃ、ずいぶんとうのたった(げふう)

かく言う拙者もねりねりと水着ぎゃるなぞ描いております。たぶん、明日には上がるでせう。
アレですねー。やる気を出す為には、やばし欲望を刺激する題材が一番ですな(濁)
久々にお絵かきリビドー上昇ちうなり。てへ。


▼7.19.木
昨日今日と湿気が少な目なのは嬉しいです。でもやっぱり暑いけど。

今日は今日とて、Zと明日香さんの三人でカラオケデー。遊びほうけてます、いいんでしょーか? いいんです(=▽=
梅田で見つけた「ハイパージョイサウンド」の入ってる店で3時間歌いまくりです。
先陣を切って「ハレのちグゥ」を入れて、もう最初っから飛ばしてます。もちろんシラフ(えっへん)
開始後1時間経過ぐらいして、なにげに入れた「地上の星」でみゆき魂に火がついたっす(>w<;;
中島みゆきを入れまくりの歌いまくり。「一番あんたらしいねえ」とお墨付きを頂いたのは「あたいの夏休み」でした。
♪一年働いて三日貰えるのが夏休み〜〜〜
二人に言わせると私の選曲は「寿命が尽きるような曲ばっか」らしいっす。
たしかに今回は歌詞がぎっしり詰まって、どこで息継ぎしていいのか分からない曲ばかりだった気もするが(笑)
いつもの定番も押さえて、きっちりしっかりモト取りましたですにゃ。
お陰で今、まぢで喉が痛いです…(=▽=;;

明日は海の日。実は交代でバイト入りました。故に今夜はもう寝ます。おやすみなさい〜


▼7.18.水 レディースディ
「『ハ』と『ム』と書いて、何と読む?」「……ハム」
ちゅーわけで、観てまいりましたハムナプトラ2。1は観てないの、ここだけのヒミツね☆
楽しかったですよー。久々に正当派娯楽冒険映画観たって感じです。
最初から最後まで、アクションシーンの連続で、今思い返してもちっとも落ち着いたシーンが思い出せません(笑)
飛行船で目的地を転々とする場面で、ぼそっと「ファイナルファンタジーや」と言ったら、Zにエライ受けました。
だってー、本当にFFのマップ画面(それもSFC時代の)を連想させるんだもん。
でも、一番「金かかってるなー」と思ったのは、歩き回るミイラや飛び跳ねるピグミーのCGじゃなく
地平の果てまで埋め尽くす砂漠の騎馬戦士団のシーンだったり(=w=
もーかっくいいっす!! アヌビス軍vs騎馬戦士の闘いに悶絶してごろごろ転がりまくり(>▽<;;
てかアーデス・ベイ私に下さい(爆)

CGの使い方が巧いなーと思ったのと、変わった武器での格闘戦が参考になるのは別件で嬉しいっす。
特にポールウェポンでの闘い方。形状でいえばアックスなんだけど、まあ、滅多に見れないからね(^^
いろんな意味で、素直に楽しめる映画でした。面白かったよー(^^


▼7.17.火 22,222踏まれました(笑)
今日のチョーびっくり!:
「海水浴場」であることの条件って、何だと思います?
「海の家があること」なんですって!
今まで「海水浴場に近所の店が許可もらって出してる」とばかり思ってましたが、全く逆だったんですよ奥さま!
海の家を出したい人が、国土交通省と県に認可をもらって開設して、初めてただの海岸が「海水浴場」になるそーです。
しかも海の家の売り上げで、海水浴場の管理費やライフセーバーの費用を賄っているそうです。
カレーやうどんが高いのは、そういう理由があったからなんですよー(ほんまか?)
でも最近は、海の家を利用する人が少なくなって、閉鎖せざるをえなくなったところもあるです。
神戸に「海水浴場」が「海岸」になったところを紹介してました。
遊びに来てはいけない、ってことじゃないんで、水辺の光景は去年と一緒だけど、
よく見ると、子供の泳ぐすぐ近くで水上スキーが猛スピードで通過したりで物騒です。
水上スキーの使用水域と遊泳区域を分けるのも、「海の家」の仕事だったんですね。
「海岸」では自分の身は自分で護らないといけないんですよ。
「海の家」って、ただ単にモノを売ってるだけじゃなかったんだ! ビックリのあまり日記に書いちゃったよ(>w<

シャドウハーツ、最強のフュージョン・モンスターを手にしました。
いやー強いです。これでいつでもラスボス戦に突入できます。
しかし…男の生尻は美しくない…(笑)


▼7.16.月 朝から雨。夕ご飯はカレー
プレッツェルを使い始めてかれこれ1年と半年。
マスターズ参加が2〜3ヶ月に1本だから、成長はスローペース。
それでもシーフレベル4になったもんだ。なんだかんだ言いながら、いちおうPCは成長はしてるんだねー。
マジックアイテム持っても不思議じゃないけど、実はあまり欲しい気もしないし。
マジックユーザーだったら、発動体リングとか魔晶石は欲しいけど…こいつ魔法使わないし。
魔法の武器も防具もアイテムも、あれば「判定がより有利になる」「生還率が上がる」。
「もらえたら嬉しい」けど、……実はそれだけのもんだし。
どうせ貰えるなら、『唯一無二』のものが欲しいっす。
それが必要筋力1のダガーであっても、PC/PLにとって価値が見いださればそれでいいのよ。
努力だけじゃ手に入らないものが欲しい。
それが手に入れられたシナリオが、私にとって最高のシナリオなのかも。

今週からバイトが週三回。月・火・水となりました。週の前半はお仕事ディっす(=w=
故に今夜も早く寝ます。おやすみー(−w− Zzz


▼7.15.日
夕方、「千と千尋の神隠し」のスペシャル番組を観る。メイキング好きなんですよ。
テーマソング、実はバイト先のRoppiで繰り返し流れてます。洗脳状態です、ええ。
気が付くと口ずさんでる自分がいる…。
伴奏する楽器はライアーだったんっすね。音色のイメージはある程度あったけど、ああいう音だったんだねー。
(ちなみにプレッツェルに持たせてる「ライエル」は、ライアーのドイツ語読みっす)

宮崎駿と高畑勲。ジブリと言えばこの二人の監督さん。
「ジブリ作品」ひとくくり、一緒くたにされてるけど、二人の作風はかなり違う。
私としては、宮崎作品、高畑作品をちゃんと判別して評して欲しいと思うっす。
かわいい女の子が出て、やたら走り回って、空を飛んで、「漫画映画」な作風は宮崎さん。
シリアスベースで、現実的で、真面目にテーマを追求する作風が高畑さん。
世間受けするのは宮崎さんのだけど、どっちが好きかと言われれば、高畑さんの作風ですかな。
「火垂るの墓」やジブリ以前の映画「じゃりんこチエ」あたりですかにゃ。
「火垂るの墓」…私は一度も反戦映画と思ったことないっす。ただの『かわいそう物語』とも考えてないし。
といいつつ、節子のセリフには涙ボロボロですけどねー(=▽=
80年以降であれば、最高と言っても過言じゃなかですばい。
最近ちょっと真面目さが裏目に出てるみたい。がんばってほしいもんです、高畑さんに。

この二人がらみでもう一回観てみたいと思うのは、「柳川堀割物語」。
高度経済成長期のあおりを受け、ドブ川と化してしまった福岡県の柳川を元の美しい川に復活させるため
奔走した一人の役所の人をベースにまとめた、2時間ちょっとのドキュメント映画でし。
そう、アニメじゃないんです。ナウシカの売り上げをつぎ込んで作ったという噂もありやなしや(=w=

スタジオジブリのhpはここ。
あんなにあーーーーんなに! 殺人的に忙しいはずなのに、「ジブリ日記」はほぼ日刊更新。
箇条書きで2,3行程度のものだけど、それでも続いてるのがスゴイ…。
ヒマだけど半年も続けられない人もいるのに、なんで書く時間があるんだろう(笑)
きっと世間様に訴えたいことがあるに違いない…(=w=


▼7.14.土 梅雨明け でも雨…ここんとこ降ってないんですが
シャドウハーツの攻略本購入。可もなく不可もなく、フツーの攻略本でおま。
一周目は、隠しダンジョンの発現条件と進み方、
あんど各地で見られるイベントのパーティメンバーが分からなかったので、今日はそこを中心に。

裏・石窟寺院:
ケルビム戦つらかった!! 特技攻撃するとHP回復しやがるから、ちまちまどつくしかなかったし。
しかも全員ステータス異常引き起こす攻撃するから、うっとうしいことこの上なし。
実際、10回全滅しました…ラスボスより手こずったかも(笑)

裏・古代遺跡:
こっちも天使系のセラフィム戦。でも魔法攻撃有効なんで楽でした。
ステータス異常攻撃も専用アイテム装備してたんで、実質ハナクソでした(=w=

人形の家:
いやー…これは怖いっすよ。懐かしのタマカオス君登場やし。
その昔、クーデルカに出てた雑魚敵君(こっちはタマコスって呼んでたねー)で、
上半身赤ん坊で下半身丸い物体、殴ると「おぎゃー」って泣く、ステキコワイのがいたんですが、
そいつが特大サイズで登場でしたわ。実質、コイツが出ないとクーデルカの続編ってカンジなかったし(笑)
「ライブラリー」のページで「知る人ぞ知る存在」とも書かれておりましたしな。再会を祝してフクロにしましたとさ。

蒼き森の館:
ヒマヒマ吸血鬼様のおうち。
黄金のコウモリの姿したお兄さんが、弟のために一族に伝わる最凶の魔剣を授けるイベントがあるんだけど
………どーしてこのゲームに出てくるヤツ、みんな口が悪いの??(笑)
おにーちゃん、ホンマに高貴なる血筋の一族かい? と突っ込みいれたけど…
戦闘終了後のイベント見て、アゴ落ちたっす。マジ? マジっすか?? それが本当の姿でっか弟!!
今までの「ちょっとスカした気障野郎」って印象が「お笑いお気楽おぼっちゃま」に大変換さ(=▽=
もーーーーー…大好き!!(>▽< 吸血鬼様私のお気に決定。世界福引き会の副会長やし(笑)

ルアンの教会:
主人公が女スパイの“懺悔”を聞くイベントは、しっとりしんみりしていいですねー。
このパーティって、戦友というよりは、家族って感じでいいですね。
口悪くて、マイペースで、でもあったかくて。こんなパーティ構成で遊べただけでもシャドウハーツ買った価値あるかも(^^

ところでこのゲーム、さりげに突っ込みどころ満載ですが、実はアイテム説明も笑わせます(=w=
一体ナニ考えてるんでしょーね。こーいうの大好きですが。てへ。
1周目分からなかった「押し入れのエロ本」の使い道も分かりました。その時交わされる会話…さりげにお下劣ちっく(笑)

そして今回は、ヒロインの呪いを解くことができました。イエィ!(>w<
亜細亜編に登場する死神は闘っちゃいけないけど、欧州編の死神は倒さないとダメだったんですな。
これでグッドエンディング確定です。いやー、良かった良かった。

ちゅーことで2周目もラストダンジョン残すのみとなりました。
…あ、まだ最強のフュージョンモンスター取ってなかったから、それも獲得せなね。


▼7.13.金 
オリンピック選考、大阪は一番に落ちたそーで。
私は誘致は眉間に皺よせて「む〜〜〜ん」な立場でありまして、
「これで良かったんじゃない?」と、極めて突き放した気持ちでおりまする。
だってー。大阪府ってば2兆円やら3兆円って借金かかえて、これ以上お金使うことしてどーすんのよー。
誰が税金払ってると思ってるんだか。
「お祭り」に経済建て直しを当てにする方が間違ってるかなって気もありあり。
世界トップレベルのアスリートの競演を間近で見るのは興味そそられるけど、
それはそれ、これはこれってことですかな。

さて、SWWW参加マスターズアドベンチャー「田園」が終了。
最初は楽しかったけど、進むにつれてだんだん違和感が生じてきました。
なんて言うか、「どう動いても話の本筋に関われない」という気がして。
最後はかなりの孤独感と焦燥感に囚われておりましたな。
選択ミスが後々大きく響くのは、どのTRPGでもありますが、このGMでは、それが顕著に現れます。
それにハマっちゃったようですな。
PCの冒険者レベルがいくら上がっても、PLのレベルがついていってないなー、と痛感の極みでござんした。
まあでも、「PCの生きている『現実』を実感した」という点で考えると、
それはそれで納得もいったりしてるし。
何はともあれ、ひとまず生還。バードレベルをアップすることにします。
呪歌はビブラート……使いでのないもんやなあー(笑)

夕方、召還呪文が発動して(笑)、三宮へ。
久々にしびぼんさん、リュミエルさん、みっちゃんの三人と飲むことに♪
三人とも私の酔い姿を期待していたよーですが、
残念ながらお店のカシスソーダのアルコール度が低くて、酔うまでに行きませんでした(=w=
楽しかったです、また遊びましょうにゃ(^^


▼7.12.木
その1:
今日耳にした、なんかかなりトホホな噂。
40歳で学生やってる男性の話なんだけど。一度も働かず、ずっと学校を渡り歩いて学生を続けているそうな。
その方、働かなくても食べていけるだけのお金があるから、学生やってるだけで、
特に何か学びたいとか、目的がある訳でもないらしい。
それだけならまだいいけど、
先生の言うことは聞かないわ、他の学生とトラブル起こしまくりでかなりの困ったちゃんらしい。
本気で生徒と殴り合いの喧嘩するってのがトホホ度満載。

確かに、私も「お金があったら仕事せずに、好きなことだけして一生を暮らしたい」とよく考える。
でも、現実にそういう人がいると知ると、あんまり羨ましいって気もおきなかった。
逆に、「人間、真面目に働いてる方がいいのね」と思ってしまったよ。
社会に出ると嫌なことつらいことテンコモリだけど、人の繋がりや世界観が広がるのも確かだし。
分別や節度ってのは、世間様との軋轢の中で、恥ずかしい思いしながら学ぶもんなんだねと思うことしきりでした。

その2:
数日前にも書いた、個人hpの「日記」に絡んで。
身近な友達の荒れた日記読むと、それはそれでしんどいし心配だけど、
逆に考えると「こんな風に、心が外に向かって開かれてる間は大丈夫なのかも」と、最近思うようになった。
「もー、ちょっとちょっと聞いてよ〜〜」というノリで、出来事に対する心情が綴られてるわけだし、
「煮詰まっててしんどそうだな。ちょっとお茶でも誘ってだべるか」とか考えられるし。
友達が遠方の場合は…回復を祈るしかないけど(笑)
沈黙されたり、何も表明できなくなる方が怖いのかもね。


▼7,11,水 大リーグのオールスターで、イチローと大魔人が活躍した日
関東で梅雨があけたらしい。
でも大阪はまだっぽい。今日も今日とてむしむしする…

シャドウハーツはヒマな吸血鬼を仲間にし、はぐれていた主人公を回収(笑)
さて、これからというところ。
2回目かどうか知らないけど、どうもジャッジメント・リングをよくスカる。
通常攻撃は攻撃回数減るだけだから何とかなるけど、魔法とかの「特技攻撃」は
全てヒットさせないとMP消費させるだけで終わっちゃうからなー。ボス戦でコレやるとイタイ(笑)
でもまだ余裕ぶっこいてるけどね。
2周目特典のひとつで、1周目で取得したフュージョン・モンスターを使えること。
ただ、相応のSP値が必要だからちみちみレベルアップが必要だけどねー。

ひとまず、お絵かきリハビリ用のアイコンも出来ましたんで、こっちにアップ。
FFEXなPCなのはご愛敬(=w=

夕ご飯作った、ジャガイモと里いものコロッケが好評です。
特に難しいことありません。ジャガイモを半分の量にして、かわりに里いもを入れるだけです。
ねっとり感がたまらなくクセになります。んまいよ(^^


▼7.10.火
シャドウハーツ亜細亜編終了。欧州編スタート。
ある意味、本当のスタートであります。前回落としたポイントをどこまで拾えるかなっと。

自転車こいで江坂の本屋さんへ。「新・耳袋」の6巻を購入。
このシリーズは全巻持ってます。怖いです、洒落になりません。事実を淡々と語る文体が、後からきます。
でも、単に怖いだけでなく、出来事にまつわる人の情も一緒に伝わってきます。そこが好きです。
TVの怖い番組も好きで観てるけど、過剰なまでに作りすぎて思い切り引いてしまうときもあるですが、
この本にはそれはないです。
そーいえば、一日で全話読んだら、怪現象が起こるとか起こらないとか
…読んじゃったんですけどワタシ(=w=

ゲームと平行して、ちと絵のリハビリと称してアイコン描いてます。
今日アップしようと思ったけど、時間がないんで明日にでも。


▼7.9.月
暑中見舞いぐらだま描いたら、みんなして「クリックしちゃった」「カーソル合わせた」とか
言うんで…作っちゃいましたよ。ええ。みんなも好きだねえ
作ったからには、しこたま遊んでおくれな(=w=

シャドウハーツ2周目、上海から九龍へ初行き。ほーほーなるほど、こーなってたのねー(納得)
最初のプレイで見てたら、クーデルカの続編や!ともっと早く気が付いてられたのに〜。
ちょっと悔しいっすよ(=w=
九龍へ行けるのはガイラ塔でタヌキの中ボス倒すまで。
そっから先のボスを倒したら塔そのものから出られないんですな。
そろそろ亜細亜編クライマックスです。ここまで10時間もかかりません。さくさく進めるのはイイコトですね。

最近、日記アップが二日ごとになってきつつある(=w=
ゲームにかまけて、このていたらくでございます。
そうそう面白いことなんてないけど、それでも小ネタに困ることのない毎日。
ありがたいといへばありがたいですな。
…それにしても、こーいうのを書いててなんだけど……人様の日常を読んで面白い?(笑)
いや、私も日記目当てでhp巡回してるクチだけどね(=w=


▼7.8.日
何やら「新・耳袋」の6巻が出てる模様。6月中旬に出たらしいけど、本屋へ行ったけど置いてなかったのう…
毎年の夏のオタノシミ、ボチボチ探してみるかな(=w=

イラストが描けない…ゲームにかまけて手を動かしてなかったらすっかり忘れてる…。
せっかくミルッヒ&サージュを飾ろうと思ったのに、うまく描けなかったんでボツ(==;
原稿進まずにるにるしてるZと電話で話してるるうち
「応援イラスト、描いちくりー」とかのたまいやがるんで、
話しながら描いて、TOPに張り付けて、アップロードしやした。全作業に1時間しかかけてません(爆)
題して「暑中見舞いぐらだま」
ちょうどテスト期間中の学生さんも多いだろうし、ま、いいでそ(笑)

今回も入稿したらカラオケ行きます(=w=
しかもZは来月、モンゴルに行きやがります。
そう、NHKの時宗くんちに蒙古が来る頃、逆に襲撃に行くそうです。目的は「馬乗り」だそーで。
………お土産、わすれんなよー。


▼7.7.土 七夕
昼間は晴れてたけど、夜は曇りがち。湿度も低くて過ごしやすかった。
「小暑」と呼ばれるこの日から暑気に入り、暑中見舞いも出されるようになります。

昨夜〜今朝にかけてFFEXのIRCセッション。
「翌日、仕事の人もいるし、コンパクトに行きます」との話だったけど
フタをあけたら…めっちゃ話が濃かったっす。終わったの午前3時半だったし(笑)
ラストで行動を共にしてた飛空挺が、船長や乗組員ともども爆発してしまったところで終わったから
もー、後を引くひく。コンパクトどころか、コテコテやん(笑)

IRCでTRPGを遊ぶ機会は最近とみに多いけど、遊んでるうちに
「ああ、この人のこういう立ち振る舞いはうまいなー」って思うときが時々あります。
それだけでもプラスの刺激をもらいます。自分もこんなふうに遊んでみたいと。
そしたら、自分ももっと楽しくなるし、参加してるみんなも楽しいだろうし。
S=Fって積極的に他PCと関わることで、全員のレベルアップに貢献できるシステムになってるから
余計に考えるのかニャ。
わしは未だにうまく行かないのう。自分のPC動かすのに手一杯だわ。
てか、ミルッヒの言語ボキャブラリーが貧困じゃあ(>w<;;