HOME



▼3.19.月
Zと明日香さんとで、カラオケ。新年初めてです。
入ったのはDAM。アニソンはイマイチ揃いが悪いデス。「この曲が入ってて、なんでこの曲がないの〜?」ばっかり。
せめてビバップとさくらちゃんは欲しいところだったさね(=▽=;
そのかわり、ZABADAKが豊富にあるのと、HISの「日本の人」が入っていたのでひとまず満足。
そいえば、一曲歌うごとに「消費カロリー」を表示してくれたでやんす。
歌いながらダイエット、と行きたいらしいが、平均で8Kcal前後。
最高が「魂のルフラン」と「砂の惑星(Byユーミン)」の10.4Kcalですわ。
本気で痩せようと思ったら…一晩歌いまくらねばなるない。痩せる前にノド潰すぞ(笑)

「人情しぐれ町」、来週で終わりです。
しっとり見せる人情話の時代劇って、滅多にないから気に入ってたのに。めっちゃ残念っす。


▼3.18.日 ぬくい…
ルーター&ケーブル類購入。その後接続ソフトをインストール。
準備だけはとりあえず着々と。
…と、言いたいが、ソフトを突っ込むと、ダイアルアップしないと判明。アンインストで一時取り除く。
ダンナのはおっけえなんだがねえ。やっぱ、Win95はつらい?(^^;

夕ご飯に、あじごはんを作ってみる。土鍋でご飯を炊き込んで作った。
けっこううまくできたけど、「骨がいや」とダンナは箸をつけなかった。
魚はやっぱりダメだー。私はもっと食べたいけど。一人で食べるのは味気ないので。


▼3.17.土
夕方、ZからへろへろTEL。「夜のコワイ番組、ビデオに録っといてぇ〜」
「別にいいよぉー」てなことで、昔のビデオを潰そうと、取り出したのは「赤ずきんチャチャ」
これで最後の見納め、と、なにげに見始めたら…い、いかん! ハマっちゃったっす(−▽−;;
あのノリのおバカさかげん、声優さんの下手さげん(リーヤ君役の慎吾ちゃんが特にステキだ)、
ヒトを食った演出さがげん、全てがたまらん! ダメだ、チャチャは潰せねえ!!
ちゅー訳で、昔録った時代劇を潰すことにしたのでした、ちゃんちゃん
番組は怖くなかったにょ(=▽=
でも、子供が胎児期の記憶を持ってる話は驚異だったな。
大人の誘導尋問じゃなくて、勝手に話したことが親の記憶と一致してるあたりが、特に。
そーいう話はあることは、前々から知ってたけど、こうも生々しい話が出てくるとは思わなかったし。


▼3.16.金
今日は一日、のんびりお絵かき。あーんど、溜めていた更新作業をねりねり進める。
のんびり出来るのって、いいなあ(ほっこり)


▼3.14.水 〜 3.15.木
水曜日
映画のレディースディなんで、Zと映画に。
前日「リトルダンサー」か「アンブレイカブル」のどちらか、で相談した結果、「アンブレイカブル」と決まったけど。
当日、Zがひどく萎えナエ状態で登場。なんでも夜に観た掲示板で半分ネタバレっぽいことが書かれてたらしい。
とりあえず「本当にそうなのか、確認も兼ねて行ってみよう」てなことに。
見終わった時に「そうか、こんな運びに落としたか!」って驚きと、「とても上手な嘘をつかれた」という満足感を得ました。
内容の作りは−−−あのねえ、すごく微妙なのよ。
確かに下手な説明が命取りになりそう、ほんのワンシーンが全体に引っかかってくる作りですなあ。
だから言わないっす(^^;
CMとかで思わせぶりな「前振り」がなされてるけど、そーいうのはきれーさっぱり忘れた方が、逆に素直に楽しめるかも。
「シックス・センス」を知らなかったのも、いい形に出ましたな。
ちなみにZは…かなり満足してましたよ、ええ、いろいろな意味で(笑)
ただ、パンフレットはサイテーって思っちゃった…だってぇ「シックス・センス」のネタバレしてるんだもん。
「アンブレイカブルを観る人」=「シックス・センスを知ってる人」って方程式を勝手に作っちゃってさあ。
だーめーじゃーーーーーん!!(=w=;

家に戻って、「アンブレイカブル」のサイトへ。そこで「アンブレイカブル度」がチェックできるんでやってみる。
結果は…「空」は59%、「陸」は46%、「水」は70%、「炎」は88%でした。
総合すると、「まずまずの知力とコミニュケーション能力はあり、用心深い。免疫システムは弱り気味。生存本能は旺盛」
らしいですー(=▽=

木曜日
NTTからフレッツ・ADSLに必要なCD−ROMとモデムが到着。
申し込んだのは先月下旬。一度「申し込みが多く、もうしばらくお待ち下さい」と連絡があったのが先月末。
先週「着手します」連絡があって、ようやく本格始動です。
工事は来週の予定、といっても、電話局内での変更なんで、うちに来て直接なにかやるってのは無いみたい。
モデムは買い取り、もしかしたらルーターも買うかも、という話。

文芸部、締め切りですー。故に、更新はお休みでしたー(=w=
ひとまず間に合って良かった、ってカンジ。
今回は魂抜けるほどにはならなかったのう。どっちかっつーと、「とにかく忙しかった」それだけっす。
遅くまでモニター見てたんで、目が痛いっす、ええ、まじで。しくしく。


▼3.13.火
15日、文芸部の締め切り。目出度いかな仏滅なのさ。
一月かけて書いてきたのを「納得いか〜ん!」と投げて、新しいのを書き始めたのが先週金曜日。
しかも明日は映画へ行くのさ。そう、水曜日はレディースディだから。
ホワイトデー用に下描きしたTOP絵、どうも手が回らないみたい。
ちゅーことで、もちっとプレねえとヤスみんちゃんにはがむばってもらおう(=w=
掲示板レスも今週いっぱいつける余裕はないくさいです、ごめんちゃい。

…と、書いたのは朝8時。今は夕方6時です。
小説の方、めどが立ちそう、と思った瞬間、TOPにかかったユージューな私…(笑)
故にレスもつけられました。待たせなくてよかった(=▽=


▼3.12.月
小耳に挟んで、ちょっとネットで確認…ナコルルで新しいゲームを出すの? 新作でKOFも?
私としては「………ふーん」と言うしかないんだけどね、ふ。


▼3.11.日
Zと久々に南港はインテックス大阪へ。沙門さんにナイショでお手伝いにまいりました。
休憩にと交代で席についたと同時に。
「いかにもヲタクなおにいさん」がねっとり話しかけてきた。
そんな時は視線を微妙にずらして絶対目を合わさず、生温く笑って、曖昧に相づちをうつと、
ほどほどで去って行ってくれます(=w=
こーいうヒトには営業用スマイルさえもったいのうございます、故にこれで良いのでございます、うひひ。
撤収後、クリスタ長堀にある「Cafe deFlore」へ。私は初めて来た店ですが。
ウィンドゥにチョコレートで作った女体がぼーんとおいてありんす。
普通のチョコとホワイトチョコレートでマーブル状になってて、まるで大理石のようですわ。
ギャルソンが礼儀正しく案内をしてくれて、印象は…「めっちゃお上品でけつかる」カフェでした(笑)
ポテトグラタンうまかったし、レモネードが絶品!! これ飲むためにもう一度来たいですわ。
でもオシャレな店=高いの方式は崩れず。この二つで1,500円飛びましたわ(=▽=;;
帰り際、この店で売ってるマカロンひとつ買って歩きながらもぐもぐ。西洋もなかは…甘さが後をひきまくります


▼3.10.土 春一番が吹いた日
しびぽんさんから、喜利番のMIDIが着信。「カトルカース」のイメージ曲をリクエストしたら、とっても素敵な曲に。
聴いたとき、私は「馬に乗ってただ一人、夕陽の荒野を行く姿」をイメージしましたです。
しばらくTOPに置く予定ナリ。しびちゃんありがとーです(らぶ)

「エロイカより愛をこめて」文庫本の14巻購入。久しぶりですわ。
冷戦は終わったけど、少佐も伯爵もミーシャもジェームズ君も全然変わってませんなあ(笑)
敵がネオ・ナチや中国系になってるのがやはり時代というべきかな。

WOWOWで、やっと、と言うべきか、ついに、というべきか…「ジャンヌ・ダルク」を観ましたよ。
ええ、リュック・ベッソンの「フォロ・ミー」ですー。
この映画、「城塞戦」と「禅問答」でも観る価値あるかと。
特に「禅問答」かの。こういう解釈でジャンヌ・ダルクを描いた映画ってなかったしね。

実は、この映画、観るのを避けようとしてた節がある自分に気づいたです。
最初は「先に映画館で見たダンナに微に入り細に入り説明されたから、見る気が削がれた」と思ってたんだけど。
観てる間、胸の内側が張り裂けそうになって、両肩から両二の腕にかけて緊張して、肌がピリピリしてたっす。
悲しいとか怒りとか、感情的な起伏はなにもないけど、ただ、もう本当に、「誰も私に触らんといて!」って感じ。
たぶんに、このビリビリ感を「嫌なものだ」と言う認識があると思う。
以前経験したことあるのかもしれない、忘れてしまっただけで。
それを、この映画を観ることで、記憶が蘇ることを恐れていたのかも。
あるいは、ジャンヌのエキセントリックさに感染したか?(笑)


▼3.9.金 ときたま猛吹雪
極めつけな夢を見たよ。ああ、とっても極めつき。
自分って意識はあるけど、同時にプレッツェルとしても動いてる、と思いねえ。
「『ホーンテッド・キャッスル』みたいな学園(男子校だー)のクリスマス祭の夜、学生が全員殺された。
誰もおらず、死体も転がるなか、プレッツェルは仲間一人と一緒に探索を続ける。
途中、生き残った教師(エルフっぽかったけど、なんであんなにアニキな体格やってんやろ?)と出会うが、
ふと『こいつは本物か?』と思い問いただした瞬間、本性を現してゾンビな邪教司祭に。
(フォーメーションは仲間と敵が至近距離にあり、自分は仲間のすぐ後ろ)
呪文を唱え無防備な仲間の前にとっさに出て、敵の黒い炎の呪文をまともに浴びて倒れる。
敵を魔法で倒した仲間に、最期の言葉を残してプレッツェルは死ぬ。
でも『自分』の意識はあるので、毛布を被せられ、立ち去る仲間の背を見送った」
ところで目が覚めたさ。
ソードワールドでないことは確かだねえ。どっちかつーとCOCっぽかったなー? オカルトだしホラーだし。
夢の中はいえ、呪文喰らった時の痛さも実感だし、だんだん死んでいくって感覚も実感。
しかも「『自分』はここで、こんな風にロールプレイしてるんだ」と『自覚』してるところが、表現しようのない奇妙な感じ。
プレッツェルは仲間の名を呼びながら死に、仲間の名前を呼びながら目が覚めた私…。
でも、めっちゃ泣かれるのは、ある意味「気持ちいい」ことなんだね(^^;;←不穏当発言

で、同行した「仲間」、誰だと思います? …君のことだよ、リーン(大笑)

余談だけど、クリスマス祭の最中、まだみんな生きてる(笑)時に、
広間に現れた王様的存在の学生に、生徒も教師もひれ伏してたけど、
プレッツェルってばひざまずきはするけど、頭を下げることはなかったのう。…コイツってば、こーいう奴なのねφ(。_。)


▼3.8.木 寒の戻り
全国的に寒い。低気圧来襲のせいか花粉症のせいか、目がチカチカして午前中は寝てた。
午後は午後でぐだっていた。本調子に戻ったのは夜。
ほんまに自堕落な生活ですわ(=▽=

しらたきジャージャー麺、私はいけるけど、ダンナはちょっと生臭いと。
でも、一番間違ってるのは、この寒いときに冷たい料理は合わねぇってことかと。
明日はぬくいのにしよう。

思いがたくさんありすぎて、それを全部表そうとする間、実は自分の気持ちは全然伝わってない。
「これが真実だ」と、周囲に冷たい言葉をぶつけて満足してただけなんだと、自分の未熟さに気づく。
時間をかけて、贅肉を削ぎ落として、シンプルにできた時、初めて現せる。
オブラートに包むことを詭弁だと思ってたけど、どうやらそれは違うみたい。
眼差しは限りなく優しくあって、人の心に伝えることができるのだ。
と、今日の「にんげんドキュメント」を観て、そう思うのでした、まる。


▼3.7.水 黄砂
梅田に出ると、くしゃみが出る。鼻もつまりぎみ。戻ると、あごのラインにそって、うっすら痒い。
やっぱり花粉症が出ている。
ぢつは実家に戻ったほうが、花粉症はひどいです。こっちにいる方が落ち着いてたけど、
やっぱり今年の花粉の量はひどいのねえ。

超節約レシピの第二段が出てたんで買いに。
試しに「なんちゃってトンカツ」作ってみたらマジうま!(;▽;
これだからやめられないっす! 明日は「しらたきジャージャー麺」に挑戦だ☆


▼3.6.火 晴
近畿の天気は「煙霧」です。
中国からの黄砂やら花粉やらホコリやらなにやらで、うっすら煙っている天気のことを、こう言うそうです。
どうりで買い物で外出たとき、鼻がぐずってくしゃみが止まらなかった訳だ…

ひょんなことで、左の中指を挟んでまいました。痛かったー…。爪の内側にうっすら内出血おこしてます。
今は痛みはだいぶ引きましたが、熱を持ってます。これも中指抜きで打ってます(=▽=
そんでもって、晩ご飯を作ってる最中、油が思い切りはねて、額にやけどしました。
今日は「痛〜い」日ですわオホホ


▼3.5.月 寒の戻り
啓蟄って虫が目覚める時、だけど、北風が凄まじく吹きまくってますがな。

TOP変わりました。チョー珍しい(笑)プレッツェルに、ヤスミンちゃんです。
去年の年末、SWWWで一緒にシナリオ進めたPCです。
「悪の大幹部様にお茶をご馳走になった」仲間だったんですけどね。
けど、残念なことに参加してたシナリオで亡くなってしまいまして(;w;
傍目でシナリオが進んでいくのをハラハラしながら読んでたけど、こういう形で終わったのは残念だったですな…。

たかがPC、されどPC。架空の存在であれ、「死」に直面するのはつらいですな。
少なくとも、数ヶ月間でも心を託している存在だから、痛手は大きいですわ。ふ…