HOME



▼2,3,土 節分
大晦日です…と、先日言った記憶がありますな(=w=
「節の分かれめ」である今日は一年の終わりで、「鬼やらい」の行事で一年の穢れを払い、新年を迎えたそうです。
平安時代の「鬼やらい」は、岡野玲子の「陰陽師」で詳しく描かれてますな(=w=

てか、肝心の今日は、太巻きかぶりを忘れていました。マメも巻いてません。
季節感のないヤツでし(がっくり)
ヒイラギにイワシの頭を飾り、玄関に差しておくというのは、節分の正しい過ごし方として、
先日たまたま見ていた「はなまるマーケット」でやってましたな(笑)

鬼は穢れ象徴として呼ばれるものでありますが、自分の内なる鬼は、鎮めこそすれ祓わない方が良いようです。
鬼がいるからこそ、他者を喰らいてでも自身の生きる様を証せるのです、と最近思うようになりました。
「鬼が云う」て「魂」と書く。言い得て妙です。

ギャラリーのTOPとSWPCサイトを改造。ちっとは軽くなったかな?


▼2.1.木 〜2.2.金
日記を書く間もなく、喜利番にかかりっぱなしでござんした。
ひとまず、リクエストは完了っす。後は各PCをギャラリーにアップ、なんだけど。
年も新しくなったんで、ちと変更をしたいのう、とも欲が出て、結局、まだアップできてまへん(=w=
うまくすれば明日かのう。

で、日記だけど、2.3までこちらに書きます。明日は節分、明後日は立春。二十四節計画、発動でごわす。

ちなみに昨日は、WOWOWで「スタートレック」を観てました。
一昨日は「AVALON」観たその夜に「ロケッティア」とかね。
映画、TVでもちょくちょく観てますよん。
ただ、「面白さの及第点をとりあえずクリア」してるだけのものは、特に書くこともなく終わっちゃいます。
「スタートレック」好きだし、「ロケッティア」もそれなりに面白かったけどね。
やっぱ、「書かせるだけのエネルギー」を受ける作品って、多そうで少ないんだねー。


▼1.31.水 ポカポカ陽気の日
「いいゲームマスターとは、ゲームに介入しないことだ」
…てな訳で、『AVALON』を観てまいりました。
見終わった感想…「押井守にしては解りやすい映画だったなー」でした。
“アッシュ”の存在感が圧倒的!! あの女優さんを観ただけでも価値はあるです。
「草薙素子を意識した」と、監督あちこちで言ってましたが、
『甲殻機動隊』の呪縛をほとんど受けてないんで助かりました。
脇を固める人々もアヤシイオヤジばっかりでグー!(>w< 「若造」が居ないのはおっけえ〜(笑)

いろいろギミックはちりばめられてたけど、迷わずストーリーに入れたのは、観る前に聞いた
「何が仮想で何が現実かは分からない。ただ、“アッシュ”という女性がいたことだけは確かである」
という話が、巧い具合に効いたんだろうなー、と思う。
登場人物の名前やゲームがウィザードリィをベースにいてるんで、世界観への馴染みは早かったっす。
(てかわしら、もともと「押井守スキル」高かったし(笑))
盗賊の“スタンナ”が戦士の“アッシュ”に
「盗賊は斥候…ガイド役だけ。ソロじゃ動けないよ」とボヤいてるシーンは
Zともどもかなりニヤニヤしてたかも。

色調やカメラワークはユーロ映画っぽいっす。でも細かいところはやっぱりちと違いますねえ。
バストショットを多様した人物撮り、主に俯瞰で構成されたショット、比較的短いカットの積み重ねは
日本のアニメのものですな(=w=
これがユーロ映画だと、もっと遠景から押さえて数分間の長撮り、とか鳥瞰からのショットも含み、とか。
「これって無意味なんじゃない?」てなシーンがポンと入ってたりするです。
あ、全部のユーロ映画がそういう訳じゃなっすよん(笑)

観た後、茶店で
「『マトリックス』と『AVALON』、どっちが面白いかなあ」って話をしたんだけど…
なんでこんなことを思ったかと言うと、2作品に共通するものを感じたからなんだけど。
つまり「ストーリー自体は古典的なもの。それを最新映像技術で観せている」という点において。
結局「どっちもどっちかな」で、落ち着いたんだけどねえ(笑)
でも、あの色調とポーランドと“アッシュ”という点で、『AVALON』の方がポイント高いっす(てへ)

にょろにょろ書きましたが、結論は「面白かったよ〜」ですね。
ポーランドロケが効いてましたなあ、もうそれだけで満足でしゅよ(=▽=
強いて言えば…「もっと戦車が観たかったよお(ぶーぶー)」でした(ちゃんちゃん)

家に戻って、ZんちのウラサイトをLINK。てか、もう「ウラ」じゃないんだけどさ(核爆)


▼1.30.火
先日の食あたりが未だに響いて、こってりしたものに触手が伸びない。
顔にも吹き出物が久しぶりに出現、触るとぴりぴりする(==;;
なので、昨日の晩ご飯は「大根とおあげのたいたん」だったり。
今日はダンナの「タコ入れて〜」ってリクエストで、「大根とおあげとタコのたいたん」にしてみる。
……タコがすっごく柔らかくて、めっちゃシアワセ…(=▽=


▼1.29.月
「は!」その1:
「シャドウハーツ」ってゲーム、「クーデルカ」の続編やん!! めっちゃ嬉しい、出るんやでるんや〜〜(>▽<
SNKうにゅら〜になって、もうダメやとあきらめてたけど、サクノス作ってたんや〜(くるくる)
ひっさびさにゲーム魂がぼうぼう燃えてるっす。早くやりたいよう。でもまだ未定なのねん(笑)
てか、このゲームの戦闘システムの核になる「ジャッジメント・リンク」を、
どーしても「ジャッジメント・エンド」と思い違いしてしまうあたり、記憶がタダレテマスナ(=w=

「は!」その2:
「チキンラン」の公開って、4月なのね♪ 早く見たいよう♪♪

おまけ「あほか」:
午後、珍しくピンポ〜ン、と鳴った。「新聞の集金かな?」とドアホンに出たら
みょ〜に調子のいいお兄さんの声。店の名前しか言わないし、近所をご挨拶に、と繰り返すばかり。
出てみると案の定、布団のクリーニングのセールス。
仕事をする、ご飯を食べてくってのは、かくもチビシイこと。世間の風は冷たいのさ、
てのを体現しつつ、とっととドアを閉めたのでした。
私はね、「初対面でいきなりハイテンションで馴れ馴れしい人」、嫌いやちゅーとるやろが。
てか、自分のことを「郷ひろみで〜す」って言うんなら、ガムでも噛んでなはれ。クチくさいで、にーちゃん(==;;


▼1.28.日
「実家の近所の山が噴火した。
どろどろ流れる溶岩に呑まれて燃える木々の、一本いっぽんがよく見える距離なのに、避難勧告はまだでない。
家の縁側から、家族でこたつにあたりながら眺めてると、火山岩がどかんどかん降ってくる。
廊下に落ちたのを見ると赤く燃えてるので、火事になったらいかん、とやかんの水をかけて冷やす。
でも、そろそろ避難せんといかんなあと思い立ち、噴火の続く山を窓から見ながら、鞄に母の下着を詰め始めた」
……てな、夢を見た。
ダンナに話したら「ホンマに呑気やなあ」と呆れられた。ワシもそう思うっす(=w=

日記の別バージョンで、「夢日記」でも立ち上げようかのう。
でも、中島らも曰く「人の話の中で一番つまらないもののひとつは『夢の話』だ」らしいし…思案のしどころだのう(笑)

「nicomi.com」への登録完了。
バナーは…やっぱぐらだまヴァージョンを使う。
そういえばこのぐらだまバナー、Zに「マリオペイントで描いたみたやなあ」と誉められたっけ(をひ)


▼1.27.土 大阪は雨 関東〜東北は記録的な豪雪
十数時間の睡眠を経て、なんとか復活。
まだ固形物はつらいんで、晩ご飯は雑炊っす(−w−

喜利番踏まれた鷹摩耶さんから、メールでリクエストを頂いたんで、それの準備に。
パーティページの扉絵、とのことなんで、必然的に参加してるキャラもアップってことに(笑)
一度描かないとキャラの雰囲気が掴めないもんでねえ…不器用でごめんねー(^^;

描きながらふと気がついたんだけど。
「描く」ってことを意識しないほうが、ペンの滑りがいいなあ、と思ったり。…気のせいかのう…


▼1.26.金
絶不調。
風邪かと思ったら、どうも昨日の夕ご飯のビーフシチューの油に当たったらしい。
ごんぶとの天ぷらに当たって以来のつらさでふ。
今もヘロヘロ。朝から口にしたのは、ヨーグルトだけ。
起きると寒気もするし。…やっぱ風邪かのう……。

絶不調なのにバナーなんぞ作ったりして(=w=;;
と言っても、前に作った素材の改造とかんたんあっさりで終わらせる。


▼1.25.木 雨
今月のお給料は、年末年始の休みが響いて少ないです(ぺふ)。
昼前にふらりと梅田に出て、「ほん怖」と篠原烏堂の「セフィロト」3巻を購入。
前に買った「不法救世主」の続編なんですな、これが。
全巻揃ったといへば、「イティハーサ」も7巻揃い踏みですわ。
以前ハードカバーを買ってたけど、「全巻揃うまで待つう〜」ってやっぱ途中で止めちゃったんですな。
その後、ちと阪急百貨店に入って食料品売り場を徘徊。
見てたのはチョコレートだけど(もうすぐヴァレンタインデーだし)、買ったのは酒饅頭なのはご愛敬さ(=▽=


▼1.24.水 旧正月
改めて、あけましておめでとうございます。
本日、旧年1月1日にござります。今年もど〜ぞよろしくお願いしますねん。ふふふ。

鈍足神官さん執筆の「迷子の瞳」、校了確認〜(どんどんぱふぱふー☆)
お疲れさま&ありがとーです。感謝感謝、感激ですう(>w<
先週から「悪夢にうなされるう〜」と、うにょうにょ言ってたのは、この関連だったんですね(笑)
朝IRCで、「ハインの未来」の選択を迫られた(笑)時は、もうどおしようかと(^^;
…で、最終結果はああいう形になりましたデス。
ちなみに、時間が戻ってハインと会わなかった事になった、という選択もあったとか。
「なぬー、それじゃ物語に介入した意味ないにょー!」
さすがに「ミッション失敗、経験点500」の屈辱には甘んじたくなかったですな。
確か「小説」をリクエストしたはずだったんだがのう、ところどころ「セッション」になっていたのう(笑)
んでもって今、「挿画描きたいのう」てな誘惑もゆら〜りゆらりと。ぼちぼち描いていこかにゃ、と思っておりま。
てか、そもそもこれは「逆キリリク」だったはずなのでわ?(笑)
結局私って「描きたがり」なのねん(=w=

三章を見せていただいた際、先の質問にも刺激されて、久しぶりにカトルカースで日記をアップしましたが、
いや、ミョーに疲れましたな。イラストではよく描くけど、まあ一昨年の娘だしねえ(=w=
しかし、こいつ…ホンマによお泣くわ。悲しいっちゃあ泣いて怒っちゃあ泣いて嬉しいっちゃあ(以下略)
…メモっとこ。「カトルカースは、実は泣き虫」…っとφ(。_。)
もしこんな娘が現実にいたとしたら…私は嫌いかも、ぢつわ(笑)
馴れ馴れしいし、タメ口叩くし、鼻っ柱だけは強いし、意地っ張りだし、情にモロモロやし、ツメは甘いし、ファリスだし(核爆)
暑苦しいキャラだからのう、うけけ。


▼1.23.火
ダンナ、アレルギーが出る。
エアコンのダストがつらいというので、ガスストーブに切り替える。
安売り店で半額で購入、と言えども3万近い突発の出費はかなり痛い…。まあ、仕方ないけどね。
これで軽くなってくれればありがたいんだけど。春には花粉が来るし、てか2月にはもう飛散するって話。

夜のオカルト番組、久々に鳥肌モノでしたわオホホホ(=▽=;


▼1.22.月
ZんちがケーブルTV接続になったらしい。メルアドもじきに変わるそうだ。
うちは借家だから、そうそう勝手につけられない。むう(=w=
てなことを電話でにょろにょろ喋っているうち、来週と再来週の水曜日に映画へ行くこと決定。
来週はポーランド軍戦車目的で「アヴァロン」ですな。もちろん映像も楽しみなんですけど(笑)。
押井守監督作品は久しぶりだにゃー。行く前にレンタルビデオで「人狼」を押さえておこうっと。
再来週は「ジャン・レノが観たい」ちゅーZのリクエストで「クリムゾン・リバー」を。
ぢつはサイコサスペンスものって、めっちゃ怖いんですけど。
この手のを映画館で観るのは、「羊たちの沈黙」以来ですわ。
水曜日限定なのは、レディースディで1,000円で観れるからさ。映画館で映画観るのは、今年初めてですな。

ちゅー訳で、仕事をきっちり終わらせてねん。心の小旗振って応援してまっせ〜(=▽=


▼1.21.日 穏やかな晴れ
ダンナ休日出勤。夕食はおでんを作ることにすゆ。
でも、肝心の厚揚げと薩摩揚げを忘れて買い直すハメに。
実はこの冬初めてだったりして、おでん。うちはウィンナーとかロールキャベツを入れて、結構洋風っぽい。
たまごもうずら。普通のたまごは大きすぎるんだとさ(=w=


▼1.20.土 大寒 大荒れ
雨が横殴りで降る中、夕方から梅田へ。太秦の写真を渡すため、ゆうきさんと「でぇと」だ〜(をい)
ダンナから「PAPARAGI」というお店の割引券を貰ったんで、そこで飲むことに。
が、実はゆうきさん、すでにこのお店に行っていたらしい。
京都在住の彼が知ってて、大阪在住の私が初めてってどゆこと?(笑)
料理もお酒もうまいっす。周りがちょっといかがわしいけど。東通商店街の奥まったとこにあるからねえ(笑)
でも、お酒が思ったよりキツかったっす。てか、最初からスクリュードライバー頼んじゃだめにょろよう。
空きっ腹に入れたら悪酔いするっす。
帰りは雨が止んでました。すっごく底冷えして寒かった〜。

PAPARAGIの割引券、まだ残ってましゅ。どなたか一緒に行きません?(笑)


▼1.19.金
星を追うもの1巻目の取り込み終了。来週から2巻目っす。
取り込みちうにビデオでも借りよかにゃと思ったら、カード忘れてたっす。ダメじゃん〜(>w<;
しばらくこっちにかかりっきりになるんで、大きな更新はないかと。
せいぜいTOP絵と日記ぐらいですかな(笑)
文芸部で出した小説と合わせて、春か夏ぐらいに小説の間を新設したいのう、とヒソカに野望を抱いてたり。
……「来年」とか「10年後」とかになるかもしれんけど(こら)

更新といへば、最近友達のHPに「裏サイト」がこっそり出来てたりしてひる。
煩悩と愛が満ちみちた、めくるめく世界がすぐそこに(=▽=;
私もつくる? 裏あくあうぃーた……ウソです。作りません。言ってみただけです。


▼1.18.木
取り込み作業続く。明日で一冊目が終わる予定。始めりゃ早いんだけどね。
作業そのものは単純作業だけど、流石に絵を描いたりできないんで、必然的にTVやDVDを観てることに。
はあ、観ましたよ、ついに。「鬼戦車T−34」(笑)
「ドイツの捕虜だったソ連兵数人。対戦車砲の標的として戦車T−34に乗り込まされるが、
戦車を乗っ取り脱走を図る」ってストーリーですけど。
もっとガンガン派手に戦ってる、と思いきや、文芸映画でしたのよ。目ウロコで想像以上に「面白かった」っす。
お花畑を疾走するシーンとか、小さな街の広場とか、カラーだったらもっと印象変わったかもしんないし。
「ユーモアとメランコリック、シュールと哀調」って、解説に書いてあるけど、そのまんま使わせてもらいま。
だってホントにそうなんだもん(笑)。画面から旧ソ連のカホリがそこはかとなく漂いますわ。
(と言っても、旧ソ連映画は『戦艦ポチョムキン』とタルコフスキー監督の一連のものしか観たことないけど)
それにしても、ドイツの女性兵士ってきりっとして美人ですなあ(=▽=

明日は何観よう…。久々にビデオでも借よかな。ふむ。


▼1.17.水 晴れ、寒い
AM6:46、TVの画像に合わせて黙祷する。「もう」6年、「まだ」6年。
残された傷痕は大きく、それを癒し埋めるにはもっと時間が必要だ。
惨劇の重さを前に、言葉は意味をなさない。
ただ、耳を傾け、切々と吐き出される感情を受け止めるのみ。


▼1.16.火 晴天で寒いっす
買っちゃったにょー。『週刊My Doll’s House』。これから毎週買って、おりを見て作るでしゅ。
作るのはいいけど、家はでかいにょ。どうすべにょ、置き場所。ほえほえ〜。
でもやっぱ好きだ〜。こーいふの。絵描きの資料にも使えるしのう。
買っちゃったといへば、いつも立ち読みですましてる週刊アスキー、先週から購入してま。
「なぬー、連載小説は宮部みゆきで挿画は山田章博でっかΣ(=口=)」「買わねば!」
今年もミーハー街道爆走ですわ、ほほほ。

昼寝、すっげえなんかミョーなのを見たっす。
きっかけはねえ、神官さんが送って下さった小説だったけど、覚えてるのはそれとは全く別物です。
「FF]でカエルの街が出るって情報。街の名はなぜか『オレの街』で、
FFのあのカエルじゃなくって幻十郎のカエルがわらわら行き交っていた」てなの。なんかいや〜ん(−▽−;

んで、『星を追うもの』1〜3の取り込みを開始しました。やっとや〜っと始まります。これをまとめないと、続きがアップできないんで。今年中にはけりを付けてやるっす!(><;;