HOME



▼9.30.土
『映画の1800円は高いと思うのに、DVDの6000円は安いと思うのはなじぇなんだろふ』

と、言うわけで観てきましたぞ『ホワイトアウト』
感想は…雪中行軍な織田裕二君ばかり見た気が(笑)、とか「富樫君(織田裕二)喋らないねえ(笑)」とか。
警察や犯人の描き方がちょいと物足りないかなあと思うけど、それまで描いてたら3時間は簡単に超えるな、とも思ったり。
限られた時間で何を一番に持ってくるかを考えれば、こうなるかな(=w=
(さとしさん、ここでもイッた役してたなあ…)

久々にジャパニーズ・スペクタクルを観た気がすゆ。結構好きなんですよ。
「八甲田山」とか「復活の日」とか、日本人の気質と情緒をじっくり練り込んだ映画。

で、家に帰ると『アポロ13』だし、はからずも2本立てになってしまった(笑)
映画館で観て、TVではこれで2回目だったり。
こういうのも好きでねえ(笑)←節操なし
「あらゆる分野のエキスパート達が全てを出し切って、ひとつの目的を達成する物語」っての。
利害も感情的ぶつかりも超えて、ということに、ダイナミズムを感じてしまう。
(これって私の好きな冒険物語にも似てたりして。英雄一人ががんばるんじゃなく、あらゆる人種、あらゆる価値観を持つ人々が個人のエゴを持ちつつ、ひとつの大仕事に向かっていく経緯に惹かれるのよね)
騒然とした中、『最善』の前にあらゆる知恵を出し切ることが求められ、問題をひとつひとつクリアしていく姿勢に、私が求めてるものが、全部ここにある気がしてならないのよねえ。
自分は、こういう場に居たいなあ、という憧れも込みね。絶対に縁のないものだと分かってるから。
縁があっても到底着いていけないし(笑)。


▼9.29.金
「楽しむ」って何だろう? 「楽しませる」「楽しんだ」、その正体は一体何なんだろう?
オリンピックで連呼されているんで、ふと立ち止まって考えてみる。
でも本当に日本選手って変わったね。あの素直さと潔さは、見ていて気持ちいいよ。

どうもダンナは「五条霊戦記」を観に行きたいらしい。実は私もキョーミシンシン。
隆大介がね、もうもうめっちゃ怖くてめっちゃかっこええんですわ!(>▽<
この役者さんはねえ、真侍魂が出た頃、「幻十郎を実写でやるんだったら、この人だね〜」とダンナと言い合ってたのよねえ。
もっと光が当たっていい役者さんなんだけどな。

と、言う訳で、今日は仕事終わったダンナと『ホワイトアウト』観てきます〜。
おまけといっては何だが、D.ますたーさんちで面白いことやってたんで、
私もちと某三人の「伝説」&「語録」を残してゆきまする(笑) おヒマならど〜ぞ(=w=


▼9.28.木
昨夜からメールがサーバから呼び出せず困った。
今朝見たら5通も溜まってたし「どないすべえ」と思ってるところ、ふとウィスルバスターのファイアウォールを切ってみたら、素直に読み込んでくれた。
どうもこれが引っかかってたみたいだね。まあ、無事に受け取れて良かったっす。

ギーアンPCアップしてデータをメールに乗せようとして、半分進んだところで間違えて「クリア」クリックして全部消して(だって「ペースト」の下にあるんだもん)
最初から書き直して無事送信と思ったらメルアド間違えてて、本来の所へ送り直して、間違えた先にお詫びメール出して、ふうやれやれと思ったら、メールにタイトル入れ忘れてるのに気づいてホエホエ〜(=▽=;;

そうえばねえ、昨日のぷいぷいさん占いで、
「A型さんは星2つ、ミスが重なる日」ってあったの。……当たってるよう(泣)

お昼ご飯、フラメンコ・カルメン公演のタイアップ番組(わざわざアンダルシアまで行ってたにょ)をなにげに見てたら、
「は! 馬が踊ってる〜〜〜(>▽<」
白い馬がね、ちゃんと舞台の上でるんたるんたステップ踏んでたにょ。めっちゃかわいかったっす。

▼9.27.水 いつの間にかすっかり寒くなる
そろそろムートン出そうかな。
でも昼間は暑いのですよ。上一枚羽織って江坂行ったら汗かいたし。
体温調節が難しい季節ですわ(=w=

今日はお絵かきをちとお休みして、IRCギーアンセッション用のPCを作成。
普通の主婦だけど実は魔道士という「奥様は魔女」をイメージ。
でも、恋愛表で『皇帝の秘密の愛人だった』が出た瞬間、「『普通』の主婦」はあきらめたっす。
てか、魔道の道を選んだ時点でもう普通じゃないじゃんかよう(爆)


▼9.26.火
喜利番アップは吉本さんのナイトシェード。
頭の中で思ってるのと実際アップされたのとじゃ全然違うのはご愛敬だあ(>w<;;
今日はちと日記まで手は回らず。
あ、でも今TVで見てる体操のガレ(エキジビジョン)が凄く楽しいです(^^♪


▼9.25.月
今週は喜利番週間と勝手に決定、ねりねりかつ突貫的に仕上げることを目標に。
神官さんちの小説も始まり、楽しみが増えて嬉しい限りだ(^^♪

そんな訳で描いていると、ZからぶいぶいさんリベンジFAXが。だいぶ良くなったよ、だいぶね(笑)
今日は夕方からお仕事で出かけるんで、ぷいぷいさん占いが見れない、と言うZに、結果をFAX。
ついでに私も描いてみたが…むずかしいね、ぷいぷいさん(笑)。
あ、A型さんの結果は☆5つ。「高望みしておっけえ!」だってさ。

本日のお言葉:「私はお客様に夢を与えているのであって、役者に夢を与えているわけではない」
TVで劇団四季のオーディションの特集をしてた時、インタビューに対して浅利慶太氏が答えたもの。
「でも、厳しい試練に耐えて舞台に上がって、それでお客さんに喜んでもらえれば、それは役者の夢でもあるんだよね」
と、同じTVを観ていたZの姉御が付け加え。


▼9.24.日
めっちゃダラダラしてました、まる…って、これで終わりかい〜(怒)

朝10時に目が覚めたら、マラソンの高橋尚子が「金」を取っていた。
そんな訳で、TVはそれ一色だった。巨人も劇的逆転で優勝してたらしいけど、今年はちと間が悪かったかね(^^;

家の近所に、いわゆる「郊外型スーパー」が出来た。自転車で数分。すごく近い上、商品もすごく豊富。ただ、これからこの辺り、車がめちゃめちゃ混むだろうね。

本日のお言葉:魔法陣グルグル13巻で、悪魔のガルリロ君はこう言いました。
「この世でもっとも難しいナゾは、『本当のこと』です。うそをつく必要はありませんよ」


▼9.23.土 秋分の日は雨音でお目覚め
今日はZとリリパット・アーミーの『獅子の嗣子〜月華』を観に、近鉄小劇場へ。
待ち合わせの前にDVD『セロ弾きのゴーシュ』、本屋で『ALL ABOUT カプコン対戦格闘ゲーム87−00』を購入。
ALLABOUTシリーズはとっても造りが丁寧で、めっちゃ『濃い』んで、昔から好きですのよ。
…でも、出がけに買うものではありませんわね。チョ〜重いです(=w=;;

リリパの舞台は一昨年2月の『ベイビーさん』以来。綺麗にまとまって笑いはちょっと控えめだったかな?
もちっと弾けてても良かったかも。てか、らもさん出てなかったからね(笑)
あやめ太夫役の千田訓子さんのソウルフル&パワフルな歌唱力と、しっかり腰の入った日舞風の舞いは収穫♪
ボディコンラインはヘンに細いよりも、肉感のしっかりついた女性の方が見栄えるのう(うっとり)、とも思ったり。
見終わった後、安井邦彦さんが出演してたのに気づいて「わ、分からなかったよう(笑)」
コングさんとか及川さんばかり目が行ってたのねん。主役級でずっと出ずっぱりやったやん、大ボケ(^^;
終演後の「ちくわ」は…今回ももらえませんでした。このところ全敗や(==;;
でも、一番つらかったのは、前の席に座ったお姉さんの座高が高くて、
舞台のど真ん中が見えなかったことですう〜〜(;△;

終わった後、梅田に戻って「カンテG」でお茶。そこでちょっとハプニングが。
Zの頼んだカルダモンチャイが、妙な味に。いつもの味じゃないと言い出す。
私も一口もらったけど「…なんかこれ、石鹸混ざってない?」「塗料の匂いがする…」
と、いうことで、店員さんに「味がおかしいんですけど」と一言。
作った店員さんが代わりのお茶を持ってきてくれて、
「カルダモンの量を多く入れすぎた」と説明&謝罪してくれました。
カルダモンチャイの料金を引いてくれたり、サービスにケーキを勧めてくれたり、気を遣ってくれましたです。
まあ、ケーキはさすがにお断りしましたけどね(^^;;、
入れ直したお茶が、「いつもの味に戻ってた〜」で、充分だったですので(笑)
よく利用してるけど、こんなトラブルは初めてでした。でもまた行きますよん。対応良かったですしね。

家へ戻って、さっそくゴーシュを鑑賞。実はこれ、上映時は観る機会がなくて、観たくて仕方なかった映画ですの。
その頃は岡山の片田舎で、ゴーシュが来ることがなかったですからね(^^;
出来たのが80年、今年が2000年。まさに20年越しの恋が実ったようですわ(笑)
小説の行間を描き上げるようなきめの細かい演出や、やわらかい線で動く人物や動物たち。
シャープさ&ドライさが正統とされる今の映画では、もう観ることができない世界かな、と思ったりして。
(ちなみに私は「昔は良かった、今は駄目」という考え方は嫌いなタチです。
昔をただ懐かしがり、現在生まれるものを頭ごなしに否定するのであれば、昔のことなんか知る必要はない、と思ってます。
現状を維持したい自分を安心させるために、物事を知る訳ではないのですから…)

宮沢賢治の小説はよく読みました。独特の言い回しが大好きで、くせになりますね(笑)
「銀河鉄道の夜」とか「注文の多い料理店」とか、いろいろありますが、
一番好きなのは「グスコーブドリの伝記」ですのよん。


▼9.22.金
「魔法陣グルグル」の13巻購入! わ〜い、やっと出た出た♪
あ〜んど『ほん怖』の日。に、合わせた訳じゃないけど、耳袋も更新(笑)
なんか2ヶ月ペースになりそうね(=w=

んでもって、夜遅くにギーアンセッションもアップ。突貫工事で、作業はまだちょっと残ってるけど。
こうして見ると、ギーアンPCの平均年齢は若干高め?と思っちゃいました(^^;
「おじさん」って描き慣れないから、なかなか難しいですね。「愛」はあるんだけど〜


▼9.21.木 なんかみょ〜に暑いんですけど
しばらく音信不通だった友達から、やっと連絡が入った。
電話口で思わず「も〜〜〜、ホントに心配したんだからね!!」と絶叫。
切れ方が突然だったからね(^^;;。一時は事件とか救急車な入院とか考えたけど。
無事な声聞けただけで安心したよう

この時つくづく、「縁」って、追いかけて来るものだと思った。
いい縁であれそうでないものであれ、自分の都合だけで決して切れないものなのだ、と。
自然に離れる縁なら、誰も傷つかず川の流れが分かれるように、すっと消えていく。
でも、そうでない縁を無理に絶ちきろうとすると、自分や周囲を大きく傷つけることになる。
実際、縁を切るためには莫大なエネルギーを要するものだ。
(一番いい例が、自分を納得させるために積み重ねる、たくさんの言い訳かな)。
そうやって無理に断ち切っても、「縁」の方からいろんな形で復活させようと働くし、
数年後とんでもないところから再び繋がってくる事例もある、と思う。

とりあえず友人が帰って来てくれたことを喜ぼうかな。「も〜、全くう〜」と眉間にシワよりよりだけどね(笑)

その後、梅田の東方茶藝館でZの時間潰しにつきあう。
実は今朝からお腹の調子が悪くて、バイトを早退してたんだが。
「ちょっと良くなったよ〜」と言ったが最後「ええんやな、え〜え〜んやな〜〜〜」攻撃に負けました、はい。
店ではいろいろハード&ヘビーな話をしたっけな(笑) なに話したか忘れちゃったけど(爆)


▼9.20.水 彼岸の入り
ダンナ復帰。とりあえずはね。

「分かってもらおうなんて思うな、さっさと分からせろ!!
なんのための耳だ口だ脳だ!! 人体は正しく使え!!
耳は人の話を聞くためにある。口は自分の言いたいことをいうためにある。
そして脳は話すことを考え、聞いた話を理解するためにある!!
そういうことだ!!」
数ヶ月前、「まんだらげ」で買ったわかつきめぐみ著の「きんぎんすなご」のワンシーンより。

ご飯時にふと読み返した本にあった台詞が気になって、なんとなく抜き書き。
買ったときは「面白いこと言うなあ」で終わってたんだけど、今になってこれが凄く目に映える。
本って、こんな形の出会いもあるってことだ。
ちなみにこの台詞、家族関係がうまくいかない登場人物に、職場の同僚(?)が言い放つもの。
こんなエラそう(笑)なこと言ってる人が、実は父親との問題(と、言うほど深刻ではないが(笑))を抱えてるのが
面白いというかいやはや何ともというか(笑)。

夕方、ZからにろにろFAX。…これ、怖いよ〜〜。本物とビミョ〜に違うのよう。顔が確信犯的だし〜。
と、直TELでげらげら笑ってやる。
カキコの内容は、「柔道の吉田君の肘が痛いよう〜(泣)」だったけど、確かに痛いよアレ(=△=;;
明日梅田に召還がかかることに。もしかしたらつきあって映画版サウスパーク見に行くかも(笑)
Zってばカートマン好きだもんねえ(=w=
「そ〜いへばさあ、私ら男の趣味違うよねえ」「そだねえ」
鈍色だと、Zはオーゲルン、私はラグノフ。KOFだと私は京たんでZは社。
とりあえず「正統無難タイプ」と「おっきくってちょっとオバカ」タイプに分かれる?(笑)


▼9.19 火 昼間はちょっと暑かったぐらいカナ?
今日もダンナはお休み。
「ウィルス性紅斑」は抵抗力の活発な子供はたいしたことないんだけど、
ストレス抱えて抵抗力の落ち気味な大人に結構出やすいらしい。
風邪の症状の一種として、「喉が痛い」「熱っぽい」と同じような感じで考えてもらえたらいいかな?
たかが風邪、されど風邪。症状が内臓に出ることを考えればまだましかも…とも思うけど。
痒みもむくみもだいぶ治まったんで、明日は復帰かな?

更新はちと止まってるっぽいけど、いろいろ作業してますのよ。
アップする時は一気に行きたいタイプらしいな自分。
日記も平々凡々なことしか書いてないけど…、水面下ではいろいろ思考が蠢いてるのはお約束よん(=w=
書かないこと、書けないこと、後で書こうと思ってること。
日常はそんなもので埋め尽くされてるのねん…くすす(=w=

ひたひたと思うこと:
話題を振った時に「でもなあ〜だからなあ」とか「ああ、それ〜だから」と、
いきなり否定形かまされるのは、やっぱ心象良くないよな。
特に自分の好きな事とか、友達のこととかをそんな風に言われるのはつらいですな。
使ってる道具とかゲームを作ってるメーカーの事情とか悪評なんか、自分に直接係ないことだしね。
言ってる方は他意はないケースが多いし、些細なことだから目くじら立てて怒るほどのものじゃないけど、
積み重なってくると、気が滅入る時もあるですわ。うむ。


▼9.18.月 とっても涼しい。寒いくらい
涼しくて熟睡しすぎちゃったみたい。目が覚めたらAM6:00前。30分遅刻しちゃった。てへ。
と云うわけで、7777の喜利番は、会社を休んだダンナがげっちゅする。
ちなみに「喜利番」は「キリ番」のことね。Zねーさんがそう呼んでるんで、拙者もそれに倣ったにゅる。

実は先週から9月の日記が急に重くなった。最初はLANボード付けたせいかな〜と思ってたけど、
データの重さが飛び抜けてるんで、ソースを開いてみてびっくり。
「なんでこんなにタグが増殖してるの??」 原因は不明ナリ、というか私にも分からないっす。
仕方ないので、下旬は新しく作り直すことに。上旬は修正がめんどいんでそのままにする。
余分なタグを消そうとしても、なんか直らないんだもんなあ…(==;;


▼9.17.日 日は照ってるが涼しい

とりあえずのんびり過ごす。

今になって、文芸部落とした悔しさがじわじわ迫ってくるう〜〜〜(><;;
再提出で復帰は分かってるけど、でもやっぱ悔しいっす!
くっそ〜〜、悪あがきは十分承知、叫ばせてくれい! むがあああああ!!(遠吠え)


▼9.16.土
今日もねりねりと梅田詣で。東方茶藝館でZの姉御&沙門さんと待ち合わせ。
沙門さんが人形に興味を持ったんで、Zが指南役でいろいろ教えていた。
梅田ホビットとキディランドをあれやこれや見て回るが、私が一番「欲しい!!」と思ったのは
ウェッジウッドジェニーちゃんだったり(=w=;;
一体1万円以上するの。ビンボーで良かった…抑制心効くから(=▽=;;

戻ると、ちょうど女子柔道の準決勝をやっていた。
準決勝では動きがいまいち悪かったヤワラちゃんだけど、決勝でいきなり綺麗な一本。
あまりに早かったんでびっくりした。

忙しいのも一段落、これでやっと自分ちのHPを更新するゆとりができたっす。
溜まったイラストを一気に仕上げるぞ〜。